平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

このブログを書いて5年ほ..
by t_yana at 16:15
そこまで言う?というか角..
by 名無し at 15:38
分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

総理が靖国に行くことは問題か?

安倍総理が靖国神社に行ったということが、またまた中国・韓国で話題になっているとか。
毎度毎度のことながら、本当に気分が滅入る。
一体この2つの国は何なんだ?と。

それにマスコミの報道は「クソ」すぎて、気分も滅入ります。
まず、靖国神社に「A級戦犯が祀られてる」というニュースは非常に滑稽な報道。なぜなら、戦犯のA・B・C級とは、タイプ「A」「B」「C」であって、犯罪の重さのレベル「A」「B」「C」とは全く関係がない。
なので靖国に「戦犯が祀られてる」と言うならまだしも、「A級戦犯が祀られてる」と言ったところで、ほとんど意味をなさないのです。なのに中国・韓国は反対している理由も「A級戦犯と最も罪の重い人が祀られている場所」ということで反対してる。
・・・誰か、ちゃんと教えてやってくれよ・・・。
韓国なんて報道機関が特にバカすぎて、「戦犯の位牌に参拝者は頭を下げた」とか書いてるし・・・お寺と神社の違いがわからんのですね、バカだから。
靖国に位牌は一つも存在しないのに、どうやって拝むの?
神社とお寺の違いっわかってますか?患者さん・・・って感じ。捏造が国策の韓国とは言え、すぐバレる嘘をマスコミが垂れ流すのはどうよ?って思います。

ちなみに、その後日本国民からの4000万人の署名が集まったこともあり、海外も(もちろん中国も)認める形で、彼らの名誉は実質上回復されています。
「一事不再理」の法の原則に基づくなら、今さらそれを改めてほじくりかえすことは理解しかねます。
まぁ実質法律よりも情感で人を裁く三流法治国家の韓国にしてみれば普通のことかもしれませんが、普通はないでしょ?

ちなみに、A級戦犯の岸信介氏が総理大臣になったときをはじめ、他の方がその後、勲一等などの旭日大綬章をもらった際などには、全く海外からの抗議などなかったにもかかわらず、靖国神社の参拝を1990年以降になって突然反対しだした・・・中国と韓国における歴史的解釈の一貫性も疑わしきものです。
ちなみに、首相が靖国神社に行かなくなったこの7年間、日中・日韓の関係が良くなったか?と言えば、全然良くなっていない。
靖国に首相が行こうが行くまいが関係なく、戦略として反日活動を根底にしている国が韓国・中国なわけで、そういうところに対しては、引くとまた理不尽な次の要求が来るだけです。

以上のことから、総理大臣の靖国参拝に反対する国は、歴史に基づくものではなく、その国のその時の国内事情によるもので日本の動きとは関係のなきところで反対している、と言えます。
つまり安倍総理の靖国参拝の是非は、いかなる外圧でもなく日本だけの事情で判断すべきなのです。
ましてや、一国の首相が、自国内領土のどこへ行く、ということが外国から制限されるなどということは、主権国家として絶対にあってはならないこと。

報道機関は、不勉強(もしくは非理性的)な中国・韓国の意見をそのまま報じたり、読者を誤解させるような書き方をしないでほしいもの。
みんな同じ方向で同じことを言う現状は、特定秘密保護法なんてなくても、マスコミの恣意的な報道姿勢で、すでに国民の知る権利が阻害されている、という典型です。
時に朝日新聞と毎日新聞は読んでいて、酷いと言わざるをえないですね。

ちなみに、韓国の人も、朝日新聞や毎日新聞の記者も、たぶん一度も靖国に行ったことがないんだと思う。行ったことがある人なら、そこが戦争を美化するところなのかどうかがわかるはず。
特に、靖国問題で中国・韓国をそそのかしたのは朝日新聞。罪は大きいわけです。
責任をとる意味でも、一度ちゃんと靖国を見てまわって、これは日本にとってどういうことなのか?を世界にアピールする手伝いくらいちゃんとしろよ?とか思いますわ・・・。

個人的には、毎月首相は参拝すればいいと思う。
韓国や中国が何を言おうが関係ないわけなので、毎月行く。それが特別な海外に対するメッセージではないっていうことを理解させるには、それを「当たり前」にするってのも手だと思いますが・・・。
by t_yana | 2013-12-26 23:29 | ニュース | Comments(0)

高校生活最後の・・・

上の娘の、高校生活最後のハンドベルのコンサートに行ってきました。
c0051760_1492417.jpg

この3年、ずっとハンドベルやってて、3年は副部長だったそうで、後輩の指導もあるだろうし、いろいろお疲れ様でした。司会も見事でした。
親として嬉しいよ。

それにしても、この間高校に入学したと思ったら、もう卒業か・・・と。
特に入学が決まった時に、娘と一緒にランチした時のことはよく覚えてるし、このブログにも書いたわ。
入学試験も立ち会ったし、合格発表も立ち会ったし、入学式をはじめ、この3年間は文化祭などいろんな行事もできるだけ行くようにしました。
娘と話しても、本当にここに通ってよかったと言ってましたが、これは本当に親にとっては嬉しい。安くない学費でしたが、払い甲斐があったというものです。
ちなみに、桑田佳祐、山下達郎、森高千里・・・のみならず、B'zの松本氏、作家の林真理子、黒木瞳はじめ梨園のご子息が多く通うこの「有名人のご子息」御用達の名門校。
学校はキレイだし華やかだし、行事は洒落てるし、女の子はかわいいし、親としても行事のたび登校するのが誇らしくもあり、楽しくもあった3年間でございました。
でも、気が付けば、私も3歳年をとってしまったということなのですね・・・。光陰矢の如しとはこれ然り・・・。

娘は付属の大学への進学が決まっているので、のんびりしたものですが、最後まで悔いのないよう徹底的に楽しんで、花の18歳を過ごしてほしいと思ってます。
あと少し、がんばれー!
by t_yana | 2013-12-21 23:01 | ファミリー | Comments(0)

餃子の王将

王将の社長が殺された事件が話題になっております。
で、連日事件のみならずテレビの番組内で「王将って?」的な紹介がされておりますが、不謹慎ですが、その報道の媒体価値を広告価格に換算すると相当なものではないか、と。
・・・実際、僕は連日猛烈に「王将の餃子」を食べたくなっているのです。

僕ら世代の大阪の人間(しかも男)にとって、「餃子の王将」はいつも日常の近いところにあり、気が付けばDNAに染み込んでいるレベルまで達しております。
個人的にも、中学から大学まで通った学校の前に「餃子の王将」があり、餃子無料券をいつも配ってたので、大変お世話になりました。
自分たちにとってあまりに身近すぎて、あえて「王将ってええよな」とか言う人もほとんどいなかったので、東京で「王将っていいよね」と言ってる人を見て、初めてというか改めて王将の良さを再認識したほどです。

東京に来て「餃子の王将」を初めて見つけたのは下北沢だったと思います。
見た瞬間、懐かしすぎてちょっとホームシックにも似た感覚になったほどです。で、舌と胃があの味を思い出して、急に腹が減り出したことは覚えてますが、女性が利用しているのを見てビックリしました。
また、入口に人がたくさん並んでたのです!
「いや・・・王将とか並んでまでして入る店とちゃうやろ?」
「しかも女の子が・・・」と。
そう、東京では王将は「手軽な中華料理店チェーン」と認識されていたのです!

お亡くなりになった社長のことは存じませんが、「餃子の王将」をここまで長く、大きく育てられた方とあらば、かなりお世話になりました・・・と、感謝と追悼の念を禁じ得ません。
東京でも王将が楽しめるほどにしていただいてありがとうござました。
しかし「上場会社の社長が本社前で射殺された」なんて事件は、聞いたことのないほどの反社会的な事件です。是非、事件の解明と犯人の早期逮捕を!
そして、社長が変わっても、これからも今までと変わらぬ「餃子の王将」であってほしいと思います。
とにかく腹一杯にしたいときの欲求を、安い値段とそこそこの味で受け止めてくれる存在でいて下さい。

追悼の意をこめて、この連休に一度「餃子の王将」に行くことにします。
どこも人が並んでるけど、ちゃんと並んで入ります。
by t_yana | 2013-12-20 23:51 | ニュース | Comments(0)

歳の差婚

3人兄弟の真ん中の私、現在弟は来るまで10分くらいのところに住んでおります。
しかしながらもう1人弟がおりまして、・・・うちの奥さんの弟・・・つまり義理の弟なのですが、このたび結婚することになりました。
ということで、一家揃って、その結婚式に出ることになり大阪へ。
帰省は必ず車で帰るのですが、今回は行ってすぐ帰ってこなきゃいけないので、4人で新幹線に。考えてみれば、家族4人で新幹線に乗るのは初めて・・・ということになります。
ということで、テンション高めの4人。駅弁など買って旅気分を盛り上げることに。
c0051760_13302130.jpg

いやーしかし、新幹線は楽だわ。運転しなくていいし、酒も飲める。
とか言ってると、腹が一杯になりすぐに眠ってしまう娘達なのであった。
c0051760_13303480.jpg

で、金曜日の夜に実家に宿泊し、土曜日は朝から結婚式に出席。
場所は玉造。
この駅に降りるなんて、高校のときに大阪女学院の高校の文化祭に行って以来。かれこれ30年ぶりです。あぁ懐かしい・・・甘酸っぱい。
c0051760_13511549.jpg

しかも結婚式が行なわれた教会は女学院のすぐ隣り。
生徒を何人か見たけど、・・・なぜかみんなスカートが長い。昔の方がかわいい子が多かったように思うけどなぁ・・・、とかいうのはさておき、いざ結婚式の教会に。
義弟くんは43歳。・・・んで奥さんが22歳なのだ。
ちなみに、できちゃった婚ではない。
彼と出会って20年以上経つが、外見はほとんど変わっておらず、今でも若い。・・・と思いきや、隣りに22歳の女の子が立つと、さすがに「老けたな」と思わざるをえない・・・・。
奥さんは、若くて超かわいい女の子。
芸能人で例えると、ぱるるをもっと可愛くした感じ。
c0051760_13371050.jpg

何でその歳の差を乗り越えて結婚に至ったのかは不明だが、とにかく羨ましいぞ!
これからは長生きできるよう、お互い努力しましょうね。

というわけで、式が終わって一息ついて、またまた新幹線で帰京したのでした。
c0051760_1340182.jpg

富士山のキレイさが、二人を祝福してるようでしたわ。
c0051760_13473912.jpg


それにしても、40代で20代の女の子と結婚するって、なかなか理想的だと痛感しましたわ。・・・歳の差婚も悪くはないわな。
周りにたくさんいる40代の独身男性が急に羨ましく思えた瞬間でございました。
by t_yana | 2013-12-15 23:24 | ファミリー | Comments(0)

何が不可能か?

ネットで見た、本田のACミラン移籍の書き込み。

(20年前)                   (現在)
「日本にプロサッカーリーグとか無理だろw」       【達成】
「日本がワールドカップに出場とか無理だろw」     【達成】
「日本がワールドカップGL予選突破は無理だろw」   【達成】
「日本人が海外でプレーとか無理だろw」         【達成】
「日本人がチャンピオンズリーグとか無理だろw」    【達成】
「日本人が海外のビッグクラブでプレーは無理だろw」 【達成】
「日本人が海外のビッグクラブで10番は無理だろw」  【達成】 new

「日本人が世界最優秀選手賞受賞は無理だろw」  【未達成】
「日本がワールドカップで優勝は無理だろw」     【未達成】

20年は短いようで変化するには充分な時間なのですね。
もちろん、その間に試行錯誤もあり、「礎」となった人もいました。
僕達が生きてるうちに、下の2つは達成されるのでしょうか?
期待くらいはしてもいいと思えるようになってきました。
by t_yana | 2013-12-13 23:21 | スポーツ | Comments(3)

77

TOTOの名曲で「99」とう曲がありますが、これは「ナインティ・ナイン」と読みます。
これを日本語で読むと、「キュウジュウキュウ」か?
「クジュウク」か?
昔、「九十九(つくも)はじめ」という芸人さんがいらっしゃったので「つくも」と読むか?ってのもあります。

それでは、、「七十七」をどう読むか?
恥を晒すようで申し訳ないが、我が人生で「ナナジュウナナ」としか読んだことがない。

本日、仕事でお金を振り込む手続きをしたときに、「七十七銀行」を選ぼうとして、「銀行の頭の文字を入力してください」と出たので、「ナナジュウナナギンコウ」と入れても全然出てこない。
「ははーん、そう来たか・・・」
もちろん他の読み方も知ってるぞ。大人なんだから。
・・・で、「ヒチジュウヒチギンコウ」で検索したのですが、これまた全然出てこない。

おかしい・・・でも、これじゃなかったらこうか?というアイデアも知ってる。
いちおう47年も生きているので。
「シチジュウシチギンコウ」で検索したら出てきた。
物凄い違和感です。「シチジュウシチ」。
何か、今までの自分の人生を否定されたような気持ちになってしまいました。

「七五三」は「ひちごさん」とちゃうの?
「7×7=49」は「ヒチヒチ・シジューキュウ」とちゃうの?

日本語は難しい・・・。
by t_yana | 2013-12-11 23:11 | 生活 | Comments(2)

特定秘密保護法って

特定秘密保護法が盛り上がっております。
僕自身、賛成とか反対とか以前に、このことを口や耳にするときにすでに感じる居心地の悪さというか、座り心地の悪さというか、そういうのが気になっていましたら、僕の尊敬する大学の先輩が

************************
「反対派は自由と平和を求める知識人、文化人」で「賛成派はカルト宗教と右翼」・・・。
「で、お前はどっちなんだ?」という、この法案の是非を問う以前に、
この踏み絵を踏まされるみたいな空気感が嫌だ。
それって「自由と平和」なのか?
世の中の行き先に疑問や危機感を感じ行動するのは良い事だけど、
こういうやり方は良くないね。
*************************
とFBで書かれておられ、「なるほど」「非常に近い感覚」だと感じました。

僕の周りには仕事柄、表現活動に関わっている方がたくさんいるので、この法案に敏感な方もいらっしゃるし、そういうご意見もFBやtwitterで見ました。
「表現活動に関わる仕事してるオレが言ってるんだから、キミもこれには必ず反対だろ?賛成するわけないよな?」的な・・・。
僕は、誰が賛成でも反対でも気にならないんだけど、確かにこの法案の賛成・反対で人を(極端に言うとあたかも優劣をつけるような)色分けをするような雰囲気は気になる。
・・・僕が違和感を感じるのは「法案」そのものより、この法律をどう思うか?の意見の是非で「人」を選別し優劣をつけ「選別された」人を集め、多数派を結成していこうとする「風潮」であることがようやくわかった。
朝日新聞などは
「社会的に立派な人は、みんな反対派」
「賛成派は何だかあやしいグループ」
・・・みたいな報道で、それって結局、戦前に戦争を煽った報道のやり方と何ら変わらない。
例えば、その先輩のFBで発見した、このブログはかなり読んでうなづいた。
http://blogos.com/article/75197/?axis&p=1

また先輩は、SNS上では、この法案に反対するものは、その先のサイトの中身を吟味することなく何でもかんでも拡散だ!的なリツイートやシェアも多く見られ、正直げんなりした、とも書かれてました。
SNSなんだから仕方ないんだけどね。
例えば・・・としてこういうブログ。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1313.html
こういう読むと、あー確かになんか違うなって思う・・・。
わかってねぇな・・・みたいな。

僕は、こんな法律ごときで日本が戦前に戻るなんてあり得ない、と確信してる。
だからこの法律ができれば、好きな映画も作れず、好きな音楽も演奏できず、好きな物語も書けないとか、何かを知ってしまうと、秘密警察に連れて行かれる・・・なんていってる人は、デマを流す悪い人・・・と通り越して、もう滑稽だな、とすら思う・・・(でもそう言うこと言う人が多いのも事実)。
さらに、「知る権利が制限される!」とか声高らかに言う人が、朝日新聞や毎日新聞だけ読んでたり、「報道ステーション」しか見てなかったりすると、「あららら・・・?」と力が抜けたりします。
すでに強力な偏った「情報統制」のもと、すでに「知る権利を制限されてる」ってことについて、どう思うんだろうか??
あと、ゲンナリするのがネット上で見る山本太郎とかまだ応援してる書き込み。
小さい時から「目立つことだけを目立つ方法でしかしない人間を信じちゃいけない」って両親から教わった僕にとっては(オヤジ、ありがとう!)到底あり得ない。
案の定、彼はこの法案に関してデマを拡散しすぎている。・・・よほど無知なのか、極端なデマを声高々に言いふらして目立ちたいからなのか?


よくわからない部分も多く、自分の中でまだ結論が出ないので、じゃぁこの法案どうなのよ?までは言えないので、この法律の賛成・反対を述べているのではないです。
あしからず。
しかし、意見に反対することも賛成することも、その人の質やレベルと結びつけることは反対。
誰が言ってる・・・とか、自分はどう思われたい・・・とか関係なく、自分の意志を表しやすい状況がいいですね。
by t_yana | 2013-12-09 23:08 | ニュース | Comments(0)

W杯組み合わせ、決定!

世界最大のスポーツイベント。
W杯の組み合わせがようやく決定。
「死の組」はどこの国か?とか世界の人注目するくじ引きでございます。
16強進出がマストとなる日本も、死の組に入りゃジ・エンド・・・果たしてどうなるのか?など、日本でも気になっていた人も多いはず。

発表されるやネット上ではいろんなこがつぶやかれております。
で、各国の一言感想を想像したものが「案外的確!」と上がってました。

ブラジル「うーん」
クロアチア「うわぁ・・・」
メキシコ「うわぁ・・・」
カメルーン「うわぁ・・・」

スペイン「おいおい」
オランダ「おいおい」
チリ「ええええええ」
オーストラリア「・・・・・」

コロンビア「よっしゃ!」
ギリシャ「日本邪魔」
コートジボワール「日本邪魔」
日本「いけんじゃね?」

ウルグアイ「ふざけんな」
イングランド「ふざけんな」
イタリア「ふざけんな」
コスタリカ「ここどこですか」

スイス「いけそう」
エクアドル「いけんじゃね」
フランス「いける」
ホンジュラス「いけないこともない」

アルゼンチン「楽勝ワロタw」
ボスニア・ヘルツェゴビナ「イランに勝てば」
イラン「ナイジェリアに勝てば」
ナイジェリア「イランに勝てば」

ドイツ「きつい」
ポルトガル「きつい」
ガーナ「きつい」
アメリカ「USA!」

ベルギー「これはラッキー」
アルジェリア「もしかしたら」
ロシア「なんとかなる」
韓国「担当審判の発表を早く!」



ちなみに一番のご愁傷さま、オーストラリアの監督の予選リーグ決定に伴う表情の変化はこちらから。
c0051760_11301830.jpg

c0051760_11303728.jpg

c0051760_11305553.jpg

c0051760_11311080.jpg

予選突破の確率は「ゼロ」ですね。
しかし、同じアジアの国として、応援しております!(ププッ)

片や日本。
「死の組」ほどハードじゃないにしろ、そんな楽じゃないと思うけど。
是非頑張って、決勝リーグには出て欲しいですね。

まぁあと、韓国。
そんなに審判は早く決まらないので、まだ金の手配はしなくてよろしい・・・。
てか、もういい加減、今回ばかりは清潔な試合をしなきゃ、試合してくれる国がなくなるよ・・・?


というわけで、ガンバレ、ニッポンでございます!
by t_yana | 2013-12-08 23:15 | スポーツ | Comments(0)

まだまだ子供!

子供ばんどは中学のときからずっと憧れてたバンドです。
ロックやるのってシブくなるか悪くなきゃいけないのか?って時代に、
「いや、明るく元気にロックやってもいいんだぞ!」
と教えてくれたバンド。
活動休止後も、うじきつよしさんは、テレビで活躍されており、
「ロックやってた人間でも、ロックやめた後に、ちゃんと芸能人としてマトモに活躍できるのだ!」
と教えてくれたバンド。

今年は25年ぶりの「アルバム発売~全国ツアー」という仕事で、ずっと子供ばんどに関わらせていただきました。アルバム発売時のキャンペーンは、マネージャー代わりでうじきさんとご一緒させていただきました。
やはり50歳手前になっても、憧れのバンドに関われるって、楽しいものです。

で、12月6日(金)の新宿BLAZEが全国ツアーファイナルとなりました。
会場は超満員!
c0051760_11115474.jpg

ゲストにチャボさんを迎えた、延々3時間近いステージで、みんな大満足。

やっぱり子供ばんどはスゴイ!と痛感いたしました。
全国ツアーはやってよかった!
ちなみに大阪でのライブの終了時の記念撮影。
c0051760_11121518.jpg

お客さんがいっぱいにならなかった所もありましたが、それでも次に繋がるいいライブツアーになりました。

そう子供ばんどは、まだまだ次があります!続きます!
まだまだご一緒させていただきます!

というわけで、年末に打ち上げがあるので、ライブの日はそのままみんなおとなしく帰宅。
来年~再来年の子供ばんどをご注目ください!

今年にリリースされたアルバム「Can Drive 55」も素晴らしいです!
是非お聴きくださいね。
by t_yana | 2013-12-07 11:10 | 音楽 | Comments(0)

どうやって住むのか?

用事で広尾のあたりを歩いてウロウロしておったのですが、こんな家を発見。
c0051760_10351472.jpg

家、細っ!薄っ!

つか、この細い三角形の土地に、家を建てよう!と思ったモチベーションは何か?を知りたいわ。
それとともに、中がどうなってるのか?も知りたい。
特に先端の部分って、どのように空間利用されてるのか?とか、寝室はどうなっているのか?とか。風呂とトイレは?とか。
1階が車庫になっており、見ところ2階建てなので、2階で全て生活を解決せねばならないはず。
ビフォア・アフターなみの匠のスキルが問われそうだと、ワクワクしとります。

あぁ中が気になる・・・。
by t_yana | 2013-12-06 23:33 | 生活 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧