人気ブログランキング |


平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

記事ランキング

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

善意と使命感と正義感によるフェイクニュース


記事には「再感染した可能性」か「体内に潜んでいたウイルスが再燃した可能性」がある・・・と書いてるが、そもそもPCRとか言う検査の精度が低いそうなんだから、まだ陽性なのに「もう大丈夫」と陰性判定を出した可能性もあるのでは?(それが今回積極的に検査を受けさせていない理由のひとつらしい)。
あと、何かもうこの細胞の画像も見飽きましたが、訳が分からなさ過ぎてこんなどこぞの細胞かわからん画像を使う意味もあんのか?と思います。健全な細胞でも白黒でアップで見たら不気味ですもん。
こう言うのもメディアが不安を煽ってるんじゃない?と思うのですが・・・。
善意と使命感と正義感によるフェイクニュース_c0051760_14551953.jpg
ヒトラー曰く
「大衆は小さな嘘より大きな嘘にだまされやすい」。
『フェイクニュースを科学する』と言う本曰く、
「誤情報は事実よりも遠く、深く、速く、幅広く拡散する」
ついでに言うと、正しい情報はだいたいオモロないもんで、それより悪い話や恐ろしい話の方がインパクトがあり伝えようとするので広がりやすい。

テレビで初めて見る口を尖らせてエラそうに喋る医師の意見を鵜呑みに信じて不安がる人の気持ちが全く理解できません、私。
地震の時もメディアは視聴率とアクセス数欲しさに不安を煽るだけ煽ったが、だいたいその陰でよく出てくるのが「国家の陰謀」説。
これ言うと、正義感の強い人の食いつきがいいんです。で、簡単にそういうのを拡散する人が続出するのですが、不思議なことにそれが学歴も普段は良識もある、とてもいい人が多いのです。
「あぁ大衆って今までこうやって煽られて世の中が動かされてきたのか・・・」と。
地震の時に「福島はもう誰も住めなくなった」、特定機密保護法の時に「これで日本の言論の自由は終わる」とさんざん煽ってた「意識高い」人やメディアを思い出すたびに言いたいのです。

また今回も煽ってますよ、と。

そこに悪気はないんでしょうけどね・・・。



# by t_yana | 2020-02-28 08:54 | ニュース | Comments(0)

健康診断~確定申告

朝から健康診断に。

前日は焼酎を半本ほど飲みましたが、21時には飲み会は終了し帰宅し就寝。完璧です。

健康診断~確定申告_c0051760_18050406.jpg

1ヶ月ほど前からタバコをやめておりますが、その反動で食欲が前にも増してしまい体重がまた増えました。
健康診断の後に個別面談を受けたら、恐らくメタボ判定確実でお説教でしょう・・・(涙)

そんなわけで受付時には
「次に予定があり、時間がないので個別面談は遠慮します」
と言っていましたが、すぐ終わりますから・・・と言われ仕方なく面談を受ける事に。

ところが出てきた担当の方が恐ろしいほどド真ん中の好みの女性で
「まぁ・・・急いでると言っても…ちょっとくらいなら何とかなりますけどね・・・」
とか何とか言って結局気付けば1時間ほどお話をしてしまう。我ながら情けない。

そこで禁煙3週目だと言うと
「わぁ・・・すごい。尊敬しちゃいます!」
問題だった昨年から更に体重が増えたことに
「禁煙中だから仕方ないですよ」
「ダイエットと禁煙を両方なんて・・・かわいそう・・・」
「まずは禁煙を成功させましょう!」
「そんなに自分を責めないでいいですよ」
とかウルウル見つめられて優しく言ってもらう。

この子は見た目だけやない、性格もええ子やないか・・・。

おまけに「実は私、大酒飲みで、すごく食べるんです・・・」との事で、それなのにどうしてそんなに細いのですか?世の中不公平だなぁ・・・と言うと、恥ずかしそうに「胃下垂気味なので、燃費が悪いんですね」との事。
もうこれから好きな女性のタイプを聞かれた時には「胃下垂気味の人」と答えようかしらん。
「来年の健康診断は期待してお待ちしています!」とか言われてしまい、もうこの子のために禁煙とダイエットを頑張ろう・・・と心に誓ったのでした。

で、健康診断後に出てくる食事も豪華で、ここはいろんな意味で実によく出来た検診センターだ!と思いつつ、これ全部食べて太らないか?とか考えながら美味しくいただきました。

健康診断~確定申告_c0051760_18050690.jpg

んで、健康診断からの確定申告で町田の駅近くに特設会場に。せっかく会社を休んだので、一気に用事は片付けるのだ。

健康診断~確定申告_c0051760_18050902.jpg

予め作成してきた書類にちょろっと目を通されただけで受け取ってもらえました。混んでいて長い時間いるとコロナも感染りそうなので助かりましたわ・・・。

確定申告は何回目やっても慣れない・・・とは言え、予め確定申告のホームページからフォーマットに沿って書類を作成してプリントしておけば相談はしないでいい(はず)わけで、仮に出した書類が何か間違ってれば税務署から連絡もあるだろう・・・といつもそんな感じです。
2ヶ月後くらいに申請した金額が戻ってくるらしいのですが、それは時期的にも自動車税と固定資産税の足しになる予定。戻ってきた税金で新たな税金を払う・・・ってのもなかなか楽しみがありません。
この季節はゼイゼイ言うとりますわ・・・(涙)。


# by t_yana | 2020-02-18 16:04 | 生活 | Comments(3)

しょうがい者

「『しょうがい者』を言い換えよう」と提案した9歳のお子さんに
「『しょうがい』の正体」を丁寧に説いたお医者さんの言葉。

しょうがい者_c0051760_17562191.jpg
激しく納得。



# by t_yana | 2020-02-16 18:55 | ニュース | Comments(0)

グラミー賞の変化

見るときは邦画も洋画も関係なく見ますが、ほぼ娯楽大作しか見ない・・・つまり映画をあまり見ない私が「今年のアカデミー賞の全米での視聴率が昨と年から20%もダウンした」などと聞くと(もちろんテレビじゃなくネットで後から見た人もいるのでしょうが、20%ダウンってのは大したものです)、賞の在り方と世の中のマジョリティの距離感が変わってきてるのではないか?と考えてしまいます。

例えば、エンタテイメントが政治的主張と密接であることも理解はしておりますが、最近のアカデミー賞って、ポリコレや多様性が全面的に出過ぎていてtoo muchだと思われていないか?とか(もしくは賞自体を必要以上にそのように報じているマスコミの問題かも?)。

受賞者のスピーチも「娯楽より教科書にならなきゃ」的なものばかり前面に報じられてたり。
賞を見る限り「映画は世の中を正しく引っ張らなければならない」義務感を作り手も報じ手も負いすぎてないか?と少し窮屈さを感じてしまいます。
さらに、それは何かのメッセージの発し方として、アメリカに半分はいるであろうトランプ支持者には絶対に伝わらない(そのつもりがない)発言の仕方で、メッセージを相手をマジョリティとするなら、この方法でいいのかな?とか。
このあたりも文化の違いなのかもしれません。

個人的にはエンタテイメントに関わる人間に与えられた場だけに、ユーモアや夢を伴った方法で伝えてほしいなぁ・・・とかね。
実際、視聴率が落ちてるってことは、今までこの賞の場を支持していた人が離れてるって言えなくもないわけで・・・。

大衆芸術における多様性は、作り手側の多様性もアレですけど、どんな場面でもエンタテイメントを用いると「伝える先」の多様化が実現できる・・・という夢だと思います。
映画というエンタテイメントの表彰の場がエンタテイメントじゃなくなってきている(ように報じられる)のは何か残念に思います。


あるいは映像エンタテイメントは海外ではテレビドラマで、映画はドラマではない意識高い系の作品・・・みたいな棲み分けになってるのでしょうか?
考えてみれば自分自身、海外ものは映画よりテレビドラマの方が見てるような気もしますが・・・。



# by t_yana | 2020-02-15 18:52 | ニュース | Comments(0)

逮捕=CD回収(涙)

わざわざこんな変な写真を使われて・・・。
悪いことはしたらあかんわ・・・。
逮捕=CD回収(涙)_c0051760_17445950.jpg

ところで、ミュージシャンの逮捕のたび、CDの回収だなんだ・・・と騒がれますが、そのたびに思うのです。

「その目的は何なのだ?」と。

「音楽に罪はない」「だったらビートルズも回収しろ」

・・・と、そういうことを(思ってますけど)言いたいのではなくその目的が純粋に知りたいのです。
「CDが店頭にあることが社会的に悪い影響が大きい」という解釈(でもCD店あんまりお客さんいないよ?)なのか?
もしくは経済的制裁という目的でしょうか?

そこで少しお金について考えてみますが・・・
CDは、発売メーカーとJASRACとの契約の仕方で、
・プレスした枚数で著作権印税がカウントされるか、
・メーカー倉庫から出庫されたときの数で著作権印税がカウントされるか、
・・・のどちらかになります。
また、著作権以外の他の印税はだいたいメーカー倉庫からの出荷数に応じて決まります。

なので「これからオーダーがあっても出荷しない」というならまだしも、現在店頭にある商品は、メーカー倉庫からすでに出荷されて店に届けられてるので全て印税は支払い済。それを回収したところで「彼に印税を行かなくする」ことにはなりません。

一方、今の時代、音楽配信がメインになりつつありますが、これは配信数に応じて印税が決まりますので、配信をストップする・・・というのはアーティストへのダメージも大きいのでしょうが、ファンにも堪えます。
CDなら一度買うと、その人が何をしようがそのCDが手元から無くなることはありませんので、一生聴き続けることができます。ダウンロードも然り。
しかし、サブスクで聴いてると、止められると聴けなくなってしまいます。日本にいる限り、好きな楽曲はできるだけCDで手元に残しておいたほうがいい理由です。悪いことしそうなアーティストの場合は特に。

あと、お金で言うとカラオケの著作権印税って結構大きいのですが、このような時にカラオケまで止めます・・・なんて話はあまり聞きません。
カラオケは曲を書いてないと歌手にお金は入らず、作家と最初にその曲が世に出たときの編曲家に印税が入るので、歌手が逮捕されてもその人が曲を書いてない限り、止めても止めなくても、何の制裁にもなりません。
逆に歌手は品行方正でも、作家が悪いことしたらカラオケを止めるのか?となると、そんなもん知らんわ・・・となります。

ちなみに全国放送のテレビで毎日流れる曲を作ってると、かなりのお金が入ります。曲を作った人にはだいたい歌ってる人の4倍くらい入ります。大阪の人気番組『よ~いドン!』の「となりの人間国宝さん」で口笛の「やさしさに包まれたなら」が流れることで私がもらえる演奏者の印税の約4倍ほどが、作家のユーミンに入ってます。マッキーの場合は自分で曲を作って自分で歌ってるので、全国放送でいい時間に毎日流れるとそれだけで年間ん千万円かくらい入ると思います。
さらにあとは有線放送での使用とかいろいろありますけど、それはそれで長くなるのでこの辺で。

このようにとにかくCDの回収は、一番アーティストへの経済的制裁にならない方法であるばかりか、回収したCDは殆どの場合再出荷されることなく廃棄されるので、環境にも悪いのです。
何が目的なのでしょうか・・・。

また、今回もまた彼のCDは回収されるのでしょうか?




# by t_yana | 2020-02-14 08:43 | 音楽 | Comments(0)

お隣の権利団体事情

昨晩は音楽の権利にまつわるお話が出来る方々とご一緒させていただいた@神楽坂。
お隣の権利団体事情_c0051760_17361917.jpg
で、各国の楽曲の管理状況を聞いてみて一番面白かったのが韓国。

まず3大メジャーとローカルのレーベルとの仲が異常に悪いらしく同じ団体に所属しようとしない・・・とか、放送分野も著作権は報酬請求ではなく許諾権なのに(!)誰も権利行使しない(??)とか色々あるんですけど、一番おかしいのが韓国の権利団体ってだいたいトップの人が何年か経つと賄賂だ何だと言われて逮捕されたり追放されたりする事が多いとか。

考えてみれば韓国って大統領もそんな感じで、辞めるとだいたい逮捕されるか殺されるか自殺するか・・・みたいな国ですが、もうそういうのは国の文化なのでは(笑)?・・・と。

トップに立つと悪いことするお国柄なのか?悪いことしなくても上は引き摺り下ろされるお国柄なのか?はわからないが、とにかくそういうのが大変多く、それゆえ前に決まったことも全て引き継がれるわけでもない。なので大統領が変わって今までの決め事をひっくり返す・・・なんて話しは日本のような真面目な国ではあり得ない話ですが、韓国では普通に起こり得るわけで、そういう国なのでそれを怒ったところで絶対通じないと思いますよ・・・と。

世界は広く、理解できないことも多い。
エラい人と話すと視野も広がります。

いろいろ勉強になりますわ・・・。


# by t_yana | 2020-02-13 09:18 | お仕事 | Comments(0)

マスクをGET!

自慢でも何でもないが、50年以上生きてきてマスクをしたことが数度しかない。
インフルエンザや花粉の季節も毎年ノーガード。
しかし今回のコロナ騒ぎで

「さすがにヤバイ」
「もう歳なので抵抗力も落ちてる」

と思い、人生何度目かのマスクを購入。
しかもオトナならではの箱買い。
マスクをGET!_c0051760_17282326.jpg

普段マスクしない人が付けると周りも緊張するらしいが、使い方が全くわかってないので「勿体無いから」と何日も使い回したり、裏表使ったりしてると会社の子から

「全く意味がない」
「そんなんだったらしない方がいい」

と責められる始末。

本日は50枚入りの3枚目を付けて出勤。

世の中は難しい。毎日が勉強です。

# by t_yana | 2020-02-12 21:28 | 生活 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧