平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

音楽の昔話

20世紀の初めころ、アメリカでラジオでレコードが流れ出すと、みんな「それで充分」とレコードを買わなくなりました。
しかしラジオでヒットチャート番組が流行りだすと、そのヒット曲がラジオから流れるのを待ちきれず、レコードの売上がどんどん上がり始めました。
ラジオは当時高価で、地方には買えない人がいて、手回しレコードなら買える人がいました。
そういう人をターゲットにして何をしたか?・・・という話。

めちゃめちゃ面白い記事なので是非。

WIRED記事ページへ

【画像を ↑ ↑ クリック/WIRED記事ページへ】



# by t_yana | 2017-07-02 23:49 | 音楽 | Comments(0)

口笛お見合い

昨日は、口笛奏者のフィーリングカップル3 vs 3。
場所は若者の街、吉祥寺・・・なのにワタミ。
誰のワシに対する忖度(そんたく)なのだ?

c0051760_15485242.jpg


上は50歳(ワシ)から、下は18歳(ウーロン茶限定)まで。
大丈夫。精神年齢だけは低いから、ワシも。
楽しかったのでまたやりましょう!


# by t_yana | 2017-07-01 22:47 | 口笛 | Comments(0)

久々のライブで

昨晩は久々のライブ出演。
ゲストとして出させていただき、
口笛で「So What」「Winelight」
ボーカルで「Livin' It Up」
ギターで「Pick Up The Pieces」
の4曲を演奏。
実は、4リズム入りでライブで口笛を吹くのは初めてかも。
また、ジャズをライブで演奏するのも初めてかも。
で、アドリブがメインの曲を口笛で人前で吹きまくるのも初めてかも。

c0051760_15463775.jpg

c0051760_15464799.jpg


考えてみれば、自分より数段上のプレイヤーと演奏でご一緒する・・・という状況は、大学の軽音楽部以来。
ここまで上手い人(ていうか現役のプロの方)たちとご一緒すると自分の未熟さを痛感する反面、この歳にしても「上手くなりたい」という気がします。とても大事な機会。
さらに人前で歌うのも多分バンドやってた軽音の大学生以来。
ご一緒した皆様、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
ダイエットだけでなく、演奏も練習します。


# by t_yana | 2017-06-21 22:45 | 口笛 | Comments(0)

お食事

早いもので長女は来年大学を卒業。
就職活動も無事終了し、内定祝いで家族でしゃぶしゃぶに。
子育てはほとんど奥さんでしたが、それでも早いもの。
ホントにあっという間です。
今度の学費の支払いが、長女の最後の支払いとなるのだ。

で、しゃぶしゃぶは、お祝いの場のはずが、時間制食べ放題で、追い込んで腹一杯食べる苦行の場に・・・(涙)。
だらだら喋ってたら「喋ってないでどんどん早く食べる!」なんて頼もしいセリフが飛び交っておりました。
帰路ではスポーツの後のような清々しさと共に、最後は笑顔の我が家なのでした。
c0051760_15444694.jpg




# by t_yana | 2017-06-18 22:43 | ファミリー | Comments(0)

6月20日(火)ライブ出演!

久々にライブ出演でございます。

いろんなアーティストのライブでバックバンドとして演奏してるプレイヤーが集まって、好きな音楽を「打ち込み無しの完全生演奏」でお届けする、ある意味優雅なライブを定期的にやっているようで、なぜかそこにゲストに呼ばれてしまいました。
イヤとも言えず、せっかくなので3曲だけですけど、ご一緒する事に。
んで、せっかくなので、調子に乗って、1曲は口笛、1曲はギター、もう1曲はボーカルなど披露したいと思います。
こんな上手いバンドで歌える…なんて、そんな機会滅多にありませんから。
しかも金払わんでええねんで?

と言うわけで、お時間ある方は是非お越しください。
私が出なくても充分楽しめるライブですよ。

日時: 6月20日(火) 開場 18:30 開演 19:30
場所: 高田馬場 音楽室DX
場所の詳細は こちら
料金: 3000円(税別)ドリンク代・フード代別

c0051760_09211256.jpg


# by t_yana | 2017-06-16 09:11 | Comments(0)

茅ヶ崎物語

ワーナーミュージック勤務時代にお世話になった大先輩、宮治淳一さん。
山下達郎さんも認めるウルトラ級の洋楽博士で、どんな話でもめちゃめちゃ楽しい人。
アメリカにKARAOKEを広めた張本人。
レコード集めすぎて、置き場所がなくなってて、自宅の1階をカフェにしちゃった人。
かの「サザンオールスターズ」の名付け親。

そんな宮治さんが何と映画を作っちゃった!
しかも出演陣がスゴすぎる。(桑田さんも出るって・・・!?)

これ、とにかくみんなに見て欲しい。
もちろん僕も見に行きます!

宮治さん、最高です!

映画の公式サイトへ

【画像を ↑ ↑ クリック/公式サイトへ】


■オフシャルサイトより■

『パーク アンド ラブホテル』で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出監督の最新長編映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』

この作品作りのきっかけとなったのは、自らも茅ヶ崎出身で洋楽ポップスの一流プロモーターにして日本一のレコードコレクターである宮治淳一。
小中学校時代、桑田佳祐と同級生だったという宮治は“サザンオールスターズ”の名付け親としても知られる。
数々の音楽人を輩出し、多くの文化人とも所縁の深い土地である茅ヶ崎の芸能史を自らの手で執筆・編纂するという作業を、数年前から密かに始めていた宮治だが、昨年友人桑田佳祐が還暦を迎えるにあたって、茅ヶ崎と芸能との関係性、その謎を探る映像作品を制作し、桑田にプレゼントしようと思い立った。
映画監督の熊坂、そしてより多角的に茅ヶ崎を捉えていく上で、日本を代表する人類学者中沢新一、この二人に協力を依頼し映像作りが始まった。中沢は自身のライフワークでもある“アースダイブ”という手法で、数万年規模というマクロの視点から茅ヶ崎の秘密を探っていく。

できあがった映像を見た桑田はそのサプライズプレゼントに大いに感銘を受けたという。
その桑田の反応に呼応するように、宮治、中沢ともに、さらなる茅ヶ崎探訪の欲求が高まっていた。それぞれのアプローチで始めた作業が徐々に進んでいく中でやがて、両人ともやはり、茅ヶ崎を代表する音楽人のひとりである“桑田佳祐”の存在を掘り下げていかざるを得ないことを感じ始めていたのだ。
茅ヶ崎をたどることで、桑田佳祐へと行き着き、さらにその先に日本人の心までも垣間見るという、予想もしなかった方向へと導かれていくことを予感した二人は、さらにこの作品を発展させ『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』というひとつの映画作品として成立させ、一般公開を目指していくことになった。

こうして、その後作品作りはさらに本格化していき、なんと、かの加山雄三へのインタビューも敢行。
さらには、高校生時代の宮治の記憶をもとに、ドラマチックな結末へとつなげるべく、桑田佳祐の出演による衝撃的な結末シーンも撮影されることとなった。こうして『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』は、音楽探訪記でありつつ、同時に音楽伝記であり、音楽文化史でもあるという、他に類を見ない異彩を放つ作品として完成したのである。

上映日、上映会館などは公式サイトで。
是非ご覧ください


# by t_yana | 2017-06-15 08:40 | 音楽 | Comments(0)

ハンター・ラ・ストラーダ

青山三丁目時代のワーナーミュージック社員のソウルフード、昼からワインを振る舞う山盛りパスタで知られた「ハンター・ラ・ストラーダ」(通称名はここでは伏せておきます!)
何と、開店50周年だそうです(ワーナーより古かった!)。

で、何と6/21,22,23は半額キャンペーン!ランチは500円!

これはもう行くしかないだろ?
ただし今はランチのワインサービスは無くなってますが、オプションで100円なので、それでも600円!


みんな、この3日間は外苑前に集結!

昼に行くか?夜に行くか?
それが問題だ・・・。


c0051760_08372290.jpg


# by t_yana | 2017-06-14 08:35 | 生活 | Comments(0)

ただいまダイエット中

実は体重やら体脂肪率があんまり人に見せたくないレベルにまで来ており、ダイエット中。
毎日早起きして、5キロほど早歩きしております。約1時間。
運動不足解消と体重を落とすための5キロ早歩きはなかなかいい運動ですが、消費カロリーは実はそれほどでもない。
後は食事制限をせねば・・・と。
笑いながら「そんなに太ってないでしょ?」と言ってくれる優しい娘に、2年前に手術して退院した直後あたりの写真を見せたら「なるほど・・・」うなづく。

思えば今よか7キロほど軽い。
・・・これはギブソンのダブルネックを絶えず抱えてるようなもんです。そら身体が重いわ。ありゃ2曲演奏するくらいが限界ですから。
で、そこまで落とせば膝の負担なくジョギングができるようになり、走れると消費カロリーを増やすことができ、あとは一直線でスマートになるのだ。
最終的には福士蒼汰くんくらいの体型にはする予定。..

ということで、現在2週間目で3キロダウン。
で、週末はさらに追い込むべくウォーキングの距離を5→8キロに伸ばし、ところどころジョギングと混ぜてこなすのだが、歩くのと走るのは使う筋肉が違うのだろうか・・・新たな筋肉痛が発生(涙)。うまくいかんものです。

で、夕食は嫁と2人きりになってしまったので、作るのが面倒になり「長崎ちゃんぽん」のリンガーハットに。
前々から気になっていた『野菜たっぷりスープ』を食す。
これは野菜が山盛りになっているが麺が入ってない…と言う、糖質カットの満腹メニュー。
c0051760_18471914.jpg
野菜が480gも入っているので腹一杯になるが、炭水化物が入ってないので、食べてもお腹にズシリとしたものがない。
クセでお箸がついつい麺を探してしまいますわ・・・。
ちょっとツラいけど頑張るのだ。



# by t_yana | 2017-06-07 01:42 | 生活 | Comments(0)

やっぱ美人!

娘が二人とも岡崎体育にハマってるみたいで、最近よくこれを聴いております。
マジでディスコ系の洋楽だと思ってましたが、歌詞が日本語(涙)。
「絶対英語にしか聞こえない日本語歌詞」がウリなんだから仕方ない。


しかし、よくできております。
音楽的にもメチャかっこよろしい。
あとギターがレイパーカーJr.だそうで・・・。なんでだ?

まだ聞いてない人は是非。
岡崎体育は他の作品もメチャ面白いのでyoutubeは要注意です!



# by t_yana | 2017-06-06 22:25 | 音楽 | Comments(0)

デッド・オア・チキン

就職活動中の長女。
今年は超売り手市場の上に、リケジョと言うことで順調のようです。

一方、先日テレビで見た韓国の事情。
韓国は学生の就職事情が厳しく、就職できても将来は「餓死か?チキン店か?」の選択を迫られる・・・とか。

c0051760_18343565.jpg
・・・何じゃそら?と見てみたら、韓国では今、チキン屋が3万6,000店もあり、これはマクドナルドの世界店舗数と同じ数である事を考えるとメチャメチャ多いと言える(てか、そもそもそんな鶏が好きだったのか?韓国の人は)。
c0051760_18380832.jpg
なので一流大学を卒業してもチキン屋で働くことは珍しくないらしい。
また、せっかく働いても40過ぎで肩叩き・・・45歳で定年ってことも多く、そのわりに再就職が難しいそうで、仕方なく起業するには初期投資が少なくて初められるチキン屋が増えていく・・・と。もっとも、過当競争で利幅は薄く、3年で半分が廃業するのが実態だそうです。
c0051760_18344389.jpg
少し前に韓国で鳥インフルエンザが話題になりましたが、それってかなり死活問題になのでしょう。
背景としては、中国や東南アジアからたくさん人が流れ込んでおり、残っている仕事は汚くてきつい仕事ばかり・・・、構造的な問題が絡んでおり解決が難しいと解説しておりました。

で、日本と言えば、先日ニュースで、有効求人倍率が1.5倍近くまで行く空前の人手不足らしい。そこに諸々の問題があるのもわかるが、それでも働き手が求められないより求められる方がいいわけで、このポイントのみにおいて言うなら今の政権の経済政策は悪くない。人件費の高騰はデフレ脱却のきっかけにもなり得る。
しかし中身は、肉体労働がとにかく人手不足の一方、事務系の仕事は0.5倍くらいだそうで、かなりのアンバランスが起こっており、やっぱりみんなキツい仕事はイヤなのです。
個人的には今の仕事が週4日勤務なら、ダイエットや体力維持も兼ねて1日くらいは(出来ることがあれば)肉体労働してもいいかな?とか思ったりしなくもない。そうなりゃチキンとビールももっと美味くなるかも・・・とか。
しかし「デッド・オア・チキン」ってとこに行くくらいの過当競争になる前に、なぜ他の商売考えないのか?とも思いますが・・・。

韓国の大統領がかなり強引・無理やりな方法で変えられたってのは、こう言う民衆の不満がたまっていたのでしょう。・・・何か生活に直面する不満、不都合や閉そく感が蔓延しないと政変ってのは起こらないものなのかも知れません。
つまり民主主義のレベルがどうのこうの・・・というより、行き場のない不平不満、不公平感がたまって爆発したのですね・・・。
日本は、大勢の人が「生活に対する不満に直面してる」ってレベルでもないので、当面は何も変わらないのかもしれません。


とりあえず希望通りに就職活動が進行中の娘を見て、あぁ・・・幸せなことだ、と。まだうちは恵まれてる・・・と痛感しております。
しかしチキン屋やるなら手伝うわ。
たぶんめちゃめちゃ美味いし、めちゃめちゃ画期的なチキン屋にしたる。
安心して就職してください。



# by t_yana | 2017-06-05 00:15 | ニュース | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧