平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

このブログを書いて5年ほ..
by t_yana at 16:15
そこまで言う?というか角..
by 名無し at 15:38
分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

東大に入ったぞ!

東大に入りました。
裏口ではありません。堂々と正面から。
c0051760_0243151.jpg

人生で初めてです。

今日は、口笛のワークショップがあって、来週末に口笛のテレビの収録があるので、人に教えることになるかも知れず、どうやって人に教えるか?を勉強するために、教えてくれる機会にお邪魔しました。
その場所が駒場の東大だったわけです。
東大にも口笛サークルがあるそうです。
何だかすごい。今の時代に生まれたかったわ・・・。
東大には入れないけど。

講師は、20歳の口笛吹き。
彼は、口笛の可能性を日々追求するものすごいヤツで、今日本には僕の知るところで口笛について学理的に研究してるのは、この彼と沖縄に住んでいる大学生の2人。
2人ともとりあえず今のところ僕のことは一目置いていただいてますが、いかんせん頭のつくりと若さが違うので、いろんなことを研究し吸収してる姿は見事というか尊敬しております。

で、早稲田大学の口笛サークルの子もたくさんいらっしゃっており、そのほかに口笛奏者の高木満里子さんや世界チャンピオンの柴田晶子さんなんかも参加してて、その中に混じって僕も口笛のお勉強などをしてきました。
考えてみれば、ゴルフのタイガーウッズにも先生がいたり、ギターで言うとマイク・スターンにも先生がいる。プロ中のプロといえども誰かに倣っているのだ。
プロ中のプロには至ってない私など、エエ加減に独学自我流のほかにも、ちゃんとした知識が必要。

で、3時間ビッシリ教えてもらいました。
色々勉強になりました。
知らないこと、知らないテクニックのほか、何気なく自分がやっていることがこんなことだったのだ・・・と知ることができました。

3年ほど前に一度だけ僕は「ウォーブリングとは何か?」みたいな講義をやったことがありましたが、それから3年経ってこんなに進んでると言うか研究されてきたんだ・・・ということに、素直にビックリしております。

できるだけ若い人から最新の何かを盗んで行こうと思っております。

考えてみれば自分の娘とあんまり変わらない年齢の人がほとんどだったので、何だか場違いだったかもしれませんが、皆様温かく迎えていただきありがとうございました。

仕事も忙しいけど、口笛も磨かなきゃ錆びてしまいますわ・・・。
by t_yana | 2012-08-26 23:24 | 口笛 | Comments(0)

イベント

足も痛いしゆっくりしたい週末なのですが、本日はお仕事。
横浜ジョイナスの屋上で、Navy & Ivoryのイベントでした。

Navy & Ivoryは、うちのレーベルから6月27日にベストアルバムを出してくれたアーティスト。
先月末に日本テレビ系の人気番組「1分間で人生が変わる・深イイ話」にて、加藤茶が歳の差婚した結婚式で、先方のご両親に挨拶するかわりにこの曲を聴いてほしい・・・と彼らの大ヒット曲『指輪』を流した・・というエピソードが紹介され、レコチョクの総合ランキングで1位を獲得!した、なかなか今でも旬!の2人組です。

横浜ジョイナスの屋上でイベントやったのですが、灼熱のカンカン照りで日陰無し!
そんな中、よくぞたくさんのお客様に来ていただけました。
c0051760_1759196.jpg

Navy & Ivoryは、ベスト盤を発売以来20箇所近いところで、発売記念イベントを行なってきて、そのうち数箇所では、私が司会をさせていただきました・・・本日も・・・。

足が痛いので、少し足を引きずって歩いてたら、何人かのお客様から「どうされたんですか?」とお声をいただいてしまいました・・・。すんませんでした。

というわけで、みなさま、お疲れ様でした。


んで、帰ってきたら、何だか奥さんが機嫌悪くて、何で?って言ったら、
昼寝してるときにイヤな夢を見たと。
それは僕の夢で、夢の中で僕が大きな樽の中にヨーグルトを入れ、その中にシイタケの茎やら何やらの残飯をブチ込んで寝かせ混ぜており、「これを培養してる」とか言ってたらしい。
んで、いきなり奥さんに「さぁ食え!」とそれをすくって差し出したらしく、そんなもん食えないというとものすごい剣幕で怒り、食べることを強要しはじめたらしい。
それでも断り続けるとキレられて・・・というところで目が覚めたそうです。
ちょうど扇風機が切れてたこともあり、起きたら汗びっしょりだっ・・・とか。

ワシそんな怖いか?
こんなええ旦那おらんと思うねんけど・・・。

フロイトよ、夢判断ならこれはどういうメッセージなのだ?

というわけで、疲れましたわ。
後はゆっくり過ごします・・・。
by t_yana | 2012-08-25 18:00 | お仕事 | Comments(0)

足の裏は健康の証というが

かなり忙しかった1週間が終わりました。

月曜・・・レコーディング&写真撮影&ビデオ撮影
火曜・・・違うアーティストのレコーディング
水曜・・・車内業務の後、外回り
木曜・・・火曜にレコーディングしたアーティストの写真撮影
金曜・・・終日外出~JOYくんのライブ&他の打ち合わせ

なんでこんなこと書くかと言うと、あとに精算しなきゃいけないのでメモ代わりに・・・。最近は昨日何を食べたのか?も思い出せないこともある。歳をとるとあかんわな・・・。

んで、金曜に家に帰ると、ものすごく足が痛いの。
右足だけ。
よく見ると、右足の裏に水脹れが4箇所ほど出来ておる。
痛くて歩きにくい。

身体は他は健康なのですが、足の裏が痛いだけで、ものすごい生活が不便です。
足の裏にはいろいろ健康が現れると言いますが、こりゃひどいってこと?

それにしてもなぜに右足だけ?
そんな右足に負担をかけるような歩き方をしているのか?
考えてみれば、長い距離を走ったときも、右ひざが痛くなることが多い。
そういうのも関係しているんかなぁ・・・。

微妙なバランスで成り立っているといわれる身体なので、バランスが悪くなっているのかも。
残暑厳しき折り、要注意ですわ。
by t_yana | 2012-08-24 23:33 | 生活 | Comments(0)

意味がわからん不愉快なこと。

 世界には「強者は歴史を変えることができる」という考えもあります。
強ければ、自分の国の都合のいいように過去の歴史を変えたり、都合の悪いことは抹消する、と。これ自体は国益に沿ったことで、その国が考えればいいと思いますが、それが自国だけに留まらず、隣国との関係や世界史レベルになってくると話は違ってくる。

毎年この時期になると「日本の戦争責任が・・・アジアの国々に・・・」と言う言葉を、大手マスコミがテレビや新聞で使うのですが、そんな間違った歴史をノーチェックで世間に出すのは大変怖い。
そもそも「アジアの国々が日本の戦争責任を・・・」などという事実はなく、それを問題視しているのは「中国・韓国・北朝鮮」の(大変問題のある歴史戦略を持つ)3国だけで、他のアジアの国々は特に日本の戦争責任を問題にはしていません。なので、この場合「アジアの・・・」ではなく、「中国、北朝鮮、韓国の3国は・・・」と報道せねばなりません。

中国は歴史のある国なのに、歴史的なものを守らず潰していきます。天安門事件や文化大革命も教科書に載せていない。それで日本の教科書に文句言われても・・・。
韓国は隠したい歴史がたくさんある。特に近代では誇るべき歴史がなく、戦後の発達も日本からの何十兆円のお金で社会インフラを作れたから可能となった。なので、今後も捏造してまで歴史の被害者であり続けることで日本をユスり、お金をせびり続けたい国。そこにプライドはないように見えます。
北朝鮮は、まぁ・・・歴史は将軍様のご機嫌ひとつの国でしょう。
いづれも、国の支持率が下がれば、みんなをまとめるために「反日」というキーワードで大衆を煽り、日本を叩くことでひとつになろうとする。

 例えば今、韓国は従軍慰安婦問題で海外でも日本に対するネガティブ・キャンペーンをやっておりますが、そもそも「従軍慰安婦」なんて存在しなかった。
これは兵隊さんの近くに民間が作って売春宿で働く女性のこと。、当時は「慰安婦さん募集」と言う広告が新聞にもよく出てたらしい。
それが「従軍」なんて言葉が付いて、あたかも国の政策でやったように言われ始めたのは、戦後何十年か経ったときに、日本のエセ人権擁護派の弁護士が無理やり付けて話題にした言葉。・・・こういう人が一番性質(タチ)が悪い・・・。ちなみにこれに現社民党の党首の福島みずほなどが関わっているのだが・・・、どうしようもないな。

日本との併合前まで、女性に最低限の人権も認められていなかった韓国では残念ながら、理由あって女性が独りで生きていくには売春という方法が日常茶飯事だったらしく、募集をかけると韓国の女性が集まったそうなのですが、その募集条件が、ものすごい。

「月給300円。しかも3000円まで借金可能」と書いたチラシが今でも残ってる。
今の貨幣価値にすると、月給133万円。1330万円までの借金が可能である、と。

国のために戦う兵隊さんより数倍いいこの金額をもらえるって、普通の仕事と違うことはわかるはず。・・・おまけに厚生年金までかけられてたところもあった。
・・・それを強制連行で強姦って言われても・・・?
そういう好条件で働き、たくさんお金をもらって戦後を迎えた女性に対して、今さら日本が国家として何をどう謝罪したり補償するというのか?がまったくわからん。
まぁ当時女性を犬のように扱っていた韓国人の経営するところで酷い話があった・・・という証言もあったようですが・・・。

で、今になって何だかわからんおばあさん担ぎ出して、わーわー喚かせて・・って、女性を「私、昔は売春婦でした」なんて公衆の面前で言わせる方も酷いけど、出てきてギャーギャー泣きながら騒ぐ女性も恥ずかしくないの?と思ってしまう。
「ただ謝罪してほしい」とか言ってるけど、絶対「金よこせ」と言うに決まってるっつうの。
おまけに変な慰安婦さんの銅像を大使館の前に建てちゃって(コレ自体が国際政治的に異常)、雨の日にその銅像に傘を差し出した男が写真付きで「なんて優しい人だ?」と新聞のネタになったりする・・・おかしくないか?この国・・・。

以前に、韓国を戦争に巻き込んでしまった事に対する補償は条約を結んで合意されており、これにて戦争の清算は全て終了!って決めたのに、その何十年後かに、新たなネタを無理やり作ってユスってくるって一体どういうこと?と。
刑事ドラマだとそんな悪役、だいたい最初のうちに殺されてるよ?

それに「謝罪しろ」「謝罪しろ」って、すでに過去に内閣総理大臣含め、何人も何度もしてるっつうの。
・・・で、またかよ?
韓国が腹立つことがあったら、その都度何度も謝らなきゃいかんのか?
国家間で?未来永劫に・・・?
・・・子供のケンカじゃないんだから。

まぁ、竹島問題も似たようなもの。

ちなみに・・・韓国の歴史の教科書なんてものすごいことになっており、
「太平洋戦争が起きると、韓国臨時政府はすぐに日本に宣戦布告し、連合軍の一員として参戦させ、その後ドイツに対しても宣戦を布告することによって国際的地位を高めた。」
とか書いてる。
韓国に独自の軍隊があり、連合国の一員だったなんて・・・。
連合国のイギリスは「韓国と日本が交戦状態だったとの認識はない」。
アメリカも「韓国の軍隊を認めた事実は一度もない」とのこと。
こんなのドイツが見ても怒ると思うよ?「・・・俺達はお前らに負けたんか?・・・」と。
かつてヒトラーは「嘘が大きければ大きいほど人々はよく信じる。嘘でもしきりに繰り返せば遠からず多い人が真実で受け入れる」と言ったそうですが、それを実践しているのでしょうかね?

思うに、日韓併合時代に韓国の歴史的なものを日本に持って帰り、歴史館や美術館が持ってるけど、あれもう絶対韓国に渡しちゃいかんわ。
渡しちゃうと、それが都合が悪い歴史を現すものなら捨てちゃうから。
息をするように嘘を付く人たち。ちゃんとこちらが彼らのお歴史も保管して正しい歴史を残していかいとヤバイのです。

そんななので、韓国って自分の国に見切りをつけて「脱出できればしたい」と思ってる人が多く、いろんな国に脱出ていらっしゃる。移民の数は昔から異常に多い。
最近でも特に男の子は2年の徴兵がイヤなのでしょう。
そんな感じで世界に散らばってそこでコミュニティを作って、世界各地から日本のネガティブ・キャンペーンやるわけです。残った人間は韓国に居続けねばならないストレスもあり、日本の悪口大きな声で言う・・・みたいな。
何だかなぁ・・・。
せめて、外国にいる韓国人の人は、せっかく正しい歴史やものの考え方などを学べるチャンスなので、勇気ある行動や発言をお願いしたいものです。

今は、ホントに先方が仲良く付き合う用意のないんだから、こちらから頭下げてまでお付き合いするってのも違うでしょ。早く入国もビザが必要に戻して、こちらでバカな政治活動やらないようにチェックできるようにしておかないと。統計的に、日本で法律違反や犯罪を犯す可能性が高い人達なので。

毎日毎日、「日本は悪い」「あいつらをこらしめろ!」と子供に教育し、日本の悪口を捏造してまで報道し、日本が悪者のドラマや映画を作り続け、流し続けている国です。
果たして、先方は日本と友好関係を築きたいのでしょうか?
こうなってまで、誰が仲良くしたいと思ってるのでしょうか?
だんだんその根っこの部分がわからんようになってきましたわ。
・・・善良な・・・というより普通の在日韓国人の方も迷惑だと思います。

マザー・テレサ曰く、「愛情の反対は憎しみではありません。無関心です。」
できるだけ憎しみの心を持たず、ひたすら無関心でいたいんだけど・・・。

ただただ静かに8月15日を迎えたいって思うものですが、今年はそんなこんなであのお国の人たちがいろいろやってくれたお蔭でメチャクチャでしたわ・・・。
この日をつまらないナショナリズムに利用するのは辞めた方がいい。
韓国も日本も。
尊い日なんだから。
by t_yana | 2012-08-19 09:19 | ニュース | Comments(0)

女心とは

会ってる間の、95%優しくても、5%優しくなかったら、
その5%がきっかけで、愛想をつかされることがある、と。

しかしながら95%優しくなくても、5%優しかったら、
その5%がきっかけで、惚れられる・・・と。

つまり優しい男は時々優しい男に負けるということか。
それが乙女心だそうです。
案外女の子はツンデレ好きなのですなぁ・・・。

いつも優しい人は、絶えず優しくないと、時々優しくなくなった時に責められがち。

あと、女性は10代でも20代でも40代でも50代でも「女の子」として扱わなきゃいけないとか。

・・・そんなん知らんがな。
家にいるときくらい気ィ使わせんとって・・・。

というわけにもいかず、まぁ、折をみて謝罪と賠償を行なうつもりです・・・。
by t_yana | 2012-08-18 22:08 | ファミリー | Comments(0)

オトナ向け音楽

僕はいわゆるJ-POPはあんまり興味ない。
洋楽やらジャズ・フュージョンなどのインストの音楽など、いわゆるオトナ向け音楽が好きだし、制作やら演奏というところでもそういったジャンルが得意なわけです。

で、先日ワタミで、ワーナー時代の先輩と飲みながら
「ホンマCD売れませんなぁ・・・。」とか言うと
「でもレーベルを立ち上げたんだから売上げ大変でしょ?」
「んー、それでも、アイドルと韓流だけは手を出さないと決めてます。」
とはいう話をしておりました。
「んじゃ、売上げのために何やるの?」と訊かれたので
「んー、オトナ向けの音楽」
「んじゃオトナって今どんな音楽聴いてるんだろ?」
という話しになり、議論の末に至った結論。

アイドルと韓流。

モモクロのライブ会場なんて30代・40代の男子で埋まってるし、無名なのにCDが2000枚売れる・・・くらいの有象無象の地下アイドルも、イベントに来てたくさんCD買ってるのは30代・40代の男子。
PerfumeもCD買ったりライブ行ってるのはオトナだしなぁ・・・・。

オトナよ・・・。
いくつになっても好きなタレントがいるってのは素晴らしいので全く否定はしませんが、純粋にいい音楽と新たに出会いませんか・・・?

個人的には、まかり間違っても韓流は絶対手を出さないとは思いますが、とアイドルはキライってわけではなく、むしろ例え仕事でも可愛い子と関わってるのは幸せなんで、とりあえずやってみてもええんやろか・・・?とか時々考えますが、とりあえず当面は真っ当な音楽作品をリリースしております。

MASTARD RECORDSです。

ようやくHPが立ち上がりましたので、時々見ていただければ、と。
by t_yana | 2012-08-17 23:44 | お仕事 | Comments(0)

情熱大陸ライブ

夢の島で行なわれた「情熱大陸」の野外ライブフェス。
今年で11回目だそうです。
昨日行ってまいりました。
c0051760_17662.jpg

仕事で夕方から顔を出しましたが、非常に感動しました。
終演後、バックステージで乾杯!ってやってる顔を見てたら、改めて「!」ってため息の出るよな顔ぶれでございました。
ホストの葉加瀬太郎さん、小田和正さん、フミヤ、Sing Like Talking、JUJU、渡辺美里、鈴木雅之、押尾コータロー、元ちとせ・・・・ほか。
バックもギターは佐橋さん、ドラムは江口さんはじめみんな超一流どころ。
みんな上手い。一流。味がある。オトナ。
他のライブイベントと違い、聴いていて安心します。
場所も都内なので足の便もよいし。

小田さんは一生の憧れ。中学のときに24時間オフコースを聴いたことがあるほど。
誕生日も一緒だし。同じ何かが自分にもあるはず!とかずっと勘違いしてここまで来ました。・・・これからもそうですけど・・・。(しかし、バックステージで一番輝いていたのは、葉加瀬さんの奥さまの高田万由子さんだったりするのですが・・・いや、何度見てもお美しい)。

ちなみに金曜の夜、元ナニワエキスプレスの青柳さんとワタミで飲んでて、「情熱大陸ライブ」の音楽周りを担当したこともある青柳さん曰く、今年は出ないものの「あのライブはいいイベントですよ。しかし・・・暑い・・・。逃げ場がないねん・・・」とおっしゃっておられました。
確かに夢の島競技場って日陰がない(ROCK IN JAPANもそうですが・・・)のでさぞかしツライだろう、と思っておりましたが、いい感じで曇っていたので、やってるほうも見てるほうも、みなさんお元気でした。
約2万人ほどが集まっており、あれ快晴で気温35度とかになったら、ものすごいことになるやろうなぁ・・・と。

葉加瀬さんは、昼から始まったイベントの全出演のコーナーにバイオリニストとして共演。最後は自分の出番・・・と一日中の大忙し。大変です。偉いわ。

あまりにいいイベントすぎて、来年は出演だ!とか思ったりしましたが、冷静に考えてまずはスタッフとしてでも参加できるよう、お仕事を頑張らねば・・・と。
by t_yana | 2012-08-12 17:07 | 音楽 | Comments(0)

男子サッカーよ・・・!

なでしこに比べ、「何じゃそら?」と腰砕けたのが男子サッカー。

スペインを倒しての決勝リーグへの進出~ベスト4はもちろんスゴイとは思うが、均衡してたりリードしてたら強いものの、リードされたら動きが悪いというか見ていて勝てる気がしなくなってくるのはオレだけ?
何か、クラスにいがちの、調子に乗るとオモロいけど、叱るとシュンとなる盛り上げ屋さん・・・みたいなかんじかも。
メキシコ戦なんて、いい試合が出来てたはずなのに、点を入れられ並ばれてからの動くが全く違ってきたわ。
びびってたのかなぁ。・・・まぁメキシコが強かったってのもあるんだけど。

あと、韓国戦は何としてでも勝ってくれっての。
特に、この試合にあわせて領土問題でもめてるところに大統領が行くとか・・・そういう精神や行動が後進国っていうどうしようもない国に、良識ある先進国が負けるわけにはいかんやろ?と。勝てば我を失って神聖なグラウンドで非常識なことを恥ずかしげもなくするのが目に見えてる。
そういうことをやらせないためにも・・・なぁ・・・。

とか言うてるうちに・・・ほら・・・やっちゃった。
http://bit.ly/NmpJxt
「竹島は韓国領」とか・・五輪に政治と国際紛争を持ち込むどうしようもない人達・・・。
本来ならばメダル剥奪か、五輪永久追放ものです。
ちゃんとした処罰をお願いしたいものです。
まぁ、誰もここの国に関わりたくないので処罰すらしたくない気持ちもわかりますが・・・。

男子サッカーは、この大会で、相手のコンディションが悪かったり、くじ運がよかったり、いろんなことでツイていたってのはあるのか知れません。
もちろん運も実力のうちなので、ベスト4は立派。

とはいえ、3位と4位は、メダルありと手ぶらの違い。
それに加え、相手が韓国じゃぁねぇ、と。

バレーボールの日韓銅メダル戦に期待しますわ。
実力・美貌共にバレーボールは明らかに日本が上なのだ!
がんばれサオリン!狩野!
by t_yana | 2012-08-11 15:30 | スポーツ | Comments(0)

なでしこ、惜しかった!

男女それぞれがべスト4に進出したオリンピックでのサッカー。

決勝でアメリカと戦って散ったなでしこは、とりあえず全力で拍手。
そんな、強いからって毎回トーナメントで優勝できるもんじゃないって。
W杯優勝して、そこからも頑張って、五輪で決勝まで上り詰めて、そこで凄くいい試合したってことだけで、世界ナンバー1になったこともナンバー2になったこともラッキーやまぐれじゃないってことが証明できた。
下の世代の選手も育ってきたみたいだし、女子サッカーは楽しみ。
日本の選手はみんな小さいし、アメリカはデカイうので、戦い方が全然違って、しかも試合自体もいいテンポで進むし、試合がキレイ・・・汚いプレーが少ない・・・ので女子サッカーって見ててキモチいいですね。

アメリカチームも最高でした。ワンバックなどは「決勝で日本と戦うのが夢」と言ってたし、試合でロスタイムになっても、時間稼ぎでボール廻したりせず、最後までちゃんと戦った。
何かお互いを認め合って戦ってる姿が本当に美しい。
これからも世界2強時代を作ってください。

ところで、アメリカのプロ女子サッカーリーグが今停止してるってホント?
だったら、ホープ・ソロとかモーガンとかワンバックとか、なでしこリーグに来てほしいよなぁ。・・・お客さん入ると思う。同じチームに全米代表の選手とかいるとレベルアップになるわな、。
もしくはなでしこリーグの中に、「チーム・アメリカ」っていうチームを作るとか?
これ結構盛り上がると思うよ。
できれば「チーム・いいアメリカ」と「チーム・悪役アメリカ」の2つあって、汚いプレーばかりする悪役アメリカ・チームを、日本人のチームが倒す!とか。
プロレスっぽいかもわからんが、
客は入る→リーグが注目される→選手が集まる→活性化する→強くなる
こういう感じになります。

しかしこうも毎朝早く(もしくは毎晩遅く)にオリンピックのメインイベント持ってこられたら寝不足で仕方なし。
女子サッカー決勝も、夏休み中の娘に「朝の3時30分に起こして!」と言われたので、それまで僕はずっと起きていて、時間になって娘を起こし、一緒にオ​リンピックのサッカー見てた。
試合見終わって、インタビュー見​て、朝飯食ったあと、「では」と娘は布団の中に。
こっちは出勤の用意。
「うらやましい」から「ど​ついたろか?」に気分が変わったところで出勤しましたわ。
娘の「グリニッジ標準時間」での生活も、オリンピックまで。
間もなく終了です。
by t_yana | 2012-08-10 23:13 | スポーツ | Comments(0)

オリンピックはやっと折り返し

開会式から1週間経ちましたが、わが日本って調子いいのかどうなのか・・・。

期待の柔道が今イチ。
まぁ柔道ってそもそもスポーツだったのか?という気もしますが、スポーツとあらば「道」より「勝負」に拘る柔道をせねばならない・・・そのあたりが本家としてのプライドもあって振り切れてないのでしょうか?
いづれにしてもここで金を3-4つ獲らないと。
でも柔道って最近見てて面白いと思うようになってきた。子供はも作れないので、孫でもできたときには柔道させたいなぁ、と。

一方、水泳はものすごく強くなった。
それぞれのスタイルでメダリストがいるではないか!
サッカーもそうなんですけど、「強化する」と口だけじゃなく、長期プランを立てて選手育成に臨んでたところは確実に結果をだしております。
まぁ仕事と一緒やね。
おまけに個人メドレーでメダル獲った17歳の男の子はAKBヲタ!
「大島優子さんが頑張ってるので僕も頑張らなきゃ・・・と思いました」とか言ってるけど、・・・ちゃうやろ?・・・どう考えても、君の方が頑張ってるから・・!

女子バレーも微妙なところですが、ジャニーズが大挙して押しかけて応援すれば、案外みんなもっと頑張れるのではないか?嵐は全員ロンドンに集結セヨ!


しかし「セヨ」と言えば韓国・・・。
今回もいろいろやってくれてます。
ほんと面白い、この国。
今回のオリンピックはやたら審判の判定がコロコロ変わったりしてそれはよくないなぁと思うのですが、韓国の対応がそれ以上におかしい。

まずは、オリンピック予選のバスケットボールの日・韓戦。

日本が相手なら何をやっても許されると思ってるのでしょうか?負けがわかった時点で試合の目的が「負けた腹いせの日本叩き」になってるのでしょう。

また、五輪期間中では、柔道での判定がひっくり返ったことを「柔道は日本のスポーツなのでひいきをした」と抗議。
「韓国民は永遠にこのことを記憶する」とか言ってるし。
・・・しつこすぎ!日本のせいじゃないって、恨むなら審判だろ?
でも少し前に「柔道の起源は韓国」とか言ってなかったっけ? まぁその前に「宇宙の起源が韓国」らしいので、当然「オリンピックの起源も韓国」のとなるはずで、だったらもっと韓国に有利な判定が出ていいはずなんだが・・・。

また、フェンシングでは、ラスト1秒で勝負が決まってしまい負けたのを「最後の1秒が長い!」(確かに長かった)と猛烈に抗議し、その場で1時間も座り込んで次の試合ができなくなった・・・とか。
その様子をレゴで再現した動画があった。あまりによくできているのでどうぞ。
案の定「謝罪と賠償」を要求されてるみたいだし。・・あまりに騒ぐから国際フェンシング協会が「んじゃ"特別賞"とか出してあげようか?」と言うと「そんなもんいらん。本物の銀メダルよこせ!」とか騒ぎ出す。
・・・でも3位決定戦も負けてるでしょ・・・なんで銀メダルなの?
恐らくこの調子じゃ、IOCの建物の前で、お得意の従軍慰安婦ネタよろしく「座り込みの像」なんて建立させられそうで怖いわ。
サッカーで試合中にトラブったスイスの選手のフェイスブックは荒らすしツイッターも荒らす。んで「韓国人っておかしいんじゃないか?」と荒らされたスイス人がつぶやくと「人種差別だ!」と騒いで追放させる。
ご愁傷さまです。
フェンシングも疑惑の判定の相手のドイツ選手のフェイスブックは荒らすし、何年か前にそのドイツ選手がヌードになった(まぁそれもおかしいんだけど)画像を、今さらながらいろんなところに上げる。
んで、バトミントンも「八百長無気力試合」で追放されるし・・・。
これもこの決定を不服として「謝罪と賠償」を要求しとります。
おまけに審判のフェイスブックも荒らして、最後には「おまえの住所を全世界に公開するぞ?」とか脅す始末。
考えてみれば、五輪が始まる前に、ボートのコーチが飲酒運転で捕まって強制帰国されたり・・・。北朝鮮の選手のところに韓国の旗をつけて紹介されたり・・・。

さらに「疑惑判定の受益者はほとんど日本」とか言って、自分の国に関係ないところまで騒ぎ出すし、とにかく日本を叩きたがる。もう嫌いでいいから、頼むからこっち見ないでくれって・・・。

考えてみれば、ニューヨークタイムスは1988年のソウル・オリンピックを過去最低の大会・過去最低のホスト国と書いておりましたが、韓国ってオリンピックとかにムキになりすぎ。

判定不服の座り込みは韓国のお家芸なのですね。

2002年のサッカーのワールドカップでも八百長疑惑がありました。

「恥」とか「スポーツマンシップ」とかいう概念がすこし地球上の他の国とは違う・・・。特に世界が舞台のときにスポーツマンシップや人間としてのマナーより、勝ち負けに拘りすぎて強さを必要以上にアピールするはずが、逆にどうしようもない不細工な姿をアピールしてしまうんですね・・・。

今のところ日本は金メダルは少ないものの、銀と銅も合わせたメダル数で言えば日本って今のところかなり上位なわけです。
体操の内村選手なんて、金メダルの報奨金が50万円との噂。
競技によって金額はバラバラだそうですが、パフォーマンスの大変さからしたら、最高の報奨金を出すべき競技。50万円って・・・。もうちょっと考えませんか?

という話はさておき、サッカーも男女とも楽しみ。室伏も楽しみ。
楽しい五輪を見たいものですね。
寝不足もあと1週間だ!
by t_yana | 2012-08-04 17:21 | スポーツ | Comments(1)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧