平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2018年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

最後の運動会

下の娘の最後の運動会。
つまり、孫でもできない限り、運動会に来ることは人生で最後になるということなのだ。
c0051760_10390973.jpg
娘は中高6年間ここに通ったが、ワシが運動会を見るのは初めてで、こんなにたくさんの10代の女の子を一度に見るのも初めて。
まぁ何をやってもキャーキャー盛り上がるのもこの年代の女の子で、それはそれは華やかです。

中学・高校の合同での運動会らしく、中等部に娘さんがいらっしゃる某女性誌の有名モデルさんもお見受けいたしましたが、初等部には元おニャン子人気メンバーやテレビでご活躍中の女性タレントさんの娘もいるとの噂で、だったら小学校も一緒にやってほしかったわ・・・。

ユーミンの愛する母校に僕が来れるのも、今日が過ぎればあとは文化祭と卒業式くらいか・・・と思うとなかなか切ないものです。



by t_yana | 2018-09-28 13:38 | ファミリー | Comments(0)

LGBTと新潮45

新潮45を一度も読んだことも触れたこともないので、休刊しようがしまいがワシの人生に1ミリの影響もありません。

LGBTに分類される人を「全く普通」と100%思えるほどよく出来た人間ではありませんが、知り合いにいたりして差別意識はありませんし、その方たちが差別と直面していれば何とかせねばとも思います。

今、LGBTの方たちに対してどんな制度や補助の仕組みがあるのかを詳しく知るわけでもなく、必要ならば認められるべきだと思いますが、世の中には補助すべき案件が多数あり、その全ての案件に希望通りの補助を施す事が不可能である以上、この問題の理解が進み、ちゃんとした場で議論がなされた上で優先順位が付けられ、税金が使われて欲しいものです。

また、このような新しい問題は、理解や解決、改善やサポートに向けて進む過程でいくつかの誤解や試行錯誤が起こり、その度に「差別」という言葉を掲げて糾弾される場面を目にすることになります。
しかし例えばこの先に何らかの補助の制度が出来、それがいつのまにか行き過ぎて歪んだ既得権になってしまっても、「差別だ」と糾弾される事を恐れ修正する議論さえ許されない、全くアンタッチャブルなものになってしまう・・・なんて事になってほしくないな・・・と思います。

多分、都会に住んでたり業界で働いてる人って差別意識ってそんなにないと思いますが、このことを心配する人は少なくないと思います。
何かの公的な補助を行う場合、今まで男女の区別を前提に様々な制度があり、その前提を取っ払うって事であれば、なかなか手身近な議論だけで進ませていいものでもないと思うのです。
差別は良くない事は当然で、彼ら・彼女らを理解することに優先順位などありませんが、冷静で合理的な議論を経て納得が広がり、サポートの仕組みが出来ればいいと思いつつ、その過程でしかし今回の件は良かったのか悪かったのか・・・。

c0051760_10340607.jpg


by t_yana | 2018-09-26 22:32 | ニュース | Comments(0)

52歳になりました。

52歳になりました。
皆様と家族のおかげです。
昨年と違うのは、
定期的に通院するようになったこと、
音楽とギターに接する時間が増えたこと、
そして「皆様と家族」も当たり前ではなく何の努力もしなければ離れてしまうと思うようになった事。
さらに涙もろくなった事。

10代の頃と何も変わらないと思っていたけど、仕事がある事の有難さ、健康である事の大切さ、常識の大事さ、自分の至らなさ、演歌の素晴らしさ・・・など、年寄りくさい事を考えるようになりました。
残り少ない髪にも鼻毛にも髭にも白髪が増え、耳毛も生えて来ました。
おしっこのキレも悪くなりました。
普通に腹が減るのに普通に食ってるとすぐ太るようになりました。
「・・・あの・・・あれやがな・・・」と言うことが増えました。
視力と聴力と記憶力は破壊的に落ちました。
どんどん親父に似て来ました。

そんな52歳の自分と、こんな自分を頼ったり信用したり好きでいてくれる人を大切にしたいと思います。
皆様、とりあえず来年の誕生日までよろしくお願いいたします。

c0051760_10241846.jpg
(再度掲載。この歳でギターは顔で弾くことを知りました)



by t_yana | 2018-09-20 22:22 | 生活 | Comments(0)

中野サンプラザ!

都心近くで、駅からも近くて、キャパが2000-3000で、ちゃんとした座席で落ち着いて見れて、音がよくて、コンサートが終わった後にすぐに飲みに行けるところがあるホール。
・・・その不足がエンタテイメント文化の発展をどれだけ妨げてるかは考えるべき。
東京ですらあまりないんだから。

アリーナクラスのホールも足りないんだけど、それでもまだ他にもある。
ここを建て直すとしても同様に中野サンプラザ規模のものをもう一度作ってほしいものです。

日本に一番足りないのは中野サンプラザみたいなホールなのですから。
c0051760_10172687.jpg


by t_yana | 2018-09-19 22:15 | 音楽 | Comments(0)

噂/Rumours

とある方からご指摘いただきました。

自動生成の記事だと思うが、
頼むから放っておいてくれ・・・。

c0051760_11302603.jpg
c0051760_11302916.jpg
人工知能をこんなしょーもないことに使うより、人類の発展に使ってくれよ・・・。

あと調査もしないでください・・・。



by t_yana | 2018-09-13 22:30 | 口笛 | Comments(0)

他校の軽音OBライブに

業界でも貴重な、フュージョン、オスコース、ニューミュージック、歌謡曲・・・全てを深いレベルまで話せるお方とバンドをやっている関係で、彼の大学時代の軽音楽部OB会ライブ大会にサポートで参加。

c0051760_13492788.jpg

言うても部外者なのでアウェイなんだろうな・・・と思いきや、どの大学の軽音楽部の人も歳食ったらだいたい似ており、演奏するのも見ているのもとても楽しめました。

ここのところ毎年やってらっしゃるみたいで羨ましい。

うちらの大学の軽音もまたやりたいなぁ・・・と。

立ち上がれ!関大軽音!
c0051760_13492226.jpg
(歳を取れば、ギターは顔で弾く・・・の図)



by t_yana | 2018-09-10 02:49 | 音楽 | Comments(0)

祝!全米オープン制覇!・・・しかし

大坂なおみが全米制覇。
これはすごい!
若い人の「力と勢い」が完全に組み合わさった時、「力と技」の王者をも凌駕してしまう・・・そんな瞬間を見せつけられました。

しかし試合も表彰式も大荒れ。
いたるところでブーイングが飛びました
セリーナはもうアメリカが産んだスーパースター、いろんな事と戦う強い女性の象徴なのですよね。
ブーイングは大坂選手ではなく、審判に向けられたもの。
いろいろ言われてますが、私が思うに、事はシンプルだろう?と。
スーパースターの彼女が子供産んで、ホームグランドで「ママでも金」よろしく女王ご帰還!となる瞬間を期待してたのに、その目前で来て訳のわからん判定で邪魔されてセリーナも文句行ってるし、何のためにわざわざチケット買ってここに来たと思ってんねん、マジおもろないやんけ・・・審判シバくぞ?・・・というレベルの話だと思いますけど・・・(涙)
つまりそこに大坂選手へのリスペクトなんてないんですわ。
・・・我らがセリーナが「ブーイングをやめて彼女を祝福しましょう」と言うまでは。
当日の客のレベルがそんなもんだったり、と。

でもトロフィー授与式を見て、なんか切なくなった。
結局観客にとって2018年の大会は「応援してたセリーナが目の前で優勝を奪われた大会」であって「若くて新しい女王が生まれた大会」じゃなかったのでしょう。
協会の人のスピーチも、勝者を称えるより、我らがセリーナを気遣う言葉の時間に割かれたような・・・。

セリーナはいろんな意味であんな態度をするしかなかったのでしょう。
判定にも自分の行動にも大坂選手の勢いにも追い詰められてました。
で、彼女は自分の負けを受け入れれたけど、応援してた観客は引きづった。

「みんな彼女(セリーナ)を応援していたのは知っている。こんな終わり方で残念です。」

圧倒的な強さで完勝した若いチャンピオンにこんなことを言わせるなんて、一体あの場にいた観客は何なんだろう。

表彰式は勝者にふさわしい勝者のための時間と場所であるべきなのに。

c0051760_13422836.jpg


by t_yana | 2018-09-09 14:42 | スポーツ | Comments(0)

縄文プーム

これ、長い記述ですが読み応えあり。

ホントなのかどうかわかりませんが、日本という国の特殊性は縄文時代に形成されたのか・・・と。

なんかやっぱり、島国ゆえにDNAに刻まれる独特の国民性・・・ってあるのかな?とか考えると面白い。
そう思うと、そう言うのも次に残したいなぁとか。

こんなの読むと、今の「縄文ブーム」も少しは興味を持ってしまいそうですわ。



by t_yana | 2018-09-07 08:27 | ニュース | Comments(0)

夏休みは9月

8月に夏休みを取らなかったのは初めてかも。
8月に暦通りに働くと結構身体が辛い。
ここのところ日ごとに朝起きる時間が遅くなっとります。
あぁ、この時期に休むのは先人の知恵だったのか・・・。

この歌を歌っても聴いてもグッとくる・・・という 時期です。
てか、今年の夏はこの曲をよく耳にしました。
c0051760_09405708.jpg
今年の夏休みは、9月の中旬以降なので、もうちょい頑張らなあきません。



by t_yana | 2018-09-05 04:15 | 生活 | Comments(0)

ザ・いかにも

最近はセクハラ・パワハラのニュース花盛り。
特にパワハラのニュースは、その張本人と祭り上げられる人のルックスが「いかにも!」であればあるほど盛り上がります。

で、体操協会のこの夫妻の見てくれも「ザ・いかにも!」。
しかし、そんなルックスは茶化せても、よく考えたらこの体操協会のニュースに文句言える人ってどれだけいるのか?と。
c0051760_10232421.jpg
これは体育会の世界だけではない。

エラくなると(結果を出すと特に)、居心地も良くなり、権力をチラつかせたり、少々の無理でも思い通りに物事を動かそうとする人間はどこにでもいます。
それはだいたいが
・本来がそう言う人間だってことか、
・更に上からのプレッシャーを受け止めきれていないか、
・「これくらいは言っていいでしょ私」の積み重ねでだんだん麻痺しているのか、
・・・のどれか。誤解を恐れずに言うと(いい・悪いはさておき)それが結果を出すのに一番手っ取り早かったりすることもあります。
個人的にそれで組織で失敗した事もあります。

大してエラくもない人間ですが、普段やトラブルの初期段階でコミュニケーションを取ってもらえる振る舞いができているかどうか?はいつも悩みます。フレンドリーになり過ぎると「甘い」「厳しさが足りない」と言われる。言わなきゃいけないことは言わなきゃいけないが、同じように言っても捉えられ方は人によって千差万別。人に合わせて言い方を変えると「依怙贔屓」と思われる場合もある。

いつ何時もみんなそれぞれに対し、的確な距離感と振る舞いで接することができるほどできた人間でもないので、絶えずパワハラ!と訴えられる可能性はゼロではないのです。
もうこうなったら、何かあって写真撮られた時に「いかにもパワハラしそう」な見てくれにならない努力しかないのか?とも思う今日この頃(涙)。



by t_yana | 2018-09-04 08:23 | ニュース | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧