平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

関西地方のみなさま

北摂・関西地域で人気のフリーペーパー、「シティライフ」のインタビューを受けました。インタビュアーの方は非常にいい人で話しやすく、いいインタビューをしていただけました。
で、それが今、紙面になって配布されているみたいです。
見本誌を編集部の方より送っていただきました。
関西地方のみなさま「シティライフ」を見かけたらお手にとって見てみてくださいね!
配布エリアはこちらで見てください
で、設置してるところはこちらです

んで、それ以外の皆様は、Webでご覧下さいませ。
内容はほぼ同じですので。

ではWebはこちらから

今年も大阪で演奏したいなぁ・・・。
これがきっかけになってくれるといいんですけどね。
by t_yana | 2012-03-31 23:36 | 口笛 | Comments(3)

キャンディーズやらタワー・オブ・パワーやら

本日は、前レコード・コレクターズの編集長T氏とともに、新宿御苑の「浮かぶ」に。
名盤、知る人ぞ知る貴重盤などのアナログ・レコードについて云々という話をするとともに、キャンディーズの話で大いに盛り上がる。
キャンディーズのについては、譲れない愛情のある私にとって相手に不足なし。激論を戦わせるも、あまりに細かい知識にノックアウトされる。レコード・コレクターズでもT氏が編集長時代にキャンディーズ特集はやっていたそうです。・・・そりゃ負けるわ・・・。ただし「相当な知識ですね」とお褒めを頂く。光栄です。
日本におけるローリング・ストーンズマニアの第一人者であるT氏、話してるうち、ストーンズとキャンディーズにそれぞれ同じレベルで等しい愛情をお持ちのことにいたく感銘を受けたのだ・・・。

それに加え、キャンディーズのトリビュート・グループ「バンディーズ」というのがあって、そのほぼ追いかけ状態なのだそうです。
バンディーズ」は女性3人によるキャンディーズのみを追求するグループ。

今のアイドルにはない魅力がある。昭和のアイドル顔というか・・・。それに加え、キャンディーズ完全コピーの振り付けや歌唱など、前編集長の話を聞き、iPodで映像などを見ているうちに、すっかりハマってしまった。
おまけに、生演奏のときのバックバンドでは当時のキャンディーズのバックバンド(後にスペクトラムとしてデビュー)だった人も時々参加する、という、ここまでくればニセモノなのかホンモノなのかよくわからない、というレベルのすごいグループ。
さらに、このバンディーズ、キャンディーズが解散した4月4日に同じく解散する、という期間限定であるのですが、前編集長の話し曰く、キャンディーズのコピーをやっているとはいえ、ここまで応援してると、キャンディーズとは別の魅力にとり付かれており、おまけにキャンディーズを解散で失い、また今度もバンディーズを解散という同じ形で失う、という二重の悲しみの真っ最中に直面している、と。
まぁ、わからなくもない。ただし、この悲しみに浸っているうちは、あの30年以上前のキャンディーズ解散の時の自分に戻れるのかも知れません。
今週末のイベントや4月4日の解散コンサートに誘われたが、あいにく用事があっていけないのが、心底悔しいわ・・・。

んで、キャンディーズから始まり、昭和歌謡の話しに花を咲かせているうち、なぜか朱里エイコの話しに。知らない人も多いと思うが、「北国行き」という大ヒット曲のある、昭和40年代後半に活躍した実力派の歌手なのですが、何と彼女がタワー・オブ・パワーと共演している、という話を聞く。
マジすか?・・・ということでyoutubeを探していたら出てきました。

あの名曲「You're Still Young Man」を彷彿させるかっこよさ!
こんなことを昭和40年代にやっていた歌謡曲歌手が日本にいたとは・・・!
しかも朱里エイコ、無茶苦茶歌がうまい・・。うまいのは知っていたが、ここまで英語の曲を完璧に歌えた人とは・・・。
キャンディーズの楽曲も今晩は繰り返し何度も聴きましたが、素晴らしい。
明らかに今のヒットチャートより昔の歌謡曲のほうが多様で素晴らしいのでは・・・と痛感した次第です。
by t_yana | 2012-03-22 00:26 | 音楽 | Comments(0)

路線延長

大阪を離れて合計20年。
いろいろと変わっておりますが、やはり気になります。
「第2環状線」 モノレールを堺へ延伸、JR桜島線は長居まで
なんていう記事を知りましたが、何じゃそりゃ?と。
延びる予定の地図を見るに、そんな人が増えるんかいな?と。
c0051760_21314921.jpg

まぁ地下鉄やら何やらが延びるなんて話はホントがどうかはさておき、昔もありました。
最初の就職で東京に行って間もない頃、谷町線が延びて、枚方まで行って淀川を渡って高槻まで来​るっていう噂を聞きました。
んで、途中駅が​実家の近くにできるかも?という噂もあり、何の変哲もない実家付近​の土地の値段が、一時的に上がったってことがあったような・・・。
結局そんな話はなかったのですが、これには切ない話があるのです。

その噂を吹いて回ってた​おっさんがいて、会社を経営してる金持ちの創価学会の信者さんで、その娘さんは僕と小学校の同級生​って人。
何だかやたら土地を買い漁っておりましたが、そんな噂が消える頃に突然姿をくらましました。同級生連中もその娘さんと「​連絡取れない」と言ってた。
その人が住んでた大きい家は、代わりに何だか怪しい人が住むようになる・・・という、都心のど真ん中ならよく聞く話ですが、住宅街にはあまり似つかわしくない状態に。

以来、休みの早​朝から大きな音でお経を唱えることもなくなったので、近所の人も安心​して暮らせるようになりました。しかしながら、路線拡張とかきくと、無意識にあの同級生はどこに行ったのか?と案じてしまい、そのたびオトナの世界の複雑さを初めて知ることになった自分​に立ち返るのです。

でも、何だかこのルート見ててもパッとしないなぁ・・・。
それだったらもっと北の方(大阪市じゃないけど)をもっと何とかしたほうがいいって思うのは、そこに住んでたからでしょうか・・・。
そのおっさんが言って周った噂じゃないけど、高槻・枚方あたりで淀川をまたぐような電車のルートがひとつもない。京阪バスだけですわ。
谷町線に期待するしかないのかなぁ・・・。
歳とって大阪に帰るころには何とかなっててほしいんですけどね。
by t_yana | 2012-03-20 21:41 | 生活 | Comments(3)

電気屋さん

今日は、お昼を久々に家族で出掛けて「くら寿司」に。
回転寿司では一番美味い。びっくらポンは9回チャレンジして3回あたり、「すし携帯ストラップ」も10種類のうち3つまでが集まった。コンピリートの道はまだ果てしない。

で、その後、K's電機に。

電気屋さんには夢がある。
「今欲しいもの」リストをベスト20まで作ったら、その半分は電気屋さんにあるのだ。

別に今に不満があるわけではないんだけど、見るもの全部魅力的だわ。
●携帯・・・娘が高校入学のときに"高校生活はずっとこれ1台で乗り切りなさい"と言ったことを真に受けていて、死んでも買い替えなんてできないと思ってたらしい。そこで「iPhoneとか興味ないの?」と軽はずみに訊いてしまったので、「そりゃほしいよ!」と言われた。
下の娘は携帯を持たせていないので、持ちたくて仕方ない。スマホが欲しいらしい。
●テレビ・・・現在32インチ。店に、「40インチ以上は常識」だの何だの書いていて刺激される。数年前に32インチを25万くらいで買ったのは何だったのでしょう?という値段です。おまけにテレビを壁にかけたら家がもっと広くなる、この値段でできる!とか見せ付けられる。
●カメラ・・・いろんなカメラがあって、娘に「今年の誕生日プレゼントはカメラにしろ」と今から迫られており、その下見に余念がない。恐ろしい・・・。
●パソコン・・・見るとキリがないので、早々に退散。
●ステレオ・・・MDがうまく動かなくなってしまっており、早く買い換えようと責められる。
●ピアノ・・・15年近く使ってる今のエレピがそろそろ鍵盤に不具合が出ており、それにこの15年のエレピの進化が激しく、いいものを欲しがっている。ピアノ好きの上の娘は電気屋さんのピアノの前でドビュッシーを全力で弾いて、新しいのを買え!を猛アピールしてる。
●冷蔵庫・・・4-5年ほど前に買い換えたばかりなのですが、最近はもっとすごいのが出ており、やたら「今うちにある冷蔵庫の●●が有り得ない」とみんなで言い出す。
●電気プレート・・・新婚のときに買ったものをまだ使ってる数少ない電化製品。まだまだ現役ですが、だいぶ劣化しております。「今の電気プレートはすごい!家で焼肉ができればいいなぁ、店より安上がりだし・・・」とか言い出す。結局、焼肉屋に行きたがるクセに・・・。
●電気カーラー?・・・なんか髪の毛のアイロンみたなので、ストレートにしたりウェーブをかけたり思いのまま、とか書いてるの。嫁と娘2人の女3人で「あーでもない、こーでもない」とそのコーナーで20分ほど話してる。
●掃除機・・・掃除機って案外高いのです。今家にある掃除機でも問題ないはずなんだけど「やっぱりダイソン」とか見るたびに言う。見るとすごい高いね・・・ダイソンって・・・。

そんなわけで行くと1時間以上時間が潰れます。
正直言うとディズニーランドより電気屋さんの方が夢があるわ。

でも気付いたことは、電気屋さんて「芸能人だらけ」なのです。
携帯も、カメラも、冷蔵庫も、テレビも、全部芸能人が宣伝してます。
東芝のディーガとか「福山君が宣伝してるからこれが欲しい」とか言われてます。男ならそんな考えは全くないのですが、ご婦人方はスペックに興味がないのか、そういう選び方をされます。
冷蔵庫も「嵐が宣伝してるHITACHIがいい!」とか言います。
カメラは「キムタクがかっこいいからニコン」とか・・・。

そう考えると、もうどの芸能人を宣伝キャラクターにするか?って、研究開発による性能アップと全く同じ次元なのですね・・・。改めて電気屋さんをまじまじ見渡し、芸能人だらけの実態を見て、そう思いました・・・。

結局プリンターのインクを買うはずだったのに加え、髪の毛を巻く電気カーラーも買うはめに。
やはり電気屋が楽しいのは男も女も関係ないということですね。
by t_yana | 2012-03-19 00:09 | ファミリー | Comments(0)

口笛づいてた1週間

先週はなかなか口笛づいていた1週間でした。
日曜がライブのリハーサル~木曜が渋谷の「桜丘カフェ」で久々に口笛太郎Duoの2人でやるライブ。
このライブは2月に発売されたニュー・アルバム『Plays Beatles』のレコ発としてレーベルが用意してくれたもの。
最近なかなか2人でできる機会がなかったのですが、レコ発ライブができて幸せ。
c0051760_22373086.jpg

会場の桜丘カフェは山羊が店の入り口にいて和ませてくれる人気のカフェ。
c0051760_22393540.jpg

この山羊は3歳だそうで、性格も温厚。時々渋谷の交差点付近まで散歩させてるようです。将来田舎に住むようなことがあれば山羊を飼ってみようと思いましたわ。
会場はもともと人気のあるカフェだったので人も多いのですが、ライブのために足をお運びいただきました方も非常に多く、満員御礼状態で、カフェなのに立ち見が出るという事態に・・・。
当日お越しいただきました方、どうもありがとうございました。
立ち見になってしまった方、本当にゴメンなさい。次はたぶん座れますから・・・(涙)。
でも久しぶりにお会いできた方もたくさんいて、嬉しかったです。やはりマメnライブはやらなきゃダメですね・・・。
まぁしかしながら、朝普通に出勤して定時まで働いてそこから1時間ほどライブやるっちゅうのはものすごく疲れました。2年ほど前も同じようなことしてましたが、それほど疲れなかったのに・・・。やっぱり歳をとったということでしょうか?
軽くメシ食って帰ってすぐ泥のように寝ましたわ。

んで、土曜は日本口笛奏者連盟のイベント。
中延のジャズ・ライブスペースの「ポナペティ」を借り切ってのカジュアルな口笛発表会です。
毎年ホールでのコンサートをやっていたのですが、予算繰りや集客や用意が大変。
連盟も東京での理事が、仕事の転勤やら何やらで一時的に減っており、今の体制では大きなイベントが打ちにくい。
ならば、そういうコンサートよりももっとみんなが気軽に参加できるような発表会を複数回やるほうがいいのではないか?ということで始まった第一回目が今回でした。
おかげさまで、20組ほどの口笛奏者の方にご参加いただきました。みなさんなかなか個性的。
大阪からご参加いただいた方や、中には歯笛で参加された方(うまかった)もいらっしゃり大いに盛り上がりました。
その後、5人の連盟の加盟奏者の演奏も聴けました。久々に分山さんはじめ日本のトップ・ホイッスラーと再会できる機会となりうれしい限りです。やはりこういうイベントがないとみんな集まれないからね。

しかしまぁ、このイベントも会場のセッティングから司会や音響など担当することになり、さすがに疲れました。
残念なのは、バタバタしてて自分の演奏がちゃんとできなかったこと。
みんなのための演奏会だったので仕方ないけど、自分の演奏はちゃんとやりたかったなぁと・・・痛感しております。
帰ったら、そのまま寝込んでしまい気付いたら朝でした。

疲れて帰ってきてすぐ寝て気付けば朝・・・みたいなことってあまりなかったことだけに、体力の衰えか?とビビっております。やはり歳には勝てないのか?

んで、3月25日(日)は藤が丘の高齢者向けの施設で、演奏をする予定。
口笛は確かに健康にいいのです。そういうことも含めて高齢の方にアピールできればいいな、と。
ただし、最近のお年寄りは元気なので、下手すれば僕のほうが体力なかったりするかもしれないので、体調を整えなきゃですわ・・・。
by t_yana | 2012-03-18 22:34 | 口笛 | Comments(4)

『大変でしたね』

たまたま見つけたブログより。

いろいろありましたが、この国はまだ何かに守られていると思うときもある。
それはこの国のために命を懸ける人がいるからなのだと思います。

********************************
天皇陛下は、3月11日に東日本大震災の追悼式に参列するために、日程を逆算して手術の​日を決められたそうです。
歴代の 天皇陛下は、毎年1月1日早朝に起きると、東西南北の四方に向かって『今年もし日本に災いが起きるならば​、まず私の身体を通してからにしてください』とお祈りをする​そうです。
これは『四方拝』という儀式で、天皇がそういお祈りを捧げることを、皇太子だけに教え込まれるそう​です。そして歴代の天皇が毎年そのお祈りを捧げ、この世は続いてきました。

東日本大震災後、天皇陛下は7週連続で被災地・避難所をご訪問さ​れ、被災地・避難所での滞在時間は約9時間11分にもなり、1人​1人の被災者に温かく声をかけられました。
ここまで、被災者を見舞った国家の元首や政治家は世界のどこにも​いません。ましてや、がんに冒され、心臓に病を患った状態です。

それは天皇陛下の、今回その災いを一身に受けきれなかったという​思いがおありなのだろうと思います。
被災地の人々の前に膝をついて言った『大変でしたね』のひと言に​は、『自分の身体で受け止められなかった、申し訳なかった』とい​う意味が含まれている気がします・・・・・(続く
********************************

自分達は自分達なりに何ができるか?を考えて、できることからやっていかなきゃ、と思っております。
by t_yana | 2012-03-11 17:35 | ニュース | Comments(0)

あれから1年・・・とか言うが

昨年の3.11の15時前は、四谷のビルの6Fで働いておりました。
何時間かかるかわからないけど歩いて帰らなきゃ・・と思いつつ、夜の12時前に電車が動いたので、会社の女の子連れてぎゅうぎゅう詰めの電車に乗ったなぁ・・・とか、しばらくは揺れてばかりで、ビル全体が絶えず揺れてるような気がして、いつも船酔いみたいな感じだったなぁ・・・とか、
早いのか遅いのかわからないけどあれから1年。

明日はメディアでは3.11の1周年企画の特番などがいろいろ放映されると思うのですが、そういうのは文字で読みたいとは思うが、テレビ番組ではあまり見たくないってのが本音。
どのみち津波の映像やら、被災の方々やボランティアの様子などをワイドショーっぽくまとめるような特集なんだろうから。
1年前のブログやtweetやfacebookを見返すほうがリアルだし、新たな発見があるかもしれない。でも、そういうのはたぶんテレビには期待しない。
災害当初から、やっぱりテレビは信用ならないってことを痛切したので、この1年はNHK以外は音楽やスポーツやバラエティしか見ないことにしてる。
もしくはこの1年でものすごく増えた地震を科学的に検証したりするような、センチメンタリズムを排除した番組なら見たいとは思いますが・・・。

テレビというメディアは1年経って総括したので一旦終了(・・・これからはあまり報じられなくなる・・・)っていうようになるのが目に見えている。まだ何も終わってないのに。
そういう継続的な報道って考えると、テレビではなっく新聞やネットに期待するしかない。
だから明日もそういう番組はあんまり見ない。

個人的に思うのは、企業や自治体、政府がこの1年を総括し、反省することはあるかもしれないけど、東北に(個人的な絆はあっても)直接的な関係を持たない個人や家庭でこの1年を振り返る必要は、そんなにないように思う。東京が被災地になればもっといろんな事件も多発してたかもしれないけど、民間レベルでは日本人は総じて立派に振舞ったし助け合いもした。

あれから仕事も変わったし、子供は高校生になりました。
被災者ではない僕は、この1年は東北や地震以外でもいろんなことがありました。
でも、これから2011年を思い出すときって、お正月からではなく、3.11から何があったか?ってところから振り返るようになるに違いない。いろいろあったので、あんまりセンチメンタルに浸ることなく、思い出したくないことは封印して、自分なりのこの1年を振り返りたいと思います。


by t_yana | 2012-03-10 13:11 | ニュース | Comments(0)

今もこれからも「旬」です!

先週、歌手の池田綾子さんのデビュー10周年パーティがありました。
クラシックの素養があるポピュラーシンガー。大好きな方です。

NHKの番組のために「美しすぎるピアニスト」平井真美子さんが書いた『こころ旅』という曲のボーカル・ヴァージョンを池田さんが歌い、僕が口笛バージョンで演奏・・・そんな楽曲がこの間までNHKで流れていたのですが、最近までお会いしたこともなく、偶然全然別のお仕事でご一緒したときに「もしかして・・・」と出会ったわけです。
で、10周年パーティーは、平井真美子さんもいらっしゃっていて、池田さんと僕の3人で歌+口笛+ピアノでみなさんの前で披露したのでした。

また、福山雅治による名曲「スコール」を大ヒットさせたシンガーの松本英子さんやらも入り混じって、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」「チャイニーズスープ」などを歌とギターとピアノと口笛でやったりしていて、それはそれは楽しい時間でした。

そのパーティーの最後で歌ったのが、小柳ゆきさん。
「あなたのキスを数えましょう」とか歌ってたのは10代の時だったなぁ、と。
でも彼女が歌いだしたときに、やっぱり空気が変わりました。
デビューのときに、僕が働いていたレコード会社に所属していたので、彼女の歌う姿を見ることもありましたが、あれから13年経った今、さらに・・・もうメチャクチャに歌がうまくなっている。
声を張るところも、抜くところも自由自在。音程、ダイナミクス、全て感動的。
いや、金を取る価値のあるボーカリストやわ・・・と。
「シンガーになりたい」とか言ってる子は、まずはこれを生で見たほうがいい!っていう典型ですね。

彼女は今でもコンサートはたくさんお客さんが入る立派なシンガーですが、もうそれほど多くCDを売る人ではないことからメディアでの露出が減っていて、それで「過去の人」のように語る人もいないわけではない。
しかし、年齢的にも実力的にも今が「旬」!絶好調ってことがわかった。
しかもまだまだ続きますよ、コレは。
歌手は歌うのが仕事。何か言いたいヤツは歌ってる姿を見てから言うがよい。

池田さんとのデュエットの曲なんかも、2人ともハンパなく上手いので、そりゃ聞いててゾクゾクするほどでした。
歌が上手い人の声をほぼ生音で聴けるのって、ほんとうに幸せ。

歌手の偉さって、目の前にいる人をどれだけ生でイカせられるかってこと。
当たり前のことを教えていただきましたわ。
皆様、お疲れ様でした。
小柳ゆきさん、ありがとう!
池田綾子さん、おめでとう!
(平井真美子さん、可憐すぎる!)
c0051760_2352396.jpg
(池田さんと私はじめスタッフのみんな)
by t_yana | 2012-03-07 00:00 | 音楽 | Comments(0)

神様!

下の娘の部屋を掃除してたら手紙が出てきた。
誰に宛てたかと言うと「神様」あてでした。

最近勉強を頑張っている下の娘は、頑張っているのですがなかなか成績が伸びなくて、日頃は普通の表情を装っているけど悩んでるみたい。

「神様、いつになったら私の努力は報われるのでしょうか?」と。

何だかかわいそうになってきます。

で、その神様あての手紙のあとに住所が書いてました。
神様は住所を書かないとわからないようです。

その住所の頭に「地球 日本 東京都・・・」と書いてました。
神様は宇宙にいるのでしょうか・・・。

で、住所のあとに名前を書いてたのですが、名前の後ろに(次女)と記してました。

よほど間違いなく神様のご加護を受けたいのでしょう。

がんばれ!

いつか必ず報われる。
by t_yana | 2012-03-06 01:07 | ファミリー | Comments(2)

誰がこのブログを読んでいるのか?

ブログを書き始めてもう7年が過ぎましいました。
いまでこそブログと言えばアメブロですが、当時はエキサイトがブログをリードしておりました。しかし何の改善も見られないエキサイトのダメさに呆れ、途中でアメブロに引っ越そうとしたことがあったのも事実。
でも結局面倒なので変えずにいるまま今までズルズルと・・・。

で最近、エキサイトのブログのシステムが変わり、どんな人がこのブログを読んでるのか?を解析するツールが装備されなりました。いいことです。
・・・でもわかってことが奇怪すぎて・・・驚愕。

まず、どんなキーワードで検索されてこのブログを見に来る人が多いか?を日別に示してくれますが、それを見ると毎日「混浴」をキーワードにこのブログを訪れる人が4~8人いる。
7年ブログ書いてるが、混浴について書いたのは、2007年の3月29日1回だけなのに、5年経った今も毎日4~8人の人が「混浴」を頼りにこのブログに来てるとは・・・。
世の中、混浴について情報収集してる人が多いのですね・・・。

あと、「羞傑鬼」ってキーワードで検索されてることが非常に多いんだけど、何それ?
そんな言葉使ったことないんだけど・・・。
たぶんなんかアダルトに関係する言葉だとは思うけどな。

他には、「大場久美子」とか「JAYWALK」で検索されて来る人が多い。
確かに大ファンですし、JAYWALKは一緒にお仕事もしていたので、このブログで書いたことは何度もあります。でも、試しに「JAYWALK」や「大場久美子」で検索しても、全然このブログが上位に上がってるわけじゃないのに何で?・・・検索下位まで見ていく根強いファンがたくさんいるってことなのですね・・・。

どのサイトから飛んできたか?を見ると、検索エンジンではgoogleがYahooより毎日1.5倍は多い。個人的にはYahoo!をメインに使っているので驚きました。
また世の中SNSが大流行ですが、facebookやtwitterからの誘導でブログを見る人は、徐々に増えてきたとはいえまだまだ少ない。SNSってそこの中だけで完結というか終了してて、外へのリンクがあまり利用されてないってことなのかな?・・・まぁ僕のやり方が悪いってのもあるのかもしれませんが・・・。

こういうのを見てると、もっとアクセス数を上げるには、混浴ネタや芸能人のことを書き、検索で上位に来るようにするっていう当たり前のことに行き着くのでしょう。

まぁ一番多いのは普通の人に読んでる人ってことは間違いないのですが、
・・・それにしても混浴恐るべし・・・。
by t_yana | 2012-03-05 00:00 | 生活 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧