平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2014年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

慌しく年末を迎えてしまいました。

結局は非常にあわただしい年末となりました。
夏休みも何もなかった今年だったので、せめて年末はゆっくりしようと思っていて、予定ではもう大阪の実家にいて、何もせずボケーっとする・・・という予定だったのですが・・・。
結局、ご縁あって担当したSissyというバンドのアルバムの制作スケジュールがズレ込んで、まだまだやることが多く、おまけに玉突き的に他の仕事も止まっていたので、それも何とかしなきゃ・・・という感じです(涙)。

久々に制作担当としてアルバムのコンセプトから曲作り、レコーディングまでガッツリとお付き合いした、Sissyの3rdアルバム『廻ルシティ』のレコーディングがやっと終了。
ここのところ、ずっとこの作業で忙殺されておりましたが、その間ずっと「そのバンドらしさ」ってことを考えておりました。
結局長い目で見れば、人もバンドも成長するわけで、それなのに今までに倣った作品を作るっていうのは逆に時間の経過に逆らう「退化」にならないか?と。
まだ大成功してるわけじゃないこのバンドは、守るべきものより攻めるべきことの方が多く、それならば彼らのこれから目指すべき方向、近い将来を「先取り」して形にすることの方が、後々にそのバンドらしい作品・・・って評価してもらえるものになるんじゃないか?と。
でも未来なんて誰もわからないので「先取り」なんてできるわけない。結局「らしさ」とは意図的に自分達で作るものだ!・・・と思って、それならばと意識的にかなり違った作品になるように心掛けました。
でも不思議なもんで、同じボーカルが歌い、同じメンバーが演奏すれば、全く違うものにはならず、何らかの連続性が感じられたりする。そこが制作をやっていて気を使うところですし面白いところです。

今回のSissyの作品は、いろんな人との出会いを作りたかったので、たくさんの方に参加してもらいました。
いろんな人とSissyの音楽を作る。
そのほうが、自分たちだけで作るよりもSissyらしくなるもんです。
ご協力いただきましたクリエイターの皆様、日頃よりお付き合いいただきありがとうごいます。今回もお世話になりました。
皆さま、イヤな顔せずお力を貸していただき感謝です。

一昨日は、下の娘がスタジオに遊びに来て、レコーディングを見ておりました。
しばらくすると録ってる曲を口ずさんでいて、ちょっと嬉しかった。あ、誰かに愛される可能性のある歌かも?って。あわただしい中では、こういうちょっとしたことに支えられるもんですね。

とは言いつつ、正直に言って48歳にはもうバンドの制作の現場は重労働(涙)。
スタジオにいる時はいつも気だけは若んだけど、終わって帰る時にどっと疲れる…。徹夜疲れもすぐには回復しない・・・。
説明するのも難しいのですが、自分の作品であろうが誰かの作品であろうが、出来上がった時の快感が忘れられないとはいえ、この先、自分は何枚の作品の制作を担当できるのだろう?とか思うこともあります。
自分も実はそんな年齢なのかもなぁ・・・と。

今月は29日も働いて、30日に大阪に帰る予定。
この調子では大阪であんまりゆっくりできないけど、親が元気なうちはできるだけ一緒に過ごしたいもんです。
で、年明けからは、Sissyのプロモーションと、子供ばんどのアルバム制作。並行して声優のMachicoちゃんと言う子のアルバムも制作しております。
・・・まだまだバタバタが続くのです。

皆様、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
by t_yana | 2014-12-28 02:23 | お仕事 | Comments(0)

大事な大事なもの

僕にとって一番大事なのは2人の娘。
こんなことは子供を持つ親ならみんなそうなので、あえて言うこともないのですが、とにかく今でも非常にかわいい。いい子だし。
生まれたときよりも、今の方が愛おしさはレベルアップしております。

上の娘はバンドやっているので、クリスマス・プレゼントでシンセを買った。
買ったと言っても、「楽器は自分のお金で買うもの」という私の哲学もあり、頭金をプレゼントしてあげて、残額は親子ローンで。
すごく喜んでくれたみたい。
そう、娘に笑顔で「ありがと」と言ってもらうためだけに、わざわざ一緒に渋谷の楽器屋に行って、金出して、重たい荷物担いで帰ってくるんだもん。
いろんなことで振り回されっぱなしですが、・・・それが快感。
c0051760_2001.jpg

にしても、最近のシンセはすごい。この値段でこの性能・・・!ってヤツが、しかも軽い!昔のDX-7なんて20kgくらいあって、それが当たり前だったように思ったけど?・・・キーボードの人は、スタジオまでシンセ担いで来ただけで、肩がしびれて、鍵盤が上手く弾けない・・・なんて本末転倒なこともあった。
・・・それが今や5kg。セミアコくらいの重さです。
あと、娘はヤマハのシンセを買ったので、LOGICがもれなく付いてくる。
よし、これは僕のパソコンに入れて、宅録に励むことにしよう・・・!
頑張って、一生付き合う楽器にしてね。

片や、下の娘は女子校に通う青春真っ只中の身。女子力高し。
「やっぱり共学が羨ましい」だと。
・・・まぁそれは元男子校に通ってた私としても、わからなくもない。
娘によると、女子校のクラスの殆どの子が 『ごめんね青春』 見てるそうで、我が家もいつも娘と二人でソファでくつろぎながら、キャッキャ言いながら見てました。全部録画もしたわ。
ちょっとウルッと来た最終回を見終わった後に、ご満悦のお二人です。
c0051760_2183071.jpg
下の娘に何をプレゼントで買うかはまだ検討中。

あー、2人とも普通に親父と付き合ってくれる娘でよかった、と最近よく思います。
「親父クセーよ」「何あんた?」「知らないし!」「イチイチうっせーな!」とか娘に言われたら、正直墜ちます。普通の顔してると思うけど、立ち直れないと思う。
上の娘は大学生なので、バイトやクラブで遅く帰ってくるけど、いつも心配してる。下の娘なんて、遊びに行ったら帰ってくる時間が早かろうが遅かろうが、ずっと心配してる。
あぁ親バカだなぁっ・・・て思うんだけど仕方ないですね。

もう、ずっと自分がクリスマスプレゼントをもらうことはないけど、クリスマス・シーズンは楽しい。それは、大好きな娘に「何を買ってあげよう?」とか考えるようになったから。
そんなことを考える時間が、自分へのクリスマス・プレゼントなのかもしれません。

皆様のご家庭が、楽しいクリスマスをお過ごしになりますように。
by t_yana | 2014-12-23 23:48 | ファミリー | Comments(0)

信用できない

24歳の時から音楽業界で働き始め24年。そこで気付いたこと。

①「それどういう意味?」と訊いてしまいそうなわかりにくいカタカナの肩書きが付いてる人
②「●●養成講座」とかやっちゃう人
③異業種との交流・・・という当たり前の事をわざわざアピールする人。

こういうことが格好悪いと思わないっていう感覚は、少なくとも僕にはクリエイティブには見えないんだけど・・・。
実績を伴ったことのない人がやりがちな、精一杯の自己顕示欲というか・・・。
・・・なので、だいたい、音楽で稼げていない人だと思われる。

そういう人って、絶えず目新しいことを言い続けることで、音楽業界外にいる音楽業界を知りたい人の興味を集め続けようとする。だいたいIT関係の方にすり寄る場合が多い。
で、音楽のことを「コンテンツ」とか言って、必要以上に安売りしようとするパターン多し。
「それが時代の流れなのです」的なこと言って。

ということで、一番信用できない部類。

ま、どの業界でもこういう人、いるのかもしれません。
同じかもしれませんが・・・。
by t_yana | 2014-12-18 01:38 | お仕事 | Comments(0)

じわじわくる誤植

音楽レーベルの制作の仕事っていうのは、サウンドプロデューサーと違い、音だけじゃなく、ジャケットのデザインにも責任をとるので、必ず文字校正などやらねばなりません。
しかしながら、私は文字校正が大変苦手です。
なぜならば、私は「性善説」を信じる人なので、「みんな、間違えないいい人だ」と思って原稿をチェックするので、全然間違いに気付きません。
もしくは、1箇所でも間違いを見つけたら「1箇所見つけたんだから、もうこれ以上はないはず」と思って、チェックの目が緩みます。
世の中には文字校正が得意な人がいますが、そう言う人は「性悪説」を唱える方ではないか?と思ってしまいます。つまり「人は間違えるものだ」という目で原稿を見てるから、どんどん間違いが発見できるのではないか?と。

いづれにしても、間違った文字のまま世の中に出ているものを見ると、身が引き締まります。
「あぁ、こういうのやっちゃいかんなぁ・・・」と。
しかしながら、中には本気で笑うものもあったりするので、ご紹介を。

じわじわくる誤植
(↑ 画像をクリックで「じわじわくる誤植70枚」に)


普通に考えるとありえないことをやっちゃうのが人間なのですね。
→ じわじわくる誤植
by t_yana | 2014-12-15 23:14 | お仕事 | Comments(0)

選挙へGo!

国連加盟国のなかでも最低レベルの投票率を誇る日本。
このままではいかんってどれくらいの人が思ってるのか?
ここに何かアイデアを絞ってみたい。

衆議院、参議院、市議会、市長…。毎年何かしらの選挙があります。
例えば…
全部投票したらその人は減税とか、商品券くれるとか、そういう特典があれば投票率も上がるかも・・・?
あるいは逆に、選挙を棄権するたびに税金が高くなるとか。
そうなれば消費税上げるよりも税金が集まっていいかもしれません。わりとマジで。
もしくは埼玉スーパーアリーナで全国の投票ができるようにして、投票した人は当日そこで行なわれているジャニーズ総出演のイベントを観覧できる…とか?
投票所にいる人を可愛い子とイケメンだけにするってのも「身近なアイドル」に会いにいけるようでいいかも?
投票用紙を見せると、ファミレスが半額になったりすると、投票の前にみんなファミレスで安く食べれるかも知れません。そこに候補者リストを置いておいて、メシ食いながら予習・・・なんていいかも。

そんなことを考えながら、期日前投票に行ってきました。
会場には通常の選挙と変わらず立会人やら何やらたくさんのスタッフがいらっしゃる、ホントにいつもと変わらない投票所でした。
非常に便利でしたが、やってるほうはこんな手間の掛かることを1週間前からずっと続けて、投票をどうぞ!と待っているとは関心してしまいます。かかるコストもハンパない。
これも民主主義にかかるコストなのか、と。

一方で、選挙の投票時間を短縮繰り上げしてる投票所が増えてる・・・というニュースもあって、あたかも自民党や安倍首相の陰謀のように語るマスコミ、及びそれをtwitterやfacebookでシェアし拡散している悪意なき浅はかな方たちが目立ちます。
・・・あのね・・・まずこれは少し前から始まったトレンドであり民主党政権のときにもそういう投票所は粛々と増えていたことをお知らせします。
それで、本日期日前投票に行った僕の感想としては、投票時間を夕方までに繰り上げて打ち切るってことは、そんな間違ったことじゃないのかもしれないと思ったのでした。

投票時間を2時間延長することの利便性は、期日前投票の利便性の周知徹底で充分カバーできるのではないか?と。そこで充分、選挙のためのコストをかけているわけで、さらに夕方に2時間延長するコストっていうのは、あまり合理的とは思えないのです。
・・・そもそも18時過ぎたら投票所なんて人はあまりいないもん。ていうか、だいたいその時間あたりから選挙番組始まるっつうの。で、結果が出だしてるんだからますます投票に行かないだろ?

もっというと、期日前投票だけでなく、不在者投票だってできるのです。
日本の選挙制度は、手間をかけ、いくつかの選択肢を与えられ、保障されているのです。
今、言うべきは、国に「20時まで延長しろ」じゃなく、
投票権を持ってる人に「当日じゃなくても良い。1週間ずっと受け付けてるので選挙に行け。当日は夕方で終わっちゃうよ?」ということなのではないかな?と思います。

今回も低投票率が見込まれる・・・とか言われてますが、これは投票する側の問題であり、投票率を上げることこそ権力から身を守り国をあるべき方向に導く数少ない方法のひとつだと思います。
方法投票日が近づくと、やたらめったらTLでシェアされた「陰謀論」やら「国が終わる」的なものやら「許せない」的な記事を見かけますが、そういうのも投票率を下げる理由のひとつであることも気付いてほしいものです。

僕は、自分が支持する政党でさえも圧勝はして欲しくないと思ってる。投票率が上がると、どこかが圧勝…なんてことはなくなるはずなんだけど…。

皆さま、どんな退屈な選挙でも、足を運びましょう。
by t_yana | 2014-12-13 23:26 | 生活 | Comments(0)

真剣勝負!

忘年会で、元ソニーミュージック、元東芝EMIの人と痛飲。
元ワーナーミュージックの私との久々の三つ巴の飲み会でしたが、会えばすぐに盛り上がる先輩と旧友でございまして、恵比寿で楽しく美味しいものを食しました。
で、2次会はなぜか、ガールズバーに。

そこで出身高校自慢選手権となり、これまたなぜか全国高校偏差値ランキングで競うこととなったのだ。
■ガールズバーの女の子は長野県の某公立高校で、全国4311校中4150位。偏差値36。
■元ソニーミュージックの人は鎌倉高校で全国445位。偏差値65。
■元東芝EMIの人は熊谷高校で全国379位。偏差値は66!
■で、私ですが、関西大学第一高校は何と320位で一番!偏差値は67だ!

生まれてこの方、偏差値67なんてとったこともないわ・・・。
ボンクラだったあの学校が、今やこんな誇らしい学校になってたとは。
ありがとう、後輩!
ありがとう、男女共学化!
ありがとう、学校改革!

ちなみにこの高偏差値3校出身者でウィスキー片手に昨今の社会情勢を話し合い、「STAP細胞はある」という結論に。
しかし偏差値36のガールズバーのお姉ちゃんは「騙されてる。ない。」と。

あぁ・・・偏差値とは・・・教育とは何ぞや?
最後は人間力ですな。
by t_yana | 2014-12-09 23:13 | 生活 | Comments(0)

激ヤバ!2018年韓国平昌冬季五輪。

2018年に韓国・平昌で行なわれる・・・はずの・・・冬季五輪。
しかしながら、韓国内で「お金がない」とモメにモメており、一向に準備が進んでいないようです。
そこで業を煮やした五輪委員会が
「エエ加減にせえよ?。金がなくて無理なら無理と言えよ?一部競技は他の国でやらせるから」と忠告。
なぜかその候補で日本の長野が噂されている・・・というニュース

とにかく韓国っているのは見栄っ張りで、身の丈にあった生活をしないので、家庭の借金の金額がズバ抜けて多かったり、まぁたぶん整形もそんな理由なんでしょうけど、ブランド物をやたら欲しがったり、高級車に乗りたがったりする国民性。
さらに異常なほどのナショナリズムを持たされているので、「冬季五輪やらないと一流国家の仲間入りが出来ない」とか思ってたのでしょう。
しかも収賄王国なので、立候補して通ってしまった。
それが平昌。雪のない寒いだけの場所。

で、さんざん風呂敷広げて招致したけど、そのために言ったとこは全部ウソ・・・ってのは韓国にはよくある話しで、高速鉄道を作るとか、競技場を新設する・・・とかそういうのは全部ウソ。
お金なんて全くない国なのです。
で、地方と国が「お前が払え!」と押し付けあってるうちゅに時間が経ち、おまけに景気も悪いのでスポンサーも集まらず、全然準備が進んでない・・・とまぁこんな感じなのです。

・・・にしても、これ本当なのか??
そもそも韓国なんて「反日なら何でもOK」の国で、日本にいくつかの競技を渡すなんてことは国民感情的に無理のはず。
それに、どんなに善意で助けるつもりで引き受けても、2年後には「一部競技を日本が強奪した」と言われることは間違いないって・・・(涙)。
札幌も先の冬季五輪に手を挙げるそうなので、ここで共催にすると不利になっちゃうかも。
それにここで共催にすると、
「冬も一部分けてやったんだから、夏の東京五輪も共催にしろ!」とか言われるのが目に見えている。・・・と思ってたら案の定、「東京も強度開催が条件」なんて言ってるヤツが出てきて・・・いやキミ、立場が逆で、何でそんな上からなの?助けられる方なのに・・・と早速おかしな理屈が氾濫し始めてる。

日本は、あんまりお人好しにならない方が良いのでは?
恩を仇で返されるのは目に見えていて、あえて助ける必要もなく、口では「助けはいらん」と言ってるんだから。
そもそも、「日本単独開催なら史上最高だったのに、日韓共同開催になったせいで最悪の大会」と言われた、サッカーの日韓ワールドカップ。
この時に競技所建設のために何百億のお金を韓国に貸した。・・・それが全く全然返ってきてない。
関わらない方がいいって・・・

でも、まぁ本当にこれホントなのかな?

でもそれよか、雪がないのに招致しちゃったことはどうするのでしょう?
お金で用意できる雪の量も限界があると思うんだけど・・・。
by t_yana | 2014-12-08 23:50 | スポーツ | Comments(0)

なんとかSong・・・とか何やねん?(Part2)

以前このブログでも書いた、衝撃を受けたJ-POPグループ、キャラメル・ペッパーズ。
その時の衝撃を書いたブログは → こちらから

ワシの気が付かんうちに、4枚目のアルバムが出てた。
アルバムタイトルは

『こっち恋よ、ぎゅーしてやるから。』

あちゃー・・・。

しかも収録曲のタイトルは
1. 心配すんな、お前以外の女興味ねぇから SONG
2. 青春 SONG ~YELL~
3. おっぱい SONG
4. 今日まで流したキミの涙が明日への笑顔にかわりますように SONG
5. すべて抱きしめて SONG
6. ボクの夢中は死ぬまでキミだけだから SONG
7. 皆で行こうぜ●●● SONG

あららら・・・。

CDの帯には「歌詞だけで泣ける 恋愛ツイートのカリスマ」と書いているぞ!
・・・この歌詞を読んで泣いた人、いろいろ話しがしたいです・・・。

世の中にはいろんな価値観があることを改めて痛感。
それはまぁいいことなんだけど、自分の子供が親に隠れてこのCD聴いてるか?AV見てるか?どっちがイヤかと言えばこのCDかも知れん。

あぁ、「今日まで買ったクソ株の値段が明日上がりますようにSONG」とか歌うと買値まで戻るか?…とか、
「心配すんな、和民以外の店興味ねぇからSONG」とか作ったら割引券くれるやろか?・・・とか思うと、今日はもう仕事したくなくなってきたわ・・・。
しかしコレ売れてるのかどうかが気になりますな。
売れてるんだったら聴いといたほうがええのんかなぁ・・・とか。
by t_yana | 2014-12-05 07:49 | 音楽 | Comments(0)

レジェンドな方のインタビュー (マジで)

ろくでなし子という人が、女性器を形どったデータを配布したり何なりして、警察に捕まっちゃいました。
いわく「女性器はわいせつなものか?」と。
一応日本では「わいせつ物」ですが、それでいいのか?と喧嘩を売っており、物議を醸し出しています。

正直、ろくでなし子にはあんまり興味にないんだけど。この問題について某ニュースサイトが、村西とおる監督にインタビューしております。
村西監督といえば、80年代を席巻したAV(アダルトビデオ)監督であり、「クリスタル映像」の社長。「ナイスですね!」という流行語を生み出し、影の世界であったAVを一気に表舞台に引き上げ、メジャーにした、レジェンドなお方。
そのインタビューを読んでみたんだけど、恐ろしく興味深い。おもろい。
無論、全てに賛同するわけではないのですが、読んでいて、目ウロコというか、目が覚めた…というか、真面目に感銘を受けた部分も多かった。
やはり、ろくでなし子はどうでもよろしい。格が違うわ。
かなり長文ですが、お時間ある方は是非。

With News 村西とおる監督インタビュー ←こちらから
by t_yana | 2014-12-04 23:35 | ニュース | Comments(0)

幸薄味

Sissyのレコーディング中。
ケータリングで買ったお菓子、カルビーのポテトチップスの「しあわせバター」。
あんまりお菓子とか興味ないので、こんなのがあると知りませんでした。
食べてみたらうす味。
・・・・幸薄か?

幸薄顔好きのわし好みかも・・・。
c0051760_7331663.jpg

by t_yana | 2014-12-03 23:30 | 生活 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧