平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ニコ超会議に行ってきたぞ!

普段はニコニコ動画とか全く見ない私ですが、仕事の都合もあり、怖いもの見たさ・・・というこことで、ニコ超会議にお邪魔しました。
今年が2回目とのことですが、とにかくすごい人でした。
幕張メッセの最寄り駅「海浜幕張」を降りると、すでに「ニコ超会議」モードです。
c0051760_923822.jpg

駅前ではいろんな人がパフォーマンスしてました。
これは大道芸人っぽいことを。たくさんの人だかりが出来ておりました。
c0051760_93563.jpg

片や、観衆1人。ギター早弾き職人。ちなみに、帰る時もまだやってました。延々早弾き。よく指が耐えれるなぁ・・・。
c0051760_933677.jpg

会場入り口。デカい看板には「全員主役」と書かれておりました。
c0051760_94484.jpg

入り口の看板で記念撮影してる人もいる。よほど来たかったんだろう。
c0051760_945452.jpg

中に入ると、とにかく凄い人。
c0051760_952843.jpg

いろんな催しものがあります。
c0051760_955230.jpg

歩くのもなかなか時間がかかります。
c0051760_961353.jpg

なぜか土俵もあるぞ!
c0051760_963452.jpg

ちなみに、政党のブースが充実しておりました。
純粋にこういうところで政党が自身をアピールすることは大変いいことだと思います。どんどんやっていただきたい。
一番大きいのは、やはり与党・自民党。安倍総理もいらっしゃってたらしいが見れませんでした。萌え選挙カーが出ておりましたが、こんなデザインの選挙カー、街で見たことないぞ?
c0051760_9223497.jpg

維新の会もあった。しかし盛り上げ下手な政党。
石原慎太郎か橋下くらい来れば、もっと盛り上がっているものの・・・。
ネットで盛り上がるカードをたくさん持ってることに自分で気付いてないのか?
c0051760_9225713.jpg

隣りに共産党ブースが。・・・なんと志位委員長がいらっしゃる!
共産党は何のシンパシーもないが、志位委員長のスピーチ上手はいつも関心します。間近に見れて感激。
c0051760_923256.jpg

あと民主党もありましたが、全然盛り上がっていなかった。
ブースの作りややってることからして、何だかボヤけている。たぶん次はないんだろうなぁ、この政党と思わせるもの。「勢い」って、いろんなところに出るものですね。
あと、「おおっ」と思ったのが公明党。
とにかく清楚で可愛い子をたくさん投入しておりました。TPOを考えた戦略。しかも、かなりみんな可愛い。芸能人もたくさん信仰している支持母体の宗教団体から派遣されたのだろうか?・・・とか思ってしまったわ。

他ではやっぱり儲かってるところはブースもデカいし、肌の露出が多いコンパニオンをたくさん使っている。例えば今絶好調の「Gungho」。
c0051760_9234969.jpg

AVEXはいつだって派手です。おねーちゃんの質も高い。
c0051760_9242066.jpg

仕事の関係であんまりゆっくりもできなかったんだけど、「へぇ、ニコ動ってそんなに人気なんだ」とか、世間の当たり前にようやく気付いた感じ。
そこには独自の文化やマーケットがあって、例えば口笛ではニコ動では「くちぶえ村の村長」というスターがいる。僕とは面識もあるが、確かに上手いし、いい人だし、頭良さそうなの人です。ニコ動は、実力とアイデアがあれば、その中では広がっていけるみたい。
ただ「その中」が結構広いんだなぁ、と、今さらながらですが思った。

あと、そういう世界ってほぼ男だろ?と思っていましたが、かなり女性が多かった。
当日のお客さんも半分くらいは女性だったんじゃないか?と思うくらい。
いろいろ知らないことが多かったと反省。
仕事で行ったとはいえ、いろいろ驚くことも多く、今後の自分の活動にも活かせればいいなぁ、と痛感。
by t_yana | 2014-04-27 23:55 | お仕事 | Comments(0)

募集要項

航空会社のCAにミニスカ制服が問題になっております。
しかしCAの労働組合が騒いでるわりには、当事者の会社のCAがその労働組合に加盟してないってのも、一体何なんだ?という気もしますが・・・。

そういう制服を「下品」とは思わないけど、ミニスカ目当てで乗ってると思われるのもアレなので、あえてスカイマークには乗らなくなると思う。
それに、遅かれ早かれ「触った」だの「盗撮された」という事件が絶対起こる。機内でお酒も出さないほうがいい。
しかも日本には海外からの旅行者がいて、しかも国際的に名だたる旅行マナーの悪い隣国が2つほどあることを考えると、たぶん何かトラブルが起こりそうな気が・・・。
そんなこと考えると、わざわざミニスカにしなくても・・・と思っております。

一方、この世にはもっと服装などが厳格な職業募集もあるようです。
ネットに上がってました。
c0051760_0455348.jpg

やっちゃいかんだろ?こういう募集!
・・・と突っ込みたくもなるが、ここまでハッキリと隠さず
「当方スケベです!我慢なりません!」
と言われると誤解もなく、むしろ清々しい。

にしても、この採用担当に男として会って酒でも飲みながら、女性の好みやフェチについて話しをしたいわ…。
誰か応募があれば、是非見てみたいですな。

・・・にしても、これで月20万は安くないか?

”一般事務”
給与:20万円以上
資格:25歳までの未婚(結婚予定無)に限る。
勤務時スーツ着用(但しパンツスーツ不可、スカートは膝上のみ。超ミニ可)
襟付き・ハイネック不可。胸元の開いたインナーのみ可
ストッキング厳守(足の透けない厚手不可
ショートカット不可
黒髪不可
太め体系不可
秘書業務兼務
終業後の親睦飲み会多め
by t_yana | 2014-04-26 23:32 | ニュース | Comments(0)

悪いと思ってないでしょ?

ことあるごとに言ってますが、東急電鉄よ…。
毎日毎日いろんな理由付けて結局毎日5〜15分ほど遅れ、その都度「電車が遅れまして申し訳ございません」とかアナウンスで謝ってるけど。
・・・絶対、悪いと思ってないでしょ?
遅れた理由も
「途中駅混雑のため、定刻より10分ほど遅れて到着しました」
と、毎日言ってるけど、毎日同じように混んでて、毎日同じように遅れてるんですけど・・・?
これ確信犯やね?
だったら、最初から無理のないダイヤを組んどけ!っちゅうねん。
通勤客はまだしも、受験生やら旅行者やらのように、駅スパとかを見て初めて乗る客もいるわけで、それで乗り換え失敗して予定してた時間に目的地や乗り換えが出来なかったらどうすんの?と。
あと、東武電鉄との乗り入れとかいらんねん。
使う人殆どおらんのに、その都合で電車遅延が多過ぎる。
東急に乗ってる人は、栃木県とか埼玉県のマンションの吊り広告とか全然興味ないねん。
「くっつけりゃいい」って、飲み屋のおねーちゃんやないねんし、「繋がっていたい」のは、J-POPの歌詞だけで充分やっちゅうねん、
今後は1分遅れたら10円返す・・・くらいの緊張感でやってほしいわ。

でもまぁ毎年4月になるたびに人が増える。
そろそろ何か根本的な改善が必要なのかも知れませんね。

by t_yana | 2014-04-21 23:56 | 生活 | Comments(0)

人生初!高知。

憧れの地、高知。
藤川球児や広末涼子を生んだ地のみならず、そこは幕末に日本を変えた中心地でもありました。
幕末マニアとしては、死ぬまでには訪れねばならない処、むしろ来るのが遅すぎたくらいです。
仕事で出張で訪れる機会があったので、昼から行けばいいものを、無理して朝早くの便に乗り、仕事がてら探索してきましたわ。

飛行機は順調。天気も良かったのだ。
c0051760_10205018.jpg
空港は「高知龍馬空港」。
後で気が付くのだが、日本酒、焼酎、弁当から飛行場まで、何でも「龍馬」と付けるのが高知県。坂本家にロイヤリティは入っているのか?
c0051760_10203741.jpg
龍馬さんに会いに来たのですが、到着すると広末にお出迎えされる。正直に言うが、そっちの方がうれしいわ。
c0051760_10224515.jpg
着いて市電に乗り、まずは高知城。今でも当時と同じ作りの貴重なお城です。
c0051760_10273996.jpg
この風景。いつぞやに山内一豊が眺めた風景か・・・。
c0051760_10305405.jpg
高知城と板垣退助先生の銅像。このコラボはたまらん。
「板垣死すとも・・・」じゃないが、
「太郎死すとも、口笛は死せず」とか言いたいわ・・・。
c0051760_10233266.jpg
そしてバスで桂浜へ。まずは龍馬記念館。期待してたものよりずっとモダンな建物でしたわ。
c0051760_10330734.jpg
入り口で龍馬さんと握手できるぞ。
c0051760_10231102.jpg
記念館の中はかなり充実してた。興味ある人は半日くらい居れます。
で、浜に出てみる。
ありました。坂本龍馬像。
c0051760_10342761.jpg
龍馬さん、大学3年の時に、京都のお墓でお会いして以来です。今は、何とか幸せに過ごしております。
・・・あ、でも、あの時に連れてた子とは違う女性と結婚してますので、今度連れてきますね(涙)・・・と報告。
c0051760_10340072.jpg
桂浜は波が激しいので遊泳禁止。この先はアメリカじゃき!・・と叫びたくなる。気分は福山雅治だ!
そして桂浜で、かつおを食す。これぞ土佐の味か・・・。
c0051760_10240289.jpg
周りは「ローマの休日」ならぬ「リョーマの休日」ののぼりがたくさん!今度はヘップバーンばりの誰かと来ますわ。
c0051760_10395959.jpg
んで市街地に戻り、今度は「龍馬生誕の地」に。

c0051760_10440566.jpg
近くに「竜馬が生まれた街記念館」があったので、行ってみる。
c0051760_10435081.jpg
ここもかなり面白かった。マニアはここだけで2-3時間は過ごせます。
こんなブログ書いてると、仕事もせずにお前何しに高知に行って来たんだ?と言われましょうが、とりあえず仕事もしてきました。

しかし、本で読んだりテレビで見るのと現地に行くのは違うね。そこに行かなきゃわからないこともいっぱいある。
やっぱり、幕末の何が魅力的かって、悪者がいないんだわ。みんなそれぞれの立場で正しい。武市を処分した山内側も然り。

あと、高知はなぜか昼間から酒飲んで街をフラフラしてるおっさんが多いぞ!あと公演で酒飲みながら将棋打ってるおっさんの軍団とか・・・。
交差点で酔っ払いに2度も声をかけられましたがな。

でも、まだまだ見尽くしてない。
今度は純粋な観光で来たいと思います。
また来ます!ありがとう、高知!

by t_yana | 2014-04-17 23:15 | お仕事 | Comments(0)

割引券に苦しめられて・・・。

貧乏性の私は、もらってしまった食べ物屋さんの割引券は全て財布にしまい、それを全て使い切らねば気分が悪い人間です。
貧乏性がますます貧乏になる理由です。
んで、時々「かつや」に行きます。
この「100円割引券
」を持って。
c0051760_01015291.jpg
お勘定の時に
「あぁこれでこの券の呪縛から解き放たれる

と現金とともにこの割引券を出すと、
「はい」
と言って
おつりとともに、全く同じ券が手渡されます。
何度行ってもそうです。
もう苦しいです。

こら!かつや!
そんなんやったら、最初から値段100円引いとけよ!

by t_yana | 2014-04-15 23:01 | 生活 | Comments(0)

うどんやさんで、またまたライブ

1月に新宿の人気うどん屋さん「つるとんたん」で生演奏などしました。
今いろんなところで歌を歌っているボーカリストの美也子ちゃんとは、大学のときのつながりで時々メシ食ったりしてるんだけど、つるとんたんでまたライブやりたいからギター手伝って!とか言われて断りきれずにですね・・・。

ところで、この「つるとんたん」はオシャレうどん屋さんで、味もめちゃうまい。いろんなうどんがある。しかも全国チェーンらしいぞ。
さらにうどんの量を増やしてもらっても値段は同じ!

ということで、また美也子ちゃんからお声がかかってしまい、まかないでうどんをいただけることと、若干のギャラを目当てに、また生演奏してきました。
前回に引き続きYuming特集で4曲を生演奏。
c0051760_00142319.jpg
またやるそうですので、みなさんその時は是非!
ちなみに口笛は吹かずにギターだけです。
たまにはこういうのもいいね、

by t_yana | 2014-04-14 23:05 | 音楽 | Comments(0)

ウェイウェイ・ウーさんのニュー・アルバム!

ウェイウェイ・ウーさんと知り合って今年で12年目。
干支も時計も一回りです。
ワーナー・ミュージックにいたときに、4枚のアルバムと1枚のミニ・アルバムの制作を担当させていただきました。今でも時々聴いてます。
何だか非常に繊細で丁寧で、日本人より日本人っぽい。
話してても、日本人より日本語が上手い・・・というか・・・。
しかしながら一緒に食事する時は、いつもめちゃめちゃおいしい上海料理を教えてくれる素敵なお方でございます。

そんなウェイウェイさんが、葉加瀬太郎さんのレーベルに移籍してニューアルバムをリリースしました。
amazon.co.jp
すごくいいアルバム。是非聴いてほしいです。
amazon.co.jp

ウェイウェイさんのデビューの時って、癒し系音楽ブームで、二胡奏者もたくさんおりました。ウェイウェイさんよりCDをたくさん売ってる人もいましたが、そこから10年経った今でも、メジャーのフィールドで続けて活動してるのはたぶん彼女だけだと思います。
やっぱり本物だけが残るものですな。
ウェイウェイさん、リリースおめでと!
食事会、延び延びになっててすみません。
近々、またおいしい上海料理教えてね!
by t_yana | 2014-04-09 23:49 | 音楽 | Comments(0)

6年ぶりの世界大会!

今年は6年ぶりに国際口笛大会が日本で開かれた。
c0051760_124334.jpg


ちなみ6年前の模様はこのブログにも書いていて、今読み返してもおもしろい。
2008年の大会の模様(その1)
2008年の大会の模様(その2)
このブログも長く書いているもんだ、と今さながら自分を褒めたいわ。

2008年は主催者側だったので競技には参加せず、エキシビジョンというかゲストで出演しましたが、今回は僕は見るだけ。出場も演奏もしなかったんだけど、久々にたくさんの仲間と会えたのが嬉しかった。
コンテストの結果は、また新たな若い才能が出てきたってことになり、エキサイティングなものでした。男性で始めて世界チャンピオンが誕生した。しかも10代!
他にも若くて上手い人がすごくたくさんいて、たぶん日本の口笛吹きは、次の世代の時代に突入したな、と実感。
この国の口笛の将来は明るいぞ!
つか、相当ヤバイぞ、太郎は・・・(涙)。

あと、嬉しかったのは、当日司会をつとめたミッチ・ハイダー(世界の口笛の象徴みたいな人です)が、会場でぼくを見つけてわざわざ握手しに来てくれたってこと。
2008年に日本で大会をやったときも司会をつとめた彼は、ゲスト出演した僕の演奏をずっと覚えてくれていたようで、
「君の演奏した『オーバー・ザ・レインボウ』は今まで聞いたこの曲の中で最高だったんだよ」
と言ってくれた。
多少のリップサービスもあったんだろうけど、この曲が生まれた国の演奏家にそういうことを言われると、メチャクチャ嬉しかった。

んで、打ち上げで、たらふく酒飲んだ。誰も無理に酒をすすめないのに、何だか嬉しくてたくさん飲んで酔っ払ってしまったわ。やっぱり口笛も好きなんだけど、口笛吹いてる人が好きってのもあるんだな、これが。
で、ミッチと記念撮影。
c0051760_0534748.jpg

この日はミッチのパフォーマンスタイムがあって演奏を聴くことができたんだけど、聴いてて最高に楽しいんだけど、一体自分の口笛って何なんだろう?人間にとって音楽って何なんだろう?って改めて思うんです。
ミッチの口笛には、上手いとか下手とかじゃなく、(もちろん上手いんだけど)、「口笛」というより遥かに確かな「音楽」で、呼吸するような必然性・・・?みたいなものを感じました。
・・・そういう演奏家にすごく憧れる今日この頃。

もう6年も我慢できないので、毎年でもみんなが集まる機会があればいいのにね。
入賞者のみなさま、おめでとう。
出演者のみなさま、お疲れ様でした。

それから主催者の皆様、本当にありがとう。
真の勝者はあなた方ですよ!
by t_yana | 2014-04-06 23:51 | 口笛 | Comments(0)

22回目

22回目の結婚記念日。
何の努力もなく、歳月の流れとともに自動的にやってきて迎えられたわけではなく、ひとえに辛抱・忍耐強い奥さんの我慢のおかげで、またこの日を迎えることができました。
「結婚しましたハガキ」を出した時に、漠然と想像(というか期待)していた22年後の姿と比べて、うちの奥さんはどう思ってるのかなぁ・・・と考えると、頭が上がらない。
家では自分が思ってるほどいい人じゃないんだな、これが。

あと3年で銀婚式。
どんなお年寄りがそんな式を迎えるんだろう?とか思ってたら、このペースで行けばもうすぐ。
できれば家族みんな健康で仲良く迎えたいね。
僕はもうちょっと成長してオトナにならなきゃ・・・と反省してます。
c0051760_0341630.jpg

by t_yana | 2014-04-05 23:26 | ファミリー | Comments(0)

またまたレコーディング

近々リリースされる企画モノのアルバムに2曲参加のレコーディング。
ゲーム音楽のサントラをジャズ風にカバーするっていうものらしい。
ゲームを全然知らない人なので、イマいちピンと来ないが、お声をいただいたのは名誉でありがたいことです。
アルバムのオープニングを飾るトラックと、最後を締めるトラックを僕の口笛でやるんだとか。
1曲は、口笛とフィンガースナップとボイス・パーカッションのダビングで1人だけで完成。
もう1曲は全く口笛1本だけのアカペラ。
両方とも楽器を全く使わず完成させてしまいました。

最近、困ったことに最初からあんまり口笛でいい音が鳴らなくなってきてて、1時間くら吹いたところで、ようやく調子が出てくる。
レコーディングに呼ばれたときとかは、いきなり、はいどうぞ!なので、ちょっと苦労しますわ。
なんでだろう?

自分的には音程や息継ぎの部分をもうちょっと直したいっていうところもあったけど、プロデューサーさんが「いや、これくらいが絶対いい!」と言うことで、んじゃこれでお願いします、ということに。
あとで聴きなおしてみると、確かに口笛っぽい。
これ以上やろうとするのが、たぶん口笛奏者の作品なのでしょう。
世の中の人が求めてる口笛っていうのが少しわかった瞬間でした。

とは言いつつ、すごく面白いものが出来ました。
詳細が決定次第お知らせしますのでよろしくです。
c0051760_0204639.jpg

by t_yana | 2014-04-04 23:09 | 口笛 | Comments(2)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧