平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

このブログを書いて5年ほ..
by t_yana at 16:15
そこまで言う?というか角..
by 名無し at 15:38
分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今の受験って・・・

小学校6年の次女が明日から中学受験です。

僕は35年ほど前に中学受験をして中学から大学まである学校に10年通い続け、すっかり勉強しない身体で社会に出て、今に至っております(涙)。
でも、その時に出会った友達はみんな仲が良くて今でも音沙汰があり、2ヶ月に1回くらいは東京に出てきているヤツだけで中学・高校の同窓会をやっているほどなのです。
中学~高校の6年間って、ホントに青春時代で、個人的には受験勉強より大事なことがいっぱいあるって思っているので、自分自身がそうであったように・・・もし子供が望むなら・・・大学の付属校に行ってくれればいいなぁ、と思っておりました。
親にしてもらったことを、自分の子供にもする。
それも自分の親に対する感謝であり、親孝行の一つかな?と子供が大きくなって思うようになってきた。

上の娘は地元の中学に通った後、高校から大学の付属の高校に進学。普通に行けば来年大学生になる(はず)。
クラブ活動とコンビニでバイトしながら、先輩・後輩や、社会人と接することで、まぁ成長してると思う。稼いだお金で友達とよく遊びに行ってるみたいで、何かに追われることなく、毎日が本当に楽しそう。
・・・あんまり勉強しなくなったけど、それはそれでいいのだ。

そんなお姉ちゃんを見て、下の娘も「のんびり好きな事が出来る青春時代を送りたい」と思ったのか、自分から「大学がくっついてるところに中学受験する!」と宣言して勉強を始めたわけです。

そんなわけで中学の受験戦争に巻き込まれたこの2年だったのですが、最近の受験事情を知るに驚くばかり。本当に「お受験ママ」ってのがたくさんいて、もともとがのんびり性のうちの嫁さんなどは「ダメ・・・ついていけない」とお嘆き。
志望校のブランド化・偏差値至上主義もそうなんですけど、ちょっとでも模擬テストで成績が悪ければ、塾に「どうしたらいいんでしょうか?」と問い合わせる親も多いらしい。
んなもん勉強させりゃええやん?とも思いますが、そんなレベルじゃない。
受験の主役は親か?って思うこともあったし、自分の子が一番よく扱われてないと怒る親が多い。あと根本的に何かの成績が出ると「もっとうちの子はできるはず」と思ってたりする。

すまんがうちは一切そういうのない。

そりゃ、見た目がカワイイうちの子ですが、オツムの具合からすると・・・種も畑も大したことないんだから、逆立ちしたって東大には入れない。・・・ちなみに東大にご子息が通われている親御さんが知り合いにおりますが、お付き合いしてみると、頭のレベルが自分とは違うのがよくわかる・・・トンビは鷹を産まないんですな。
なので、「この親のレベルで出来た子が狙える学校で、子供の居心地がよくて、子供も『行きたい』と思うところ」で充分幸せだと思ってます。
しかし、そんな親ばかりでなく、子供だけでなくていろんな親も相手にしなきゃいけない塾の先生は大変です。

だいたいが2月1日から、いろんな学校の受験が始まるのですが、今ドキはその2週間前から小学校を休ませる場合が多い。
インフルエンザや風邪をもらわないように・・・ってことなんだろうけど。

それと、都内の学校であっても、受験前日は「受験校の近くのホテルに泊る」ってのが通例みたい。当日万が一電車の事故などで学校に辿りつけなかったら・・・ということだそうですが、同じマンションの人なんて、某「御三家」と言われる女子高の受験日の前日はホテル・オークラを予約して、当日のお弁当もホテルのシェフに手配させたらしい。
・・・それ受験料より高いんじゃない?
それってどうよ?とも思うが、やっぱりみんな子供のため・・・とか思うと財布の紐も狂ってくるわけです。

前日の宿泊は「うちはそんなことする必要ない」と言ってたのですが、嫁さんいわく「・・周りがみんなそうしてるから・・・」とのことで、結局最初の学校だけ前日にホテルに泊ることに。
もうここまで来れば、好きにさせたほうがいいや・・・と。
ダメだったときに「あれやっておけばよかった」とか思って欲しくないし。

で、うちの嫁さんと娘の名前で予約を入れたのですが、娘が直前に「受験当日はママと行くよりはパパと行く方が安心!」と有難いご指名をいただき、親子2人でホテルに泊るハメに。
・・・まぁたぶんこの先、この子と二人でホテルに泊まることなんてないかもしれないって考えると(こういう機会ではありますが)悪くないのかな?と思って、2/1は会社を休みにして二人でホテルにお泊まり。

受験は2月3日まで続きます。
親もがんばらなきゃ。


by t_yana | 2013-01-31 23:41 | ファミリー | Comments(4)

久々に昼間にミナミ

帰省しても、奥さんの実家かうちの実家にいることが多く、地元の友人と飲みに行くときも、京都か梅田がほとんどなので、ミナミに来ることはあまりない。

本日は、昼前に久々のナンバに到着。
チャラン・ポ・ランタンのインストア・ライブ@タワーレコードなんば店なのだ。
昨日、いいライブが出来たので、もしかして今日のインストアもいい感じで盛り上がるか?と期待しておりました。
ポロポロと店内に人が集まりだして、結局13時からの演奏スタートのときはこんなにお客さんが集まってくれた感じでございました。
c0051760_23301199.jpg

何人かのお客さんに聞いたところ、昨日のライブを見て・・とか、昨年に別の場所でインストアやってそれを見て好きになった、とかいろいろ。少しづつではありますが、大阪でもファンが増えているのがわかり本当にうれしいものです。
近々また関西でライブを行なう予定なので、皆様そのときは是非!
・・・こんなの見てると、自分のライブ活動もここんとこご無沙汰なので、寂しく感じてしまいますわ。仕事も忙しいけど、今年はやっぱり自分ももっと積極的に動かなくては!と実感。

ライブ終了後は歩いて心斎橋付近に。
昼の休日のミナミなんて歩くのは、一体どれくらいぶりなのでしょう?
c0051760_23405693.jpg

相変わらず人が多いけど、店はだいぶ変わった。てかほとんど変わってる。
彼女とデートでメシ食った店とか、待ち合わせでよく使ったイタトマとかもない。昨日行ったサンホールの周りなんて劇的に変わってて、昔はタワレコの心斎橋店があったりしてましたが、今やビッグステップがどーんとあったり、少し道に迷ったほどです。
心斎橋筋も、高校のときによく練習しに来た三木楽器心斎橋店は健在ですが、斜め前にあったマクドナルドやシェーキーズはなくなってて、The Suit Companyに。練習終わりによく食べたんだけど・・と切なくなります。

で、そうは言っても腹は減るもんで王将に。
東京なんて王将は並んで入る店なんだけど、大阪の人間にとっては「何じゃそら?」って感じで、普通に入れるのが当たり前。
店ごとにオリジナルの定食メニューがあり、「ホリデーセット」なるものを注文。
c0051760_2341166.jpg

カレーチャーハンにラーメン、白身魚のフライと春巻にサラダ・・・という暴力的なボリュームで880円。二人で食ってもいいくらいです・・・。またしても苦しいほど食いすぎてしまった・・・。
隣りを見れば、大阪のオッサンがこのセットにビール大瓶を付けて平気な顔して完食してました。・・・王将で育てられた大阪のオッサン、恐るべし。
でも、王将ってホント大阪に馴染んでて、店内では普通に垢抜けたカップルが何気なく入ってきて「とりあえず餃子二人前ちょうだい」・・・その後「オレはラーメン・セット」「あ、ほんなら私も」みたいな感じ。
遠くでは「姉ちゃん、ビールもう1本持ってきてんか」とか言ってるし、あぁ大阪やなぁ・・・と嬉しくなってしまいます。

そんなわけで、帰ってきても全く腹が減ってないんだけど、家に着いたら着いたで、夕食は用意されていてそれを食べてまた苦しいほど満腹に。
こうやって、少しづつ「今年こそはスリムに」という目標から乖離していくわけです。

来週から・・・こそは、仕事でダイエットだ!
by t_yana | 2013-01-20 23:46 | お仕事 | Comments(0)

大阪出張

個人的に大好きで、特にライブが素晴らしすぎて、「見たことない」っていう人は是非見てほしいバンド」が「ソウル・フラワー・ユニオン」。
もう大ベテランなのですが、案外「名前は知ってるし、曲も何曲か聴いた事ある・・・けどライブまでは・・・」と言う人は多いはず。

で、我等がチャラン・ポ・ランタンが、何とソウルフラワーの別働隊「ソウル・フラワー・モノノケ・サミット」とジョイントライブをする!ということで、「こんな楽しい仕事があっていいのか?」という仕事で週末は大阪に。

朝に東京を出て、大阪に行く前に高槻の実家に立ち寄り。
正月に帰らなかったので、両親の顔でも見ておかねば・・・と。
で、「昼飯でも食おうか」というこということになり、近くの食堂に。
好きな食べ物を棚から取っていって最後に会計する・・っていう、英語でいうとカフェテリア方式(ただし建物は全くカフェテリアじゃないが)の店で、「ここ安いから」と聞いてたが、調子にのって
c0051760_22503192.jpg

こんなたくさん取ってしまい、最終的に1,200円も払ってしまったわ。・・・たまご焼きに冷奴、ツナサラダ、マグロ刺身、サンマの塩焼き、・・・んでトンカツ。それにご飯。
中学生か?ワシは。
案の定、腹一杯になり、夜まで全く腹が減らないばかりか、結構胃がもたれてました。・・・消化の遅さは猛烈に「もう若くはない」ことを教えてくれます。

大阪に帰ってきて一番違和感を感じるのがエスカレーターです。
c0051760_2315338.jpg

自分は「大阪の人間だ」と今でも思っていますが、エスカレーターに立つ位置が、大阪は右。東京は左。ついつい左に立ってしまい、後ろの人に「すみません!」とか言われてしまう。
一体どこの地点でこれが変わるのか??

んで、その後ライブの場所でありミナミのサンホールに。
このホールに来るのも恐らく20年ぶりくらい。・・・あぁ懐かしい。
物販のコーナーを見てると、何だか見たことのあるストラップが。
c0051760_2318518.jpg

これは、福島県南相馬の障害を持つ方の自立を助けるお店「えんどう豆」で作られたもの。
僕は2010年にここで演奏させてもらった時にプレゼントしてもらってから御守りのように付けてたんだけど、昨年初めに、何かに引っ掛けて紐が切れちゃった。
偶然再び見つけた喜びのあまり買いました。
これでいいことありそな予感。
震災以降、相馬には入ったことがない。あぁまた行きたくなった・・・。

ライブはめちゃめちゃ盛り上がりました。
チャラン・ポ・ランタンは、大阪での演奏機会がまだまだ少ないのですが、温かいお客さんに盛り上げていただき、非常にいい雰囲気で演奏が出来ました。
演奏終了後に持ってきたCDもほぼ完売!
いいアーティストと一緒にライブをさせていただき、ファンを広げて、ちょっとづつ大きくなっていくんだなぁ・・・と感じた瞬間でございました。
by t_yana | 2013-01-19 23:46 | お仕事 | Comments(0)

お手軽に今すぐ音楽を手に入れる・・・

この前、音制連という音楽業界の集まりの新年パーティーがあって、出席したのですが、そこで昨年のCDの精算実績が前年比で114%・・・10%以上もアップしている、と発表がありました。
「どうせジャニーズとAKBやらアイドルでしょ」
という方もいらっしゃいましょうが、少なくともCDの生産実績が伸びているのは世界中で日本だけじゃないでしょうか?・・・しかもその金額は3,000億円ちょっと・・・ということで、1989年度の業界規模とほぼ同じ、とのこと。

1989年。
COMPLEXが「♪ビーマイレデー、ビーマイレデー♪」と歌い、森高が「17歳」で華麗に舞い、プリンセスプリンセスが「ダイアモンド」を、田原俊彦が「ごめんよ涙」をヒットさせた、そんな時代。
CDって、全体で今くらいの売上げだったんだと、意外に感じてしまいます。

しかしながら今は、それに加えて1989年にはなかった「音楽配信」っていう市場がありますが、実は前年比で75%・・・つまり25%もダウンしてます。
これは、みんなガラケーからスマホに替えていってるので「着うた」の売上げが激減しているからです。とはいえ、iTuneStoreの売上げもそれほど伸びている・・・ってわけでもなさそうで、音楽配信自体が少し頭打ちしてる感じは否めません。
もちろん、店に行かなくてもすぐに買えるっているメリットはあるので、面白い作品や魅力的な作品を出せば買ってくれる人は多いと思われますが・・・。

iTuneStoreで、は1曲250円くらで買えるのですが、まぁレンタルCDと違って返しにいかなくてもいいし、思い立ったらすぐ買えるし、1曲買うとついつい「んじゃあの曲もあったっけ?」と探してついつい買ってしまいがちです。
それに加え、アルバムなどはまとめ買いで安くなります。
今は1曲買うと250円だけど「30曲入りのアルバムで買うと900円」というような、まとめ売り激安!という作品がItuneStore内でたくさんあって、そういうのが人気みたい。CDではない配信ならではの商品。

うちのレーベルからCDで発売して好評いただいております、ユーミンのカバー作品「東京カフェスタイル」の収録曲の中から、選りすぐりの楽曲を10曲ピックアップして、iTuneStore限定で発売しました。
何と「10曲600円」!の御奉仕価格です。
まずは入門編ということで、お手軽にお買い上げできるように・・・と思い切りました。よろしければダウンロードしてみてくださいね。詳しくは → こちらのサイトを!
iTuneStoreでは、買わなくても試聴ができます。
一度、聴いてみてくださいませ。

同じく、うちのレーベルからCDで発売してる、ローソンのコーヒーサービス「マチカフェ」とのタイアップCD「Machi Cafe Life #1」も配信し始めました!
詳しくは→ こちらのサイトを!
みんなが知ってるJ-POPを、有名どころのジャズミュージシャンが、JAZZYにカバーした「コーヒーのBGMに最適な1枚」・・・CDも7曲入り700円とお買い得でしたが、配信はもっと思い切って「7曲450円」!
コーヒー飲むときに吸うタバコ代とほぼ同じです!・・・非喫煙者の方!コーヒー飲むときに食べるスイーツとほぼ同じ値段です!
よろしければダウンロードしてみてください。
by t_yana | 2013-01-18 23:59 | お仕事 | Comments(0)

敵なしの398円

コンビニの食べ物では「セブンイレブンには勝てない!」っていうものがあります。弁当なんかも美味いし安いもん。

で、この前、夜に腹減ったので何気なしに買った、セブンのちゃんぽん麺。
398円。
家のレンジで6分で出来上がりです。
c0051760_2141288.jpg

野菜もいっぱい入ってます。比較的低カロリー。
んで、めちゃめちゃ美味い。
たぶん普通の店で出てくるちゃんぽん麺よりも美味いと思います。
398円でええんやろか?
そのほかにも丼モノや、麺類で、レンジでチンして出来上がり・・・系のもので美味そうなものがたくさんありました。過去にも2010年に、セブンが「せたが屋」「蒙古タンメン中本」「一風堂」のコラボラーメンを出したが、あれはすさまじく美味かった・・・。
また、魚やらハンバーグやらお惣菜など、おかずがたくさんパックされて売ってるのが気になって仕方がない。

お腹が減ってるときに買い物に行くと、ついつい買いすぎてしまいます。
なので、買い物は食事後に行くほうがいいのですが、だいたいコンビニなんて「腹減ったから食べ物を買いに行く」わけで、コンビニはそれほどモノが安いわけじゃなく、結果的に買いすぎて結構な値段を払うってことになる。
何度もやっちゃてるんですけど、止められません・・・。
by t_yana | 2013-01-17 23:37 | 生活 | Comments(0)

おせちは買って正解だったか?

今年は帰省せず東京で向かえた新年。
いつも実家で食べるおせちですが、今年はそうはいかない。でも、奥さんも僕もバタバタしてて、結局おせちは通販で頼むことにしたのだ。
ちなみに昨年にブログで書いた、岡江久美子さんが宣伝してるヤツ。
お正月から早くも2週間ほど経ちましたが、一度通販おせちを検証してみようと思います。

実際に着いたものがこれです。
約束通りに12月30日の夕方に着きました。
一昨年だったか、スカスカのいい加減な通販おせちが問題になってましたが、そういうことはなかったですよ。
c0051760_1551496.jpg


なぜこれにしたかというと、いろいろ選ぶのが面倒なのと、永遠の憧れ:岡江久美子さんが宣伝してるから間違いないはず!と思ったことと、安かったから。
他の通販おせちは2段重で15,000-18,000円くらいですが、これは4段重で12,000円と圧倒的に安かったのです。・・・また一つの箱の縦・横の大きさもほかと比べて大きい。「まぁ、内容なんて似たり寄ったりのもんだろうから・・・」と、量と値段で決めたわけです。
それぞれこんな感じでした。
c0051760_1554220.jpg

c0051760_15541844.jpg

c0051760_1554449.jpg

c0051760_15545777.jpg


さすがに4つも並ぶとすごいなって思いましたが、女3人、男1人の家族で、実際は2日の午前中で無くなりました。
なぜなら、それぞれの箱が「薄い」のです。
んじゃ、「騙されたのか?」と言うとそうでもないのです。
例えば、ネットで上がってた他の通販おせちはの画像はこちら。
c0051760_162294.jpg

このブログの一番最初に上げた画像と比べても、そんなに「薄さ(というか厚さ)」は変わりません。たぶん通販のおせちはこれくらいの高さの箱が普通なのでしょう。
・・・ちなみにこれで18,000円だそうです。
2段で18,000円=1段あたり9,000円。

それに比べて、我が家のは4段で12,000円=1段あたり3,000円。
そういう・・・他との比較・・・という意味では、岡江久美子さんを信じてよかったわけです。・・・実際味もおいしかったですよ。来年はどうするかわかりませんが、もしまたおせちを買うようなことになれば、候補の一つにはなります。

しかし、「本当に買うのがお得か?」と言うと、何だかそうは思わないんです。
だいたい1段あたり10種類くらいの料理が入っておりますが、その出来合わせのものがスーパーなどで売ってるんです。そこそこの値段で。・・・もっと量が多くて。
家のおせちって、もっと深いお重(じゅう)に入れますが、だから食べ応えがあるんですね。であれば、忙しくてもそれぞれの料理を出来あわせで買ってきて、家のボリューミーなお重に積めていくだけ充分、そこそこのおせちが完成します。・・・少なくとも3が日はなくなったりしない程度のボリュームの。
で、出来合わせの料理をそれぞれ買ってきて積めても、1段あたり9,000円にはなったりしません。1段当たり3,000円はなかなかいいところですね(まぁ1品あたりの量はもっと多くなりますが)。

ということで、結論を申しますと、おせちを通販で買ったのは正解だったか?と言うと、岡江久美子さん宣伝の4段12,000円は間違いではなかった!と。
他で買うならここでよかったとも思います。
しかし、今やそんな手間をかけなくても、買い物でもっと安く、ボリューミーなおせちを家で揃えることが可能。

来年あたりはそれにチャレンジしてみたいと思います。
by t_yana | 2013-01-13 16:22 | 生活 | Comments(0)

正月に浦和美園

今でこそ口笛太郎とか名乗っておりますが、社会人になりたてのときは証券会社に勤務しておりました。
で、その寮が浦和にあったのです。
2年半ほど住んでおりました。いい思い出です。
しかしそれとてもう20年以上前の話です。
当時はバブルで証券会社にいたので、大きい車に乗っていて週末はいろんなところに出掛けました。当時は浦和って少し離れるとものすごくのどかなところが多かったのです。
・・・で、先週末に久々に行った浦和・・・と言っても「浦和美園」なんですが、地図上では理解できるが、全然わからん。たぶん20年前は何もなかったようなところではないでしょうか?
そこのショッピングセンター、イオンで大西洋平くんのイベントがあり、司会も兼ねて行ったのでした。

都内から南北線で浦和高速鉄道で到着。
地下鉄の乗り入れ・・・だと甘く見てましたが、めちゃめちゃ時間がかかった。
赤羽までは営団地下鉄なんですが、そこから浦和高速鉄道に乗り入れ。
これがめっちゃめちゃ高い料金の電車なのです。
c0051760_945432.jpg

で、到着したのが週末のお昼前ですが、改札はガラガラ。
値段が高すぎて、誰も乗らないんじゃないの?
c0051760_9453417.jpg

で、改札を降りるとすぐに、浦和スタジアムのご挨拶と
c0051760_9461923.jpg

浦和レッズの案内が。
c0051760_9464392.jpg

そうか、ここはサッカーの街だったんだ。
スタジアムの最寄り駅で、レッズサポーターがホームグラウンドに行くのに使う駅。
・・・値段をドカーンと上げたら地元の人が使わなくなるだろうが、サッカー見に行く人はイヤでも使うだろう?という魂胆か?

で、駅から見た風景。
のどかなもんで、すぐにイオンがドカーンとありました。
c0051760_10112931.jpg

で、イオンはと言うと、週末ってこともありものすごい集客。
やっぱりこのあたりの人は車で動くのでしょう。電車はガラガラですが駅前のイオンはかなり賑わってました。
そんな中で大西洋平くんがイベントで歌っておりました。

困ったのが、こういうショッピングセンター内のイベント会場って、音量を上げるとすぐにテナントのお店からクレームが来る。この日もガンガンにクレーム来てました。
まぁそりゃ「タイムサービスです!」とか店員さん叫んでる横で、生演奏やってるってのも、店にとっちゃ面白くないだろうとは思いますが・・・。だからある程度「店は何でもかんでもクレームを言う」って割り切って対処してほしかったのですが、係りの人に何度も「もうちょっと音量下げて・・・」と言われながらの進行。
音楽のイベントやってるのに音量があんまり上げれないっていうツライ状況だったのですが、何とか切り抜けました。
大西君、バンドの皆さん、そんなわけで先週はお疲れさまでした。
c0051760_10213513.jpg


で、この日PAを手伝ってくれたのが、大学時代からの友人。
正月から手伝ってもらってすんまへん・・・ということで、赤坂見附の坐和民に。途中で、これまた大学時代の友人も合流して、久々の楽しい飲み会になりました。
この2人は僕が浦和の寮に居たときに遊びに来たはず。
大学出てから24年ほど経ちますが、浦和の街は変わっても、自分達の頭の中身は何にも変わってないことを3人で確認。
もう無理せずアホで生きていきましょう、ということに。
c0051760_10153016.jpg

年明けからしばらくは週末もお仕事モード。
あんまり考えずアホで頑張りますわ。
by t_yana | 2013-01-12 10:15 | お仕事 | Comments(0)

外国語の看板

二ヶ国語を話す人は「バイリンガル」
三ヶ国語を話す人は「トライリンガル」。
んじゃ一ヶ国語だけしか離せない人は・・・「アメリカン」
・・・というような冗談もありますが、同じく一ヶ国語しか話せない日本人でも外国への興味はあって国際情勢も普通に知っている人が多いです。アメリカの場合、「自分たちが一番」なので他の国なんて興味がないって人が多い。

同じく「自分たちが一番」になろうとしてる国が中国。
共産党によって情報統制がとられ言論の自由もない国ですが、2013年という世の中、そんなことが通用するはずもなく、特に都市部や上層部、所得の多い人や若者などで「中国も共産党もおかしいだろ」と気付いている人が多いとのこと。・・・でも、その一方で、そんなことに気付かないウルトラ級のドメスティックな人だっている。

twitterで見つけた画像です。
中国語の「レストラン」を英語にした言葉を看板に入れたかったのでしょう。
んで、外国語翻訳ソフトで、翻訳しようとしたのでしょう。
でも、そのときネットかパソコンの調子が悪かったんでしょうね・・・。
c0051760_8591292.jpg

設置されたってことは、作成~設置に渡って何十人もオトナが関わったはずなのに、誰も気付かなかったってことなのでしょう。

しかし、ここの国って英語の教育ってどうなっているんだろう?
そんなもん習わないのか?
英語を習うってことは少なからず欧米の文化や価値観に触れるってことなので、あまりあの国にとっては好ましいことではないのかもしれませんが・・・。

恐るべし、中国。
by t_yana | 2013-01-11 09:02 | 生活 | Comments(0)

ビジネスモデル

正しい意味で使われていないんだろうな・・・と思いながらよう耳にする単語。
何かのランキングで「仕事出来ない人が使うビジネス用語」の第1位になってた言葉。
「ビジネスモデル」
音楽業界でも口にする人が増えてきました。

なんやねん?

今まで手柄がなかった人が社外でIT畑やコンサルの人と知り合って何となく覚えて「この言葉キミら知らんやろ?」とばかりにやたら社内で使いだす・・・とか、大して音楽が好きじゃないけど何となく華やかな業界だから・・と他業種から転職してきた「僕は音楽は詳しくないけど、皆さんが知らないいろんなことを知ってるんですよ」的なスタンスの人が使う場合が多い。

その言葉を聞いて毎度思うのは、レコード会社にITやサービス業においてよく言われる「ビジネスモデル」と言うようなものは存在しないのではないか?ということ。
仕組みで売る商売じゃない。
にもかかわらず2000年代以降はやたら社内で「ビジネスモデル」と言う人が増えてきて、それが直接の原因だとはいわないが、レコード会社がちょうど儲からなくなった時期と重なる・・・。
つまり言えることは「ビジネスモデル」を口にするのは悪いとは言わないが、それを意識したところで儲かる業種ではない、もしくはそんなものはない、ということ。

結局、ヒットコンテンツがあるかどうか?で決まるし、そこに新たなビジネスモデルが産まれるとすれば、そのヒットコンテンツを軸にした個別のものであって、他の作品に当てはめて結果が出るわけではありません。
だからある意味結果論でしかない。
とはいえ、一般社会においても成功したビジネスモデルも、成功したからビジネスモデルと言えるものであって、それも結果論なわけです。
だとすると、どの業種も同じなのか?とも思ったりします。

であれば、本当にモノを売ったことのある人って、まずモデルよりモノを見るはず。
「モデル」より「施策」です。
何を売るか?よりも「ビジネスモデル」を口にしたがる人ってのは、結局コンテンツそのものに興味のない人であって、そういう人の出番ってのはコンテンツの成長期ではなく、成熟期か後退期、つまり投資の回収の時期であってほしい、と思います。

・・・業界の閉鎖性を擁護するわけではないのですが、業界において「ビジネスモデル」という言葉を口にする人に魅力的な人がいなさすぎて、そんなことを思ったりするのです。

あるいは「ビジネスモデル」なんて誰もが「わかったふりをして使っている言葉」の代わりのしっくりする日本語を作って欲しいと思います。
by t_yana | 2013-01-10 23:15 | お仕事 | Comments(0)

サンプル盤をもらってないので・・・。

CDが届いてないからオンエアできなかったとか言うFM局がありました。
しかもランキング番組。
音源があれば来週オンエアする、とか言ってたらしい。
ラジオ局として恥ずかしいと思わないのかなぁ?
プロモーションでCD配ってるとはいえ、本来は買わなきゃいけないことを知らんのでしょうか?
どことは言いませんが、在京のレイティング調査の対象のFM局です。

そんなんだったら番組の冒頭で
「この番組はレーベルからサンプル盤が送られた楽曲の中から、ヒット曲を紹介するランキング番組です」と言えばいいのに。
で、サンプル盤が届いてないものはランキングに入れないって方がリスナーの耳には自然でしょ?

普段からCDはタダでもらうもんだと勘違いしてる人に、新しい音楽を売る意気なんてないわな。
こういう人たちは、金のないインディーが必死で、今までにないいいもの作って売ろうと頑張ってたりする状況が全然理解できないのでしょう。
そのわりにそういう人に限って
「最近は面白い音楽がないんだよなぁ」
とか言う人だったりするわけだ。
・・・お前が自分でレコ屋でCD買ってないだけやろ?っつうの。サンプル盤なんてレーベルが「売りたいもの」を渡すわけで、「面白い音楽」は探さなきゃ見つからないのだ。
もしくは探せば見つかるわけだ。

正直、インディーは厳しい。サンプル盤の数もそんなに作れない。
宅急便で大量に資料を送るのだって厳しい。
タクシーなんてよほどのことじゃない限り乗れません。・・・てか乗ってもいいんだけど、それが経費として目に見える形で出てくる。
メジャーレーベルだってそろそろ経費はキツイはず。今までのように大盤振る舞いはやりにくくなっています。

ラジオのオンエアは金で買う時代だと言われてますが、インディーはそんな金ありません。音楽業界の不況を受けて、ラジオ局の経営が全般的に厳しいという話も聞いておりますが、面白い音楽をどんどん流してほしいと思います・・・たとえレーベルからのお金がもらえないとしても。
しかもラジオのランキング番組。
ランキングに入ってるなら、流さなきゃダメでしょ?
レーベルを調べて「すまんが資料とサンプルくれ」と連絡してくれるだけでいいのです。
喜んで送ります。ていうか持って行ってプロモーションしてきますよ。
それが黙ってサンプルが勝手に送られるのを待ってて、届かないのでランキング番組でもオンエアしない、なんてことが現実に今の音楽業界に起こってしまってるってのが、情けないというか、根本的な信頼関係が崩れるっつうか、そういう感じです。

絶対売ってゲスト断ってやろうと思ってます。

1曲1曲、1枚1枚の重さをわかって番組制作に取り組むことが、僕の大好きなラジオがもう一度人気を集めることへの重要な1つだと勝手に思ってます。
ていうか、ちゃんととそうしてる人もたくさんいるだけに、今回のことがすごい残念です。
by t_yana | 2013-01-09 23:34 | お仕事 | Comments(2)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧