平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

選挙ですが・・・

選挙は大事だけど、もっと楽しまなくちゃ。
そう言う意味では、今回の選挙はおもろかった。
まず、マドンナ候補!何かの週刊誌だったかで読んだのだが、小池百合子候補と佐藤ゆかり候補を「ゆりゆり・萌え~」とか「ゆかりたん、萌え~、はぁはぁ」とか言って、カメラ持って追いかけてる人がいるらしい。まぁ、小池百合子候補(この人、もう53歳になっちゃった。さすがに老けたねぇ・・・)はともかく、『佐藤ゆかり・不倫メール500通』の週刊誌の見出しを見てから、ゆかりたんはちょと気になる存在ではありますが・・・。
こらっ!熟女候補者フェチ!・・・なんぼほど歪んでんねん、君らは・・・。

岡田監督が猛抗議をした次の日のデイリー・スポーツ一面に、民主党の広告発見。
「野球も、政治も、岡田が一番!」
阪神も岡田監督、民主党の岡田代表なので、阪神ファンよ、民主党をよろしく、ということなのだろうが、この広告にはグラっときつつもクラっときてしまった。
恐らく、大阪では自民が勝とうが民主党が勝とうが共産党が勝とうが、そんなことより阪神が勝つほうが大事なのだろう。景気対策など阪神優勝でどうにでもなる。
そう言う意味で、この広告のあり方は正しい。

で、すごい候補者を発見。この人、当選させたくて仕方ないです。
おぉ、mixiでコミュまであったではないか!
こういう候補者がなければ選挙は盛り上がらないね。

それから、必ず出てくる、選挙後の当選取り消し騒ぎ。どんな肩書き詐称してたか?どんな選挙違反してたか?など。どんなアホがいるのかは今から考えると楽しいもんだ。
でもそんな人を推薦してた政党に責任はないのか?とか毎回思うのだが。

まぁとにかく、本日は選挙なので、みなさん、ちゃんと行きましょう!
# by t_yana | 2005-09-11 07:36 | Comments(3)

マドンナ

 80'sのコンピレーションCDには無くてはならない曲のひとつが「ライク・ア・ヴァージン」。
もちろんこれはマドンナの大ヒット曲ですが、1984年当時、この曲もこの曲のプロモーション・ビデオもマドンナ自身もかなり衝撃的な存在でした。

 僕が洋楽仕事をしている時代に仕事で少し関わったので気付いたのですが、マドンナって、シンガーとしてもパフォーマーとしても、女性としても「進化」し続ける、世界で極めて稀少なアーティスト。
何だか日本では、やっぱり「ライク・ア・ヴァージン」があまりに衝撃的だったからか、いまだにそういう・・・ちょっと”色物"的な印象がありますが、海外では全く違って、むしろ文化人的な見方をされています。
●まず彼女の音楽は必ず「最先端のダンス・ミュージック」であるし、彼女は歳をとっても必ずそのダンス・ミュージックに耐え得る感性と肉体を築き続けている。そのことに対する専門家筋の評価が凄い
●日本じゃあまりコンサートもしないけど、海外では昨年最も興行収入を上げたアーティストとして、たぶんベスト3にランクインされていたほど、彼女のショーは、エンタテインメントとして完成されている。
●いくつになっても美しく、・・・最新のモダンアートや社会運動、アンダーグラウンドやサブカル、ポップなメジャー・シーン・・・全てが最適なセンスでブレンドされた彼女の「一挙手一動」は時代を象徴している。彼女がヌードになるのも、SMの格好をするのも、子供を産むのも、ロンドンに移り住むのも、全て意味のあることなのだ。

 で、今年の11月くらいにマドンナのニューアルバムが発売になるようです。実は個人的にはクラプトンの新譜よりも楽しみにしている1枚で、最新シングルを聞いてみたのですが、クラクラするくらいの素晴らしさ!ABBAの「ギミーギミーギミー」をサンプリングした、超POPなダンス・チューンは、もうさすが!というしかない出来でした。
もうマドンナは、20年もずっとマドンナなのでした。

 明日は総選挙。マドンナ候補とかいって何だか訳のわからん女性候補が出てるけど、大丈夫か? まぁ、それにしても、候補者といっても、不倫してる人もいれば平気で鞍替えする人もいるし、何だか日本で「マドンナ」の称号を与えられる女性は政治の世界にはいないようですね。
# by t_yana | 2005-09-10 22:54 | 音楽 | Comments(1)

嘘です。騙されてはいけません。

国語の教科書で「女へん」の漢字を見ただけで興奮する・・・ほど多感だった高校生時代。
モテたい一心で、女性雑誌など読んでおりました。考えてみれば、もう20年も前の話です。

当時はデザイナーズ・ブランドが大流行で、バイトしては なけなしの金で高い服買いました。
で、そういう話があいそうな女の子にモテたくて「女心の研究」とか言って読んでたのが「an-an」。読者や業界人やタレントなどが「●●さん」とか言って、インタビューされてて掲載されておりましたが、とにかくあれに出たい!と言う気持ちは今でもちょっと持ってたりして。業界人のハシクレですが、いまだに全然声がかかりませんが・・・。

で、あの雑誌が女心を研究するに最適なものだったのかどうかは今もわからないけど、今週号の「an-an」の広告を見てワロタ。

■ 男子代表・妻夫木聡からメッセージ。「わかってほしい男心の不思議」
・・・なぬっ!今をときめく妻夫木くんが男子代表?「わかってほしい男心の不思議」やて?
ちゃうちゃう!殆どの男が、アンタほどモテないって。 妻夫木くんの男心と我々の男心は違うんだから!ワシらもっと屈折してるぞ!妻夫木くんが「和民」で1500円きっかりで飲むために追加でミネラルウォーターを頼まず、「酔っ払った!おひや下さい」と言ってその水で酒を割って飲むか?「松屋」で豚丼を頼み、カルビ・ソースかけて「牛丼の味に近くなった!」と喜ぶか?CREAM再結成のDVD見て鼻血出すか?ドラクエⅢで敢えて勇者ひとりにしてバラモス倒しに行こうとするか?怒るで しかし!
■ セックス以外でも必ず役立つ、オトコのカラダの謎を研究。
・・・そんなことよりももっとセックスで役に立つことを紹介してあげてくれよ!まぁ、特にその恩恵を受けるわけでもないんだろうが・・・。
■ 巨乳、制服、おふくろの味… 9のキーワードで探る男心。
・・・貧乳好きですし、制服フェチでもないけど・・・。おふくろの味って言われても、結構手抜き料理やインスタントものも食べさされてました。
■ 伊集院光vsみうらじゅんのトークバトル!男ってみんなフェチなんですか?
・・・これは読みたいな。
■ 気になる彼の、本当の姿は? 血液型と生まれ順でわかる真実。
・・・もう、こういうの結構です。ただし合コン・ネタとしては使えるかもな。
■ 郷ひろみが特別レクチャー。大人だからこそわかります。いいオトコの見極め方を伝授。
・・・そんな、かなり稀少で特殊な「大人」から伝授されても・・・。ねぇ・・・。

結局、あの頃も、「an-an」で女心を研究しようと思ってた自分が間違ってました。。。
どうりであまりモテなかったわけだ。
・・・・この歳でやっと気付きました。
# by t_yana | 2005-09-08 07:08 | Comments(1)

「カメ」か?「ハメ」か?

シモネタも話すが、音楽の話もするのがこのブログ。

休みの日はだいたい家族で買物行ったりするので、車に乗る。
車に乗ると、子供はだいたい大声で歌う。それがクリスタル・ケイの曲だったり、BOAちゃんの曲だったり、YUMINGだったり、AORの名曲だったりする。つまり子供は家でかかっている曲を覚えて、車で歌うのだ。
で、その他にも、学校で習った曲を歌う場合も多い。

前から、家族の中で僕が孤立している原因のひとつに、歌の
「南の島の大王は~、その名も高き・・・・」の続きの大王の名前を子供たちは大声で
「ハメハメハ~」と歌ってるのだ。
で、「そんな変な歌を歌うなよ。どこで習ったのだ!ちゃんと歌え!」と怒ったのだが、
「何言ってんの?学校でこう習ったんだよ!」と返された。
「アホか!"カメハメハ"に決まってるやんけ!"ハメハメハ"なんて・・・はしたない!」
と更に怒ったところ、嫁さんも
「あんた何言ってるの?"ハメハメハ"で合ってるわよ」
と言われた。

マジか?

僕達の頃は絶対「カメハメハ」と習ったはずだ。時代によって、昔の大王の名前が変わる・・などあり得ない。
困ったときはYahoo!を見ればわかる。
「カメハメハ」で検索したら、552,000件
「ハメハメハ」で検索したら、105,000件
ならば、世の中的には「カメハメハ」の方が一般的だと言えなくないか?
そもそも"ハメハメハ"って何よ?・・・例え南の島でもそんな名前付けないだろ?しかもその島の人はみんな「ハメハメハ」と唄ってる。んなアホな!島中あちこちでハメハメハか?
なんで今の小学生は「ハメハメハ」と唄ってるのだろ?

このブログを読んでる人よ、あなたは「カメ」派か?「ハメ」派か?
# by t_yana | 2005-09-07 01:04 | 音楽 | Comments(5)

「抜き」の話

シモネタは大好きだがブログで書くのはどうかと思い、躊躇してしまうが、世相を反映する話なので、今日だけ特別。

世の中インターネットの時代になったとかよく言われるが、それで人間の生業まで変えてしまうほどのパワーがあるのかどうか・・・までは疑問だった。
しかし、前に複数の30代前後の男性と話していて衝撃的なことを聞いた。

まぁ、男同士で話す時と言うのは、だいたいがシモネタになる。
で、彼(A氏)はノートパソコンを持ち歩いていて、そこにはいわゆるHな画像とかも入っている。それ自体は珍しいことではなく、男のPCの99%には、多からずそういうものは保存されているだろう。
私「でも、そんなのたくさんPCに落としても、どうせ使えないやろに・・・」
A氏「・・・どうしてですか?」
私「まさか、PC見て●●●(いわゆる自爆行為)するわけじゃないでしょ?」
A氏「えっ?いや、しますよ?」
別の男性B氏「僕もしますよ?」
さらに別の男性C氏「当たり前じゃないですか?」
悪いが、30台後半・・・40代手前の僕としては、パソコンの画面見て、シュッシュッシュとする気にはならん。そういうのは本やビデオや妄想と決まっているのだ。
私「信じられん。パソコンの画面見て・・・。オレは出来ん!」
別の男D氏(僕と同じ年齢)「おまえ、それは世の中が変わったっちゅうことやで・・・」

明治生まれの男性も、●●●(いわゆる自爆行為)はしていたはずだが、彼らにとってみれば、春画で抜くのが通例で、テレビの画面見て「抜く」ことは、ありえなかった・・・信じられんのかも知れない。ニューメディアとは、人間の生業まで変えてしまうのだ。
あるいは、生業まで変えて初めてニューメディアと言えるのかも知れない。

「テレビとインターネットの融合」とかホリエモンは言ってるが、もしかしたらあと10年もたてば、夕食のときに、ネットの画面見て家族団欒でメシを食う時代になるのかも知れません。
# by t_yana | 2005-09-06 08:26 | Comments(2)

どっちでもいいですが・・・

朝、会社に来るとまずチェックするのが、メールとYahooニュース。
で、本日はこのようなニュースが。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050905&a=20050905-00000016-sanspo-spo
要するに巨人が星野SDに「単年度契約10億」で監督要請、読売首脳が阪神球団幹部へも挨拶に行き、頭を下げたとか。

この記事の真偽自体は定かではないにしろ、でも年俸10億って、こりゃブッタマげた。選手のみならず監督まで大金で引き抜くのか。
もしかして島野コーチも引き抜く?2年で投手王国を作った久保ピッチングコーチも引き抜かれたりして?少し前に「いくら金出してもいいのでJFKをセットで欲しい」とか言ってたヤツらなので、やりかねん。

根っからのタイガース・ファンとしては、星野SDへの恩は忘れないが、忠誠心があるかと言われると微妙だったりもする。もちろん彼の今までのストーリーからして、巨人には行って欲しくないとは思うが、正直もうどっちでもよかったりする。行くならどうぞ・・と。

でもね、10歳の娘に説明できないのよ。
この子は純粋にタイガースを応援してて、巨人は憎い!と思ってるわけで、その象徴が星野SDだったりしたわけだ。その星野SDが巨人に入るとなると、彼女への説明の方法がつかん!
「プロ野球の繁栄のため・・・」??あぁ、うそ臭い。
少なくとも、もう2003年の栄光の軌跡を辿ったDVDは、もう観なくなるだろうと思う。

本当にプロ野球の危機なのか?と言われれば、福岡におけるソフトバンク、大阪におけるタイガース、北海道におけるファイターズのテレビの視聴率は上々。仙台なんて、消化試合に1万5千人も入ってる。千葉ロッテだって盛り上がってるぞ!
巨人だけがダメなだけで、プロ野球がダメになったような言い方するのではなく、巨人抜きでちゃんとプロ野球が成立するよう構造改革するチャンスなのに。
アメリカのプロ野球を見に行けば、球場で必ず流れる歌に「地元の球団をさぁ応援しましょう!」という一節があるのだが、僕はそれが本当の姿だと思う。だから娘にも阪神の次に横浜のチームは応援しろ、と言ってる。
広島カープは弱いけど、本当に立派な球団だと思う。ファンも純粋でいい人が多い。地元の人はどうしようもないもどかしさとともに、カープをたまらなく愛しく思ってるのではないか?
そしてカープ・ファンの子供は、立派な分別ある大人に成長してくのだ。
東京の野球好きよ!今こそヤクルトの魅力に気付くべし!
埼玉県民はダメになっても西武ライオンズを応援し続けましょう!

星野SDが巨人の監督になれば、阪神巨人戦も盛り上がるだろうけど、それは阪神巨人戦が「伝統の一戦」ではなく、単なる「因縁の戦い」なわけで、そんなもん見たいわけじゃない。プロ野球好きの子供は、プレーのみならず、ストーブリーグも社会勉強として見てるってことを関係者の方もちょっとは気にして欲しいなぁ、とか思うのです。
# by t_yana | 2005-09-05 08:52 | Comments(2)

無駄遣い?

選挙前の日曜。新聞もテレビも政党のCMや宣伝で花盛り。
でもある広告代理店にすごいこと聞いた。
政党の広告って、全部定価でやってるらしい。

これすごいことです。

音楽関係なんて弱小産業に関わる会社でも何らかの割引はしてくれますよ。
そもそもテレビSPOTなんて、だいたい8月から9月はバーゲンだし、新聞広告も定価なんてありえない。
もしかしたら割引することが政党への寄付とかになるから?
でもこれって、政党助成金・・・つまり僕らの税金が原資なわけで、何だか解せないなぁ・・・。

テレビCMでやるべきは「選挙に行きましょう!」というCMはバンバン打てば良いと思うけど、政党のCMは、何かそういうこと考えると違うような気がします。
こういうときこそ全国メディアのNHKの出番。そこでもっともっと政党別の主張とか討論やって選挙民への啓蒙をするべきだと思う。

とにかくバーゲン中に定価でテレビCM打つということが信じられん。
・・・そのために、枠が押さえられてしまい、こっちが入れたいCMが入らない・・・。
TV局も、そりゃ定価で買ってくれるところを優先するし。
でも、何も税金でテレビ局を必要以上に儲けさせることもなかろう。
たぶんこういうことって、テレビでも雑誌でも書かないはず。
何だかなぁ、ですよね。
# by t_yana | 2005-09-04 13:19 | Comments(0)

映画バトン

 僕はMIXIの会員ですが、日記はmixi内ではなく、ここのブログに設定しています。
MIXIやってると最近「○○バトン」てのが多く見られます。
穿った見方をすると、これはどこかのマーケティング会社が、アンケート取るのがお金もかかるし面倒なので、MIXIでやっちゃえ!ってやってるのではないか?と思ったりもするのですが、
それよりも、こういったバトンは、MIXIで日記つけてる人はやりやすいけど、他のブログの日記を代用してる人は、この「○○バトン」って結構やりにくいのかなぁ、・・・日記はMIXIでつけた方がいいのかなぁ?とか思ったりもします。

で、princyさんという日頃お世話になっている人から廻ってきてきてしまいました。
「映画バトン」
でもねぇ・・・僕、ほとんど映画見ないひとなのです。

音楽好きには映画好きが多く、なので仕事柄映画好きな人と話す機会も多い。
前にとある業界人から、「どんな映画好きですか?」とかいう話になったとき、
「いや・・・ぼく・・・あまり映画見ないんです」
「そんなことないでしょ?だってyampiさんは映画音楽のコンピレーションCDも作ってたほどじゃないですか?」
「でも・・・マジで見ないですよ。仕事ばっかりしてますので」
「変わった映画ばっかり見てるんじゃないですか?」
「ホント、興味ないのです。強いて言うと・・・・」と正直に自分の好きな映画を答えたところ
「・・・へぇ・・・・そうなんですか、・・・ところで・・」と気まずそうに話題を変えられたことも有りました。
映画の鑑賞本数と見る映画の方向性で、その人の文化的レベルを図ろうとするスノッブな野郎!僕に言わすと、「世の中、映画好きが多けりゃ、映画会社はもっと儲かってるやろ!」

しかしながら、初バトンなので、開き直って「こんな映画見ない人もいるんだ」という象徴として、恥を覚悟で書いてしまいます。どうぞ笑って下さい。

◆持っている映画のDVD、あるいはビデオの数◆
・・・DVD5本、ビデオ10本くらい?音楽ビデオがほとんどなので映画はこの程度。

◆あなたのお気に入りの監督、俳優、脚本家などの映画人◆
・・・市川崑監督・石坂浩二主演の金田一耕介シリーズが大好き。なので脚本は九里子亭。映画人ではないですが、大野雄二さんの映画音楽は大好きです。

◆一番最近観た映画 (DVD等含む)◆
・・・家の近くにレンタルビデオ屋さんがなく、来月やっとTSUTAYAができるそうです。嬉しいなぁ。なので引っ越してから今まではほとんどDVDレンタルしてません。夏前に、劇場でスターウォーズは見ました。それが一番最近です。

◆何度も見返してしまう映画、あるいは特別な思い入れがある映画◆
・・・アニメですみません。「ルパン3世・カリオストロの城」が一番好きかも。他は70~80年代角川映画好き。「犬神家の一族」は放送されるたび必ず見ます。助清・・・というか、青沼静馬のモノマネできます。「悪魔の手毬歌」は最高傑作。ホイチョイの映画も好きです。簡単に感動できる映画がいいです。つまり、手近な「話題の映画」しか見てこなかったミーハーです。

◆次にバトンを廻す人◆
・・・僕が映画バトンを廻す資格があるのか?とも思いつつ、1人だけ廻します。この人、バトンが廻ってこないと日記つけないので。
  NINOさま。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=476372
# by t_yana | 2005-09-03 12:53 | Comments(2)

電車で思うこと

「痴漢は犯罪です」とかいうポスターが駅に貼られている。
それはそれで普通の人は「そうかー。気をつけなきゃ」とか思うだろうが、「今日こそ絶対痴漢してやる」と思ってる人たちに効果を発揮するのだろうか?
普通の人は痴漢しないし、する人がするのであって、する人に効果を発揮せねばあのポスターの意味はないのではないか?
それにしても、痴漢はダメ!とポスターで書いてても、電車に乗れば、水着の女の子の広告や、「佐藤ゆかり、不倫メール500通」をはじめ、文字を見てるだけでも、身体の一部に激しく隆起を施すあられもない文章を載せた雑誌の広告がバンバン貼られてる。
・・・これって痴漢を誘発しないのか?・・・
本気で痴漢防止を考えてるなら、そういう広告もダメだと思うのですが・・・。

で、本日は担当するバンドのリハーサルに立ち会い、帰社すべく地下鉄に乗った。
そしたら、隣りの席の女性をジロジロ視姦する気持ち悪いオッサン発見。
絵としてあまりにオモシロイので、いけないと思いつつ携帯でパシャっと画像を撮ってしまった。
オモシロすぎ。
このオッサンは痴漢こそ、まだしてないけど、やってることは同レベル。
1分後に女性は隣りの車両に逃げました。

自分もルックス的に怪しいので、気をつけなければ・・と思います、ハイ。
c0051760_2354437.jpg

# by t_yana | 2005-09-02 23:51 | Comments(3)

覚えなきゃ

最近、本当に電話番号とか覚えなくなった。
中学時代の友人の電話番号とか今でも覚えてるのに、4年前に住んでた自宅の電話番号とか、友人の携帯とか、会社の番号とかも全然覚えられない。
若年性アルツハイマーが始まったのか?とか不安になるが、周りの人もそういう人が多いらしい。昔は30人分くらいの電話番号は覚えてたもん。余裕で。
もしかしたら、携帯のメモリーが人間をダメにしているのかも知れない。
こんなのがあるから、電話番号以外でも、何か数字や記号などを覚える習性がなくなり、ひいては物忘れが多くなる。

今日、映画会社の宣伝の人と話したのだが、その人の名刺にはメルアドも携帯番号も書いてなかったのだが、その人はパソコンも携帯も見ないし持ってないのだそうだ。
「映画の宣伝マン」というと、携帯鳴りっぱなし・・・みたいな印象があるのだが、そういう人がいるとは驚いた!噂では結構その人はヤリ手で有名な人らしい。
また、うちの会社のスタッフで、携帯は持ってて5年使ってるけど、先週初めて携帯からメールした、これから5年はまたメールなど使わない、という人がいる。彼は普通にちゃんと仕事をしている部類の人間だ。
考えてみれば、なかったら不便だが、僕達が働き出して5年くらいは携帯もなかった。メールもなかった。でもちゃんと仕事してたな、と。携帯は便利だけど、どんどん気軽にいらない仕事まで増やしてくれる。うーん、なんだかなぁ。

TU-KAの「説明書がいらない携帯」って、メールも何もなく、話すだけで、お年寄り向け商品として宣伝され売られてるけど、通産省のグッドデザイン賞を獲得したほどのいいデザイン。
しかも、ディスプレイもないので、電話番号メモリーもない。なので、電話番号はその都度押さなければいけない。
つまりお年寄り向けに、ボケ防止のために番号を何度も押させて、覚えさせることで、脳内細胞の活動を活発化させる、「ボケ防止機能付き」と言える。

物忘れが激しいことに焦りを感じる人よ、(Including 私)、「ボケ防止機能付き携帯」は気にならないか?(最近は、ミュージシャンの名前もよく忘れるのです)
# by t_yana | 2005-08-31 18:53 | Comments(7)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧