平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

電車で思うこと

「痴漢は犯罪です」とかいうポスターが駅に貼られている。
それはそれで普通の人は「そうかー。気をつけなきゃ」とか思うだろうが、「今日こそ絶対痴漢してやる」と思ってる人たちに効果を発揮するのだろうか?
普通の人は痴漢しないし、する人がするのであって、する人に効果を発揮せねばあのポスターの意味はないのではないか?
それにしても、痴漢はダメ!とポスターで書いてても、電車に乗れば、水着の女の子の広告や、「佐藤ゆかり、不倫メール500通」をはじめ、文字を見てるだけでも、身体の一部に激しく隆起を施すあられもない文章を載せた雑誌の広告がバンバン貼られてる。
・・・これって痴漢を誘発しないのか?・・・
本気で痴漢防止を考えてるなら、そういう広告もダメだと思うのですが・・・。

で、本日は担当するバンドのリハーサルに立ち会い、帰社すべく地下鉄に乗った。
そしたら、隣りの席の女性をジロジロ視姦する気持ち悪いオッサン発見。
絵としてあまりにオモシロイので、いけないと思いつつ携帯でパシャっと画像を撮ってしまった。
オモシロすぎ。
このオッサンは痴漢こそ、まだしてないけど、やってることは同レベル。
1分後に女性は隣りの車両に逃げました。

自分もルックス的に怪しいので、気をつけなければ・・と思います、ハイ。
c0051760_2354437.jpg

# by t_yana | 2005-09-02 23:51 | Comments(3)

覚えなきゃ

最近、本当に電話番号とか覚えなくなった。
中学時代の友人の電話番号とか今でも覚えてるのに、4年前に住んでた自宅の電話番号とか、友人の携帯とか、会社の番号とかも全然覚えられない。
若年性アルツハイマーが始まったのか?とか不安になるが、周りの人もそういう人が多いらしい。昔は30人分くらいの電話番号は覚えてたもん。余裕で。
もしかしたら、携帯のメモリーが人間をダメにしているのかも知れない。
こんなのがあるから、電話番号以外でも、何か数字や記号などを覚える習性がなくなり、ひいては物忘れが多くなる。

今日、映画会社の宣伝の人と話したのだが、その人の名刺にはメルアドも携帯番号も書いてなかったのだが、その人はパソコンも携帯も見ないし持ってないのだそうだ。
「映画の宣伝マン」というと、携帯鳴りっぱなし・・・みたいな印象があるのだが、そういう人がいるとは驚いた!噂では結構その人はヤリ手で有名な人らしい。
また、うちの会社のスタッフで、携帯は持ってて5年使ってるけど、先週初めて携帯からメールした、これから5年はまたメールなど使わない、という人がいる。彼は普通にちゃんと仕事をしている部類の人間だ。
考えてみれば、なかったら不便だが、僕達が働き出して5年くらいは携帯もなかった。メールもなかった。でもちゃんと仕事してたな、と。携帯は便利だけど、どんどん気軽にいらない仕事まで増やしてくれる。うーん、なんだかなぁ。

TU-KAの「説明書がいらない携帯」って、メールも何もなく、話すだけで、お年寄り向け商品として宣伝され売られてるけど、通産省のグッドデザイン賞を獲得したほどのいいデザイン。
しかも、ディスプレイもないので、電話番号メモリーもない。なので、電話番号はその都度押さなければいけない。
つまりお年寄り向けに、ボケ防止のために番号を何度も押させて、覚えさせることで、脳内細胞の活動を活発化させる、「ボケ防止機能付き」と言える。

物忘れが激しいことに焦りを感じる人よ、(Including 私)、「ボケ防止機能付き携帯」は気にならないか?(最近は、ミュージシャンの名前もよく忘れるのです)
# by t_yana | 2005-08-31 18:53 | Comments(7)

弾く気にさせなきゃね。

 何とか多忙な時期をすり抜け、少し落ち付いた日々を過ごせるように。
しかし、それはそれで馴れないものなので、もの凄い不安になる。
「今日は本当に何もなかったのか?」ってね。
で、時間がなかったので充分に弾けなかったギターでもポロロンと爪弾く時間も戻ってきつつある。

 このブログのタイトルからしてわかるのだが、自分はギターが好きなのだ。
「ギターそのもの」を好きなのか、「ギターを弾く」ことが好きなのか、どちらなのか?
最近その答えもあまりわからなくなってきた。・・・というのも、いいギターに触れることの素晴らしさを何度か体験させてもらったからだ。
僕にとっての良いギターとは、ビンテージの57年のストラトである必要はなく、(まぁ、高い確率でいいギターだと思うけど)、とにかく美しく、弾きやすくて、音がよい・・・そして「弾く気にさせる」ギターなのです。

 3年前に手に入れたテレキャスは、まずやられた。
25年もギター弾いててテレキャスをほとんど弾いたことがない・・・。コレ自体もおかしい。
大学の軽音のとき、テレキャス持ってた先輩によくイジメられたのも影響してるのか?
でも、35過ぎていいテレキャスに巡り会った。
仕事を通じて知り合った友人から譲ってもらったのだが、ネックはシェクター、ボディはESP、ピックアップはダンカン。メープル指板。メープル指板のギターは買った事がなかったのだが、とにかく弾くたびに、ネックが歌ってるように響く。それに影響され、どんどん左手が動いていく。
弾く気にさせられたのだ。音も良かった。テレキャスはストラトより万能だということを知った。
フルアコの次にJAZZ向きなのはテレキャスだろう。
このギターは、担当してるバンドのボーカル&ギターの子が使ってる。

 で、そのバンドのレコーディングは、ギターを録音する日は、必ずギターテックを付けるのだが、当たり前ですが、テックの人の持ってくるギターって素晴らしいのよ。
 オールドでもフェンダーでもない、新しいストラトとテレキャス。
職人技で作り上げられ、最高のメンテの状態で弾くギターは、とにかく音が違ってました。
で、やっぱり弾くとネックが歌うように響くのです。

 昨年末衝動買いしたストラトもそうだった。フェンダーのカスタム・ショップだから、ハズレもないけど、ウルトラ一流を期待するのも・・・などと思って何本か試奏してたら、「当たり」に巡り会ってしまったのだ。
いい店員さんがいる店で、同じ日に店に入って来た3本のストラトの中から、一番「当たり」と思ったギターを、毎日弾いて「育てて」くれていたらしく、それだけに話のあった客にしか売らない覚悟だったそうです。売るときは、「ドナドナ歌う気分です」とか言ってました。
その時の「キメテ」も、とにかくネックとボディの響きが素晴らしく、「弾く気にさせる」ことでした。

 でもまぁ考えて見たら、もう長時間ギター弾き続ける機会もないし、「いいギター」は10分くらい試奏するだけで、もう満足。もうバリバリ弾かなくなった今、全然ギター熱が冷めないのは、「ギターそのものが好き」なのかなぁ?とか思う今日この頃です。
今ほしいのはテレキャス。担当バンドのボーカルの子は、フェンダーのカスタムショップ製のテレキャスを買ったらしく、もう僕が渡したテレキャスは使わなくなるかもしれん。だったら、もう一度取り戻したいなぁ、とか思う。
# by t_yana | 2005-08-29 01:22 | 音楽 | Comments(5)

緊張の日です。

担当アーティストのニューシングルの発売日が明日。
つまり本日は、商品の店着日。これはイヤだ。胃が痛い。
売れるか売れないかは、ほぼ発売日で決まる。つまりこの日はレコード会社のディレクターにとっては通信簿の日・・というより、判決が下される日なのです。
制作やマーケティングについて、別に手を抜いていたことはないのだが、いろいろやりたくて出来なかったことや、手際や要領が悪くてタイミングがベストじゃなかったこともあったし・・・。
一気に反省したり落ち込んだり・・・って、コラ!まだ発売してないんだっっちゅうの。

そんなわけで今日は、そのバンドのメンバーが会社に来て、コメントを収録してました。
コメント収録とは、要するにテレビを見てて、「●●をご覧の皆さん、こんばんわ●●です」「それでは僕達の新曲●●を聴いて下さい」とかいう映像が流れてるでしょ?ああいうのを延々収録してました。テレビ用コメントと、ラジオ用コメント。合計で30本以上。

何だか、朝から「遂に店着日かよ・・・」とか思いながら仕事してたら、昼ご飯食べそこねて、腹減ると胃が痛いので、たまらずコメント収録終わった18時くらいにメシを食べました。
吉野屋の豚生姜焼き定食。

・・・・・・・・僕は本当に「割引券」に弱い。
財布には割引券が各種の店の分合計20枚は入ってる。割引券をもらうと捨てれないのだ。
で、本当に割引券を使うために、その店にもう1度行ってしまう。それで今度は割引券を2枚渡されたりすることもあったが、その時は悔しくてしかたなかった。
ノルマ達成して誉めてほしかったのに、もうひとつ厳しいノルマを課せられたような気がして・・。
吉野屋も、「4枚集めると100円割引券」を食事1回に1枚配っているときから気になり始め、3枚もらったあたりで「あと1枚で目標達成!」。4枚集めたら「期限までに使わなければ」。・・・4枚集めてもタダになるわけではなく、100円引きだけなので、結局金を払わねばならないのだが・・・。その割引券の締め切りが明日までだったので、今日使ったわけだ。

だいぶ前に、女の子と2人でメシ食いに入ったときも、たまたま割引券を持ってた店だったので使ってしまったが、その女の子は優しかったので「几帳面というか義理堅いのですね」と言っていただいた。本音は「この、小市民が!」だったのだろう。「セコイおやじ!」と思われて、Hできる貴重な機会を失ったのかも知れないが、これはもう僕の生き方なのだ。こんなところまで含めて認めてくれる人としか分かり合えないのなら、その茨の道を歩むしかない。
少し前に和民でちょっとしたクレームがあって、店員さんに言ったら、1000円割引券をくれた。
これは嬉しかった。ていうか、和民の値段から1000円引いていいのか?と不安にもなったぜ。

僕の財布が太い理由は大金持ちなのではない。割引券なのだ。
新聞の折込チラシで入っているのも切り取って持ってたりする。マクドのクーポンは使い切るのが大変だった。何でこんなに苦労してマクド食わなあかんねん?とか思いながら食べてました。
今でも、吉野屋の4枚集めて100円引き券から、渋谷の「花のれん」の500円OFFから、「トニーローマ」の1ドル(本日の為替相場で)割引券までいっぱいです。もちろんCDはポイント集めてるタワレコでしか買いません。
・・・で、タワレコが応援してくれる担当アーティストの発売日は明日。

雨のち曇りの中途半端な空ですが、発売日の明日は晴れるのかなぁ、とか思いながら、
100円引きで味の濃い豚生姜焼き定食を食べるブルーな本日なのでした。
# by t_yana | 2005-08-23 19:45 | Comments(1)

構造改革!

ご無沙汰しております。ご無沙汰ついでで何ですが、ちょっとボヤイてみます。

昨日は仕事。今日も昼まで仕事して、昼過ぎからOFF。
休みの日は本当に何もしたくないが、大事なことは家族で夕食をとることだ。
テレビを見ながらご飯を食べることはご法度なのだが、野球のシーズン中の阪神戦に限り、テレビを見ながら食事ができることにしている。
一家の主は、司法・行政・立法を独り占め!
 でも、何と今日はケーブルTVも含めて、阪神戦中継が全くない!おい、セ・リーグの首位の試合だぞ!民放の地上波には全く期待しないが、いくら東京とはいえ、CATV含め全く試合中継がないのはいかがなものか?サンテレビを「動かないCM付き」でそのまま垂れ流しにするだけでいいのに!
しかもAMラジオなんて、主要4局全て「巨人・広島戦」の中継・・・セ・リーグの最下位決定戦。信じられますか?これ。それぞれ解説者が違うだけでライバル4局が、全く同じ試合を流してる。こんなんでいいの?これが健全なビジネスか?堀江社長がニッポン放送買って、テコ入れしたくなる気持ちも分かるよ。
そのときに「ラジオが好きでない人は、経営に入るな」的なことを言った人たちよ。そのアンタらがやってることがコレか?テレビもラジオも、そもそも国から認めてもらう認可事業だろ?一般企業とは違うわけで、もうちょっと自覚持って番組作れよ。
・・・・構造改革が必要だ!

衆議院解散~総選挙。
いつも思うのだが、国会議員・特に自民党の議員たちは、自分たちが芸能人か、もしくは戦国時代の武士だと勘違いしてないか?役者や将軍になった気持ちで、俺達が世の中動かしてるんだ!世の中背負ってるんだ!と勘違いしてないか?10年後の日本よりも、今回の選挙結果しか見てないような気がしてならんのだ。
国盗り合戦はもういいし、奇襲奇策の応酬もまっぴら。ちゃんと考えてやってくれよ。
郵政問題は大事だが、今一番大事な争点はそれじゃないはずだろ?
 こら!自民党!なんで堀江社長を担ぐのだ!あんたら、ニッポン放送の買占めのときに、散々「マネーゲームで金が儲ける風潮もいかがなものか?」とか言ってたクセに。今回のことは、単なる人気集めの奇策にすぎないだろ?堀江社長も、なんで広島6区なの?アンタそこに縁もゆかりもないでしょ?だったら広島カープ買って、ライブドアの本社も移して、腰を落ち着けろよ!
 そもそも「公明党」は特定宗教団体のため、「雑民党」は同性愛者のため、「自民党」は金持ちと経営者と医者と農民のための党であるので、「マネーゲームで金が儲ける風潮もいかがなものか?」なんてコメントしてはいけなかったのだ。マネーゲームやってない金持ちはいないでしょ?

 そもそも「サラリーマン」と「経営者や医者や農民」の利益は全く正反対。そのために野党が存在入するわけで、今の民主党がサラリーマンの味方・・・と言えるだけの存在かどうかはさておき、雇われの身の人間は自民党に票など絶対入れてはダメなのだ。今の日本の有権者はそのあたりをもっとハッキリせねば。
もっと言うと、田舎に住んでる人と、都会で暮している人の利益も相反する部分が多い。
今回だって、もうサラリーマンからそこまで獲るか?というほど税金上げるらしく、ハッキリ言って、東京で死ぬまで生活する自信はかなりなくなった。しかし、自民党である限り、これからもサラリーマンが狙い撃ちされ続けることに変わりはない。
例えば、ぼくは40歳手前で、金融機関に勤めてるほどの高収入じゃないけど、給料は悪くはない方だと思う。で、東京で4人暮らしで、通勤1時間のところにマンション買って住んでますが、貯金できないもん、今。遂に、嫁は働き出しました。そんな無駄遣いしてないのに・・・・。
 今までドラマしか見ないと思ってた妻が先日、「うちって、老後って大丈夫なんやろか?」と言い出した。これはすごいことだ。結婚して約15年。新聞の政治欄・経済欄はおろか、社会欄や家庭欄までに一切興味のなかった専業主婦を不安にさせはじめたのだ。
今、言われてる「構造改革」の以前の、もっと土台の「構造改革」が必要な気がします。
上手く言えないけど。
でもこの前も書いたし、何度も言うけど、サラリーマンの税金と年金の給与天引きを辞めて、全部確定申告で税金を納めさせたり、窓口で厚生年金とか払わせるようになったら、本当に3年で日本は変わると思う。みんな気付くよ。「こんなに払ってるか?」と。
そしたらもっと真面目に政治する人選び出します。

最後に、阪神よ・・・。
構造改革を成し遂げ、常勝軍団になったはいいが、JFKそろそろヤバイぞ。9月までもたないよ?使いすぎだろ?さすがに・・・。Jはそろそろヘタってきた。
敏腕ディレクターとしては、この3人をデビューさせたいくらいだが、こんなに毎日投げさせられたら、レコーディングする時間もないではないか?
JFKのデビュー曲・・・何がええやろ?
「恋の火消し(ストッパー)にご用心」とか、
「愛のセーブポイント」 ・・・んな感じかな?
あぁ、JFKって・・・、J(上田二朗)、F(古沢)、K(工藤)か?と思ってる人いないですよね?
・・・わからんか・・・?
# by t_yana | 2005-08-21 23:34 | Comments(4)

・・・ミムラ・・・かよっ?!

土日の夜は家にいたいと強く思う。
最近、本当に家族で過ごす時間の大事さ、大切さを痛感している。
どんな楽しい仕事も、家庭の大事さを上回るものではない。
家にいると本当に喜んでもらえるし、ずっと2人の娘は僕の側を離れない。これを幸せと言わずして何を幸せと言おう。
本日は上の娘のピアノ発表会。「エリーゼのために」を弾いていたが、お世辞抜きで、小学校4年にしては下手ではない。将来はいいキーボーディストになるだろう。そろそろジョン・ロードやレイ・マンザレクのオルガンを聴かせてもよいレベルになってきた。

で、日曜の夜は「いま、会いに行きます」を見ているのですが、原作と比べてどうだ、とか映画の方がこうだ、とか言う声も多いのを承知でいうが、僕はテレビ・ドラマ編でも見るたびに半泣きになってるぞ。
まず、物語の設定自体が泣かせに入ってる。
 「若い3人家族」
 「最愛の妻が死ぬ」
 「残された2人頑張る」
 「子供けなげ」
 「そこに嫁はん帰ってくる」
 「しかし嫁はんは記憶無くなっている」
 「でも、一緒に過ごしているうちに、再び3人家族になっていく」
 「で、嫁はんは再びどこかに行ってしまう」
オレンジレンジの主題歌はどうか?とも思うが、話自体は、「さぁ泣け!」くらいのものだ。
最近はそういうの見て、簡単に感動するようになった。てか家族モノの話は弱い。

なので、ミムラにぞっこんLOVE!よ。萌えまくり。
たぶん劇中で来てる服が好みというのもある。いつも「いかにも」という感じのものを着ているのだが、中年はああいう格好が好きなのだ。仕方なかろう。

前のブログで室井佑月さんが好き!と書いたが、どうやらそれほどのものでもなかった。熱病のようなものだったが、今でもキライなわけではない。基本的には好きなのだが。
それから、昼間に再放送で土曜ワイド劇場の「おとり捜査官」シリーズやってたが、このシリーズは毎回見てる。松下由樹さんも好きなのだ。

でも今はミムラ。
・・・ドラマの戦略の思い通りになってるわかりやすい男だとお笑いでしょう。
とにかく、ドラマやってる間はミムラなのだ。
# by t_yana | 2005-07-25 00:43 | Comments(2)

ちょっと寂しいな

 病み上がり・・・というか病みは上がっていないのだが、仕方なく出社すると鬼のように働かされる。今日も終電帰り。
今日は担当アーティストの取材日でした。
会議室を用意しておいたのだが、何とその隣の会議室では、来るべきエリック・クラプトンの新譜の試聴会を行っていて、社外からCDショップやテレビ・ラジオ・雑誌の方や、ライターさんが多数いらっしゃいました。見たところ、知った顔もチラホラ。

もちろん、担当アーティストにも愛情はあるのだが、クラプトンの新譜聞きたかった・・・。
少し前まで洋楽部にいたのに・・・クラプトンの新譜聞けないで、取材の立会いかよ・・・。

帰りしなには、終電の通勤電車(約50分)の中で、ギターマガジンを熟読。
ジェフ・ベックの特集だ。心なしか、良い文章が多い。ギターと言えば・・・の、音楽ライター細川さんのツボを押さえた記事も素晴らしい!

クラプトンの新譜を聞き逃して、ジェフベックの記事を読み漁る。
最近、学生のころよりギターが好きな自分を発見。帰って、めちゃ疲れてるのに、狂ったようにギター弾きまくる。ちょっとスッとした。いいストレス解消法だ。
最近忙しくて、こんな素敵なストレス解消法も忘れてたみたい。
ちょっと寂しいな。
# by t_yana | 2005-07-21 02:25 | Comments(5)

突然ですが

 全く熱が下がらない。さすがに40度を越すことはなくなったが、ほぼ39度くらいを行ったり来たり。ずっとボォーっとしている。頭痛も続く。ノドも痛すぎる。
しかし、どうして食欲が落ちないのだろう・・・?
そんな中で、仕事関係のメールや電話を家でこなしつつ、せっかくHDDレコーダー買ったので、うちの家からそろそろビデオを減らしたい・・・と思って、ボォーっとしてる頭で、家にたまっているビデオを見始めた。ほとんど早送りで見てて、どんどんいらんもんを捨てて行く。
で、4本目。
1998年、長野オリンピックのときのジャンプの原田選手の特別番組が入っていたビデオ。
これは捨てれない・・・と思い、DVDで保存しておいた。

突然だが、みなさんは、何を見て一番泣きますか?
最近はオッサンになったので、やたらに涙もろく、ドラマ見てもウルウルきます。ウルルン観てもウルウルします。でも阪神優勝しても今年は泣かない。死ぬほど飲むが。
話を戻すが、僕は、このジャンプの原田選手の話が一番泣ける。今までスポーツの中で、一番感動したドラマだった。
ちなみに2番目は星野監督時代の阪神の優勝だった。
とにかく僕にとっては、いつもくじけそうな時や泣きたい時は、この特集番組を見ると、とにかく何度見てもぼろぼろ泣いてしまう。こんなええ話ないよ。
で、そんなええ話のビデオは残しとかなきゃいけないので、しっかりDVDで。
これで半永久的に、泣きたい時に泣ける。もちろん今日も熱あってボォーっとしてるのにボロボロ泣いてしまった。

 で、話は全く変わるが、ビデオを何本かみてるうちに、自分が室井佑月さんを好きなことに気付いた。彼女が出て番組を撮っていた映像がたまたまあって、今まであまり気にしてなかったのに、「あ、すごいタイプだ・・・」と気付いてしまった。気付いて以来、いてもたってもおられない。

 これも熱病のせいか?とも思ったが、そうでもないかもしれない。
しばらく様子を見てみようと思う。

 とにかくすぐ疲れる。ビデオ見てたらすごい疲れてさっきまで寝てたが、ここまで書いてまたすごく疲れた。なので、また寝ます。
# by t_yana | 2005-07-18 02:09 | Comments(3)

久々です

 「アホは風邪ひかん」と昔から教えられていた僕は、昔はよく風邪をひいたものだ。
しかしながら大人になって、ほとんど風邪をひかなくなった。ひいてたのかもしれないのに、それに気付かなかっただけかもしれないが・・・(アホやがな)。
去年も今年も、家で僕以外の家族は全員インフルエンザだの風邪をひいてたのに、僕はセーフ。
 しかし、昨夜から久々に風邪をひきました。熱も今、40度前後。なかなかシビレルね。
40度近い熱が出たのは、9年ぶりです。その時もちょうど夏風邪だった。
近くの病院に歩いて行って帰ってきたが、その途中でフラフラしてうずくまりそうだった。
大人の40度はかなりつらい。点滴を2本してもらったが、それでも熱が全く下がらん。
寝ていても、仕事の変な夢ばかり見てうなされる。寝付きも悪い。酒飲まれへん。
おまけに強烈にノドが痛くなってきて、唾を飲みこむだけで痛い。

まぁ何だかとんでもなく忙しい毎日だったので、身体の抵抗力も落ちてたのかも知れません。
あるいは、少しはかしこくなったので、風邪をひけたのかも知れません。
そう思うと、気分が悪いわけではない。でもね・・・ちょっとツラいわ。高熱は。
早く熱が下がってくれるといいのにね。
# by t_yana | 2005-07-16 02:06 | Comments(0)

嬉しいこと・許せんこと

我が阪神タイガースは、とうとう独走体制に入った。
もう追ってくるチームもなかろう。球界切っての良識派・星野仙一SDも「優勝は100%以上」との太鼓判だ。この場に及んでまだ在京民放各社は、試合中継をやらないが、自分はケーブルに入ってるので、観ることができる。
で、観てみたら、やっぱり強いわ、タイガース。
特に藤川・ウィリアムス・久保田。この3人は大崩れすることもないし、他球団は打ち崩せないだろう。
極端な話、阪神は打てなくても勝てる。先発は6回まで投げれば良し。5回でもいいよ。
そこで1点差になってれば後は勝てる。
星野SDも、ゲーム差ではない、「勢い」や「チーム力」では、15ゲームくらいの差はある!とおっしゃっている。なるほどよくわかる話だ。

しかし、その一方で巨人は何なのだ?長島名誉監督まで引っ張り出して・・・見世物じゃないんだから。阪神は今でも星野SDを引っ張り出して数字獲ってるわけではないだろ?
すっかり岡田体制で新たな人気を確立してるではないか?
御前試合とか言って、老兵を引っ張り出すことではなく、今のチームの「売り」を全面に出さないと、マズくないか?広島だって「赤ゴジラ」「赤アニキ」と次のスターを育てようとしてる。
巨人も、もっと清原に次ぐ新たなスター育成を急がねば。

それから、今日のニュースで、またまたナベツネが問題発言。
『今シーズンの逆転優勝の可能性について「信じたらバカだよ」と話した』と報じられてる。
・・・・あのなぁ、野球観てるヤツって、常識を期待してるわけじゃないのよ。夢を持ってみてるわけだ。だから王さんより長島の方が人気があるわけだ。ナベツネよ、オマエも野球人のはしくれなら、見てる人間の夢を砕くようなこと言うなよ。嘘でも「厳しいが可能性はゼロではない」くらいのこと言えよ。それが「夢を売る」仕事だろ?
阪神ファンだって、独走で勝つより、競って勝ちたいのよ。その方が酒は旨い。
そりゃ独走するさ。今年の阪神は。でも、プロレスじゃないけど、試合じゃないところでの関係者の発言でワクワク・ドキドキすることもあるし、プロ・スポーツはそれが大事なのだ。

ナベツネの言ってることは、音楽に例えると、アルバム作ってて全10曲のうち5曲作ったところで、「こんなアルバム売れるわけないよ」と言ってるようなもんだ。んなこと言われたら、頑張っていい音楽作ろうと思うか??

断言しよう、この先巨人は絶対強くならないね。
なぜか?それはフロントがアホやからです。それは長年のタイガースの歴史で実証済みです。
あの老害を再び復活させたデメリットは大きいですなぁ。
# by t_yana | 2005-07-12 18:34 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧