平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

カフェ・ビーンズ

昨日お邪魔して演奏させていただいた福島県南相馬市の「カフェ・ビーンズ」。
南相馬市のメインの駅である原ノ町市の駅前に、市が昨年末に新しく作った市立図書館に併設されている市民の憩いの場です。

この図書館がすごくキレイでアカ抜けたものだったので、正直最初は「地方都市ならではの箱物行政か・・・」とも思ったが、駅前という立地条件のよさと今風でキレイな場所なので、オトナの利用者のみならず、勉強や憩いの場として絶えず地元の中学生、高校生が出入りしているのを見て、何だか嬉しくなったわけです。結局使ってもらえないような図書館などタダで作っても無駄なわけだし、ここなら毎日来ていろんな本を読みたい・・・本を読まなくてもちょっとくつろぎに行こうか?とホントに思える場所になっています。
子供手当てなどを支給するより、その財源の一部で子供が一人で来て安全に遊んだり本を読める施設を作るほうが、よっぽど公平で日本の将来のためになるわ、と思っておりました。ここは文化に対して中身のあるいい投資をしてる街なんだなぁ、と痛感。
テスト前という季節柄、仲むつまじい高校生カップルが一緒に頑張って勉強している姿などは見ていて、胸がキュンとなりましたわ。
で、帰りは手をつないで帰っていく。あぁ青春。
c0051760_11202968.jpg


で、その図書館に併設されている「カフェ・ビーンズ」は福祉喫茶と言って、障害を持った人たちの自立を促進すべく、飲み物や食べ物、工芸品などを作ったり売ったりするところ。
そういうところって、値段がリーズナブルで、ちゃんとしたおいしいものを出してくれる、普通に嬉しい。
民芸品やおみやげも、なかなかセンスがいいものを普通に売ってる。
帰りしなに、クッキーとかおいしそうなので3つも買ってしまいました。
ちなみにこれがカフェの様子。
c0051760_11205181.jpg

特別に舞台を作っていただいたのだが、後ろにある「口笛太郎」の垂れ幕は、こちらのお手製で描かれたもの。このような才能が全くない私には感動もの。
c0051760_11211281.jpg

非常にハートフルに接していただき、ぐぐっと来てしまいました。世の中のどこかから愛されている・・・とか、必要とされている・・・とか一瞬でも感じることができた瞬間って、いくつになっても本当に嬉しいもんですね。
ま、そういうの関係なく純粋に垂れ幕としての完成度が高いので、演奏が終わってから、「よければください」と貰って帰りました。

 お客さんも一般のお客さんの他に、カフェ・ビーンズが招待した障害を持った人も多くいらっしゃって、そういう方の前でやるのは初めてではないですが、正直に言うと普通の人の前でやるよりやりやすい。
というのは、彼らは非常に反応がわかりやすくて、こちらに親しみを持ってくれたり演奏を喜んでくれると、すぐに反応に出てくる。そうするとやっている方もノってくるのです。
普通の人は、だいたい最初は構えてみる人も多いので、演奏者とお客さんの間に距離も感じるし・・・・。
最初に構えて見てるお客さんをいかに素早く取り込むか?っていうのが、すごい演奏者とそうじゃない人の差だと常々思っております。
でもとにかく昨日は、ギターの大里さんがいなくてカラオケでの伴奏になったけど、すごくいい演奏ができたんじゃないかな?と自分でも思っております。
お客さんのおかげ。
南相馬の皆様、どうもありがとうございました。

ちなみに本日は川崎・元住吉での口笛のイベントに、ちらっと顔を出す予定です。
by t_yana | 2010-06-27 11:17 | 口笛 | Comments(0)

福島県相馬市に来てます

昨日より、福島県相馬市に来ております。
本日お昼の14時から、口笛の演奏会。

で、用意していただいた宿がハンパなくよいのだ。
「旅館・晴風荘・新館」
まず入り口を入ると
c0051760_8554688.jpg

ワシを歓迎してくれてます。
c0051760_854366.jpg

部屋に入ると抜群のオーシャンビュー!
c0051760_8565594.jpg

夕焼けがこんな感じです。
c0051760_8562367.jpg

夜ご飯の場所でも歓迎され
c0051760_8583483.jpg

で、夜ご飯が「これでもか!」というくらいの魚づくし。
もちろんどうしようもなくうまい。
c0051760_8595632.jpg

風呂は温泉でそこでボケーっとしてリラックスできました。

で、朝起きてまた温泉入って朝飯食って現在に至る・・・みたいな感じ。
朝飯なんてその朝にとれたあさりやのりを出してくれる。
マズイわけないだろ?と・・・ていうかメチャメチャうまい。

すっかりくつろいでしまい、ホンマに今日演奏できるのか?という感じでございますが、いやいやここまでいい思いしてるんですから、頑張ります。

本日のライブは、相馬の隣町、南相馬。原町駅にある中央図書館内に併設されたカフェ「ビーンズ」で行ないます。
入場無料ですので、よろしければ是非。
by t_yana | 2010-06-26 09:00 | 口笛 | Comments(3)

ようやった!

W杯、デンマークに勝って日本がベスト16進出!

・・・・って、めでたいんだけど、それでも文句言わせてね。

空気読めよ?学校・・・・。

娘は現在、期末試験中。
ワールドカップで日本がここまで頑張ってるわけで、W杯の試合の日程もわかっててどうして試験などやってる?せめて中継のある次の日は試験なし・・・とかにすればいいのに・・・・。
ワシが校長ならそうするけど

てか、勉強も大事なけど、それ以上に大事なこともあって、今で言うとそれは日本代表を応援することなのだ!世界で一番のイベントで国を代表するチームが予選を勝ち抜いて出場し、国民の期待を背負って死ぬ気で戦うのを応援しなくてどうするの?と。

子供とはいえ中学生なんだから、夜3時半でも起きれるはず!ちゃんと起きて応援しろ!と。で、次の日は何か適当にやっておいてテストはその次の日・・・・とか。

ものすごくテレビで観戦したがってるのを尻目に勉強する娘を見て、こっちもテレビのボリュームも上げれず、「よっしゃー!」とか言うたびに「どうしたの?」と勉強を中断するのを見て、「もう試験なんてどうでもええからこっちでテレビ見ようぜ」とどれほど言いたかったか!

というわけで、今から寝ます。
有休休暇消化中。今日は働かなくてよいのです。
自分の決断は正しかった!と確信しとります。
by t_yana | 2010-06-25 07:16 | スポーツ | Comments(3)

報酬開示

最近、上場企業の役員の報酬開示が話題になっております。
「役員はいくらもらってるねん?」・・・他人の給料みて、いろいろ言うとは、何と品性下劣な行為。

日産のゴーン社長が8億だと騒ぐが、それって高いのか?グローバルで何兆円も売上げのある会社のトップはそれくらいもらって当然。8億で会社を儲けさせる社長か、2000万で業績を悪化させる社長かどちらを選べばいいのか?は考える余地はない。
役員は社員じゃないんだから、報酬が安ければプイっと辞めて高いところに行けばいいし、会社は報酬が高くても、儲けさせてくれそうな人を役員として引っ張ってくるべきではないか?と。

で、1億もらってる役員はどこで何人いる・・・とか新聞は報じるが、日本の大手新聞記者はどうしようもなくヒガミっぽい共産主義者が多いようで・・・。
その前に、新聞社の社長がいくらもらってるか記事にしたほうがよい。
それに新聞社なんて、少し前までは平社員でも1000万貰ってたのに・・・・よく書くわ、ホンマ。
それに、だいたい普通の会社では新入社員の年収が300万くらだと思うが、単なる新入社員と会社のトップの給料の差は30倍あってもおかしくないだろ?・・・重要度が全然違うんだから。

お隣さんの今晩の晩御飯を覗き見るってのはテレビで見て楽しいが、お隣さんの会社の社長さんがいくらもらってるとか知っても仕方ないし、関係ないんで興味ないし、そういう品のない覗き見は読んでて気分悪い。
税金を投入して救済してる会社ならまだしも・・・そうじゃないわけなので。

役員というのはお金のかかる専門職の人たち。だから報酬の金額そのものを問題にするのではなく、儲からなかったら、黙って報酬を下げるかクビにするかしかない。
一番可愛そうなのは、どこかの大きい会社の子会社で出向でマジメに社長やってるような人たち。
給料は安いわ、責任はとらされるわ・・・・で、大変そうです。
天下りみたいなもんで子会社の社長やってるなら楽だけど。
ていうか、まぁそういう立場は一生なりっこないんで、どうでもいいといえばどうでもいいんですけどね。
by t_yana | 2010-06-24 01:05 | ニュース | Comments(2)

区切り

6月末で20年間働いた会社を辞めることにしました。
そんなに大きい会社ではありませんが、大好きな音楽がたくさんあった、学生時代からの憧れの会社でしたが、20年を区切りに退社を決意いたしました。
理由は辞めたほうがいい理由を数えたら10ほどあったこと。
というわけで、7月からは完全フリーの身です。
別の名を失業者。

ここで誤解を解かねばならないことは、口笛で食っていくわけではありませんから。
「会社辞めることにしました」と言うと、ほぼ全員がそのようにおっしゃる。・・・・口笛で食えてる人って日本に2-3人だけだと思います。私、そこまで偉くはないですし・・・・。
なので、次の就職口を探しつつ(まだ何も決まってないので就職先募集中!)、それまでの間は少し長い夏休みをENJOYすることに。で、その間、会社のスケジュールにしばられることなく帰省したり、いろんなところに行って演奏したりするつもりです。
まぁ、不景気な昨今、夏休みのつもりが冬休みまで突入してしまう可能性もありますが、せっかく取れた大型連休なので、楽しまなきゃソンです。

今まで仕事でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
結局、人のつながりだけでこの20年間乗りきってきたように思います。
お蔭様で、毎週日曜に「明日から仕事・・・・行きたくない・・・・」と胃が痛くなることが一度もなかった20年でした。スーツも着ずに働けたし、本当に楽しい20年でした。これからはお世話になった皆様に恩返しができる仕事ができれば、と思ってます。

あとは6月30日の最終出勤日に行くだけ。
その日くらいは、朝はちゃんと時間通りに出社しなきゃですわ。
by t_yana | 2010-06-23 09:11 | お仕事 | Comments(18)

明日発売なので本日店着

口笛太郎Duoのレコーディングがずっと続いておりますが、それと並行してとあるレコーディングに参加しておりました。
それは、時代劇専門チャンネルが提案する、新たな時代劇テーマソング集。
日本晴れの歌ーハミングしたい時代劇音楽集
c0051760_1405924.jpg

誰もが知っている、あの時代劇のテーマソングを
口笛、手笛(ハンドフルートと言うそうです)、ホーミーという"3大ヒューマン楽器"でカバーするという、ものスゴいアルバムです。
口笛は私・口笛太郎、ハンドフルートはChildhood、そしてホーミーは中川統雄さん。・・・で、サウンド・プロデュースが、浜崎あゆみやKinki Kidsの作品でお馴染みのHALさん。

その中で、私、口笛太郎は12曲中9曲参加。
何気に最近iPodでよく聴いております。
時代劇の主題歌って全部いい歌なのです。
しかもずっと見てしまうので主題歌が頭に入っており、ついついハミングしてしまうのです。

amazonなどでお買い求めいただけます。
全国のCDショップでもお買い求めできます。(在庫がなければ・・・・『日本晴れのうた ハミングしたい時代劇音楽集』・・・商品番号がDPCA-1007・・・を注文します!と言ってください)

この作品のプロモーションで、本日19時より、J:COMの番組「つながるセブン」に出演して生演奏するほか、今年の夏は、いろんなところで行なわれるイベントにお邪魔しますので、是非よろしくお願いします!
by t_yana | 2010-06-21 14:02 | 口笛 | Comments(2)

選挙か・・・。

実質、参議院選挙の戦いがスタートした、と言って良い時期になりました。
とにかく現状打破を・・・・ということで民主党に政権交代したのに、これが今まで以上にどうしようもないことが発覚。政権変わっても相変わらず総理大臣はコロコロ変わるし、与党は内輪でモメている。

でも例えば、歴代の総理大臣がみんな無能かというとそうでもないはずで、しかしみんな短命に終わるのは、個人の素養もさることながら、何か非常に健全ではない歪んだ仕組みがあるせいなのでしょう。
誰がやっても同じことなのか、と。

とは言いつつ、民主党は本当にダメ。
この人たちは簡単に言うと、日本を守らない。守ろうとしない。
自分たちの安定した票集めのために、在日外国人をこれでもか、というほど優遇し選挙権を与えて取り込もうとしています。そのために、例えば子供手当てという形で外国人に不自然に現金を渡したり、外国人参政権を提案したりしてます。ちなみにその財源は、日本人から集める税金。
増税してまでそうしようとしてる。
で、結局、日本において外国人というと殆どが中国・韓国の人なわけですが、そんなことなので隣国との政治の駆け引きが・・・・例えば領土問題を抱えてます・・・・絶対できるわけがない人たちなわけです。

さらに汚いのが、堂々とそれをアピールせずに隠そうとすること。
民主党のマニフェストには、外国人参政権なんて書いてないのに、外国人の団体の前では党の責任者が「必ずやりますから、よろしく」なんて言ったりしてる、二枚舌の超左翼集団。
新聞はじめマスコミも、そもそも左翼寄りの記者が多いので(朝日新聞なんて「本当に日本人が書いてるのか?」という記事もたくさんあるほど)、むしろ民主党を応援したりする。・・・そもそも鳩山首相の支持率が20%代だったのが、管首相(一部では韓首相とか言われてるが)になっていきなり60%代になるわけないだろ?と。やろうとしてることは同じなんだから。
そういうところにマスコミのバカさ(もしくはマインド・コントロールしようとしてるのか?)の危うさが感じられます。

ちなみに僕は右寄りではなく、極めてど真ん中の人間ですが、本当に今の政権はヤバイと心配しとります。・・・・でも、他に入れる政党が見当たらん!
ちなみに外国人参政権に賛成しているのは、民主党、公明党(先生がそっちよりの人だそうで)、共産党(そりゃそうだろ)、社民党(まぁそうだろ)などなど。
・・・・結局、ここまで政党が増えても、選べないわけです。

子供手当てなんて、子供を担保にした借金なわけで、赤字財政でやるってことは、将来自分たちの子供が返さないといけないわけです。その裏で減税廃止・・・つまり増税してるわけです。
まぁ、とにかくもう民主党には騙されん。
異性も付き合ってみてはじめていろんなことろがわかりますが、政治もそうなのですね。
本性がわかって、もう懲りましたわ

よければ。
c0051760_1928108.jpg

by t_yana | 2010-06-20 18:53 | ニュース | Comments(3)

よしとせねばいかんだろ

いや、勝てば最高だとは思ってたけど、勝てるなんて大それたことは思わないようにしておりました。
ただひたすら「ええ試合してくれ」と。
そういう意味では、優勝候補のオランダ相手に、実にいい試合をしてくれた。
そりゃ文句を言おうと思えばナンボでもある。
けど無得点とはいえ、シュートは何本も打てたし、しっかり守った。
1点差で負けたなら、よくがんばっただろう。

次がんばりましょう。
ていうか次は負ける気がせんようになってきた。

この2時間で飲んだ酒。
銀河高原ビール3缶。缶チューハイ1本。焼酎水割り3杯。
案外酔っ払いますな。
昨日も深酒しておりましたので、この一週間休肝日なし!
ちなみに、昨日の飲み会では「ルーキーズ」にメイン級で出てた役者の人もいて一緒に飲んだ。話すとすごくいい子。まだ見てないのでこれから急いで見ます(遅いか?)。

で、明日はお酒抜きますのでよろしく。
by t_yana | 2010-06-19 23:48 | スポーツ | Comments(4)

お祭り

踊るアホウに観るアホウ
同じアホなら、踊らにゃソンソン・・・・

という歌もありますが、要するにお祭りは楽しまなきゃソンなわけです。
例え自分たちの踊りが下手で、みんなうまく踊ってても。

とあるサッカー好きの方がおっしゃってたことなのですが・・・・、
サッカーのワールド・カップは、五輪よりも大きい世界最大のイベント。
そこに出られるのは、世界中の国からたったの32国だけ。
つまり世界で一番のイベントで、自分たちの国を応援できるのは32カ国の選手と国民だけなのです。
だからワールドカップを自分の国のチームを通して見れるって、すごい幸せなんですよね、と。

なのに「何しに行くんだよ?」とか「ニッポンとか強くないし」とかシラけたこと言う人もいるけど、そういうのはカッコ悪くないか?それなら全く語らない方がいいです。
みんなわかってるって、ニッポンが弱いのは。
それでも、せっかく出てるんだから応援して、このお祭りを楽しまなきゃ、です。

ということで、カメルーンに奇跡的に勝った日本の次の相手は、最強と言われる国のひとつ、オランダ。
普通に考えれば勝てません。奇跡は2度続かないから奇跡なのです。
だから「勝て!」と言ってるんじゃない。「がんばってええ試合見せてくれ!」と言ってるのだ。

まかり間違って前半終わって1-0で勝ってたりしたら、もう胃が痛くて後半の試合を見れません。・・・・カメルーン戦がそうでした。例えて言うと、まるで1点差で勝ってるとき9回裏でピッチャーが阪神の久保田・・・それくらい心が落ち着きません。・・・チャンネル変えるもん。
だから試合終了ギリギリで点が入って勝ってほしい。

明日はブブセラのアプリをダウンロードして、ブーブー鳴らしながら応援します。
by t_yana | 2010-06-18 12:51 | スポーツ | Comments(3)

我慢比べ

少し前は気温が30度近くにまで上がりました。
で、明日から梅雨入り。

そんな時期でも、冬用の掛け布団で今でも寝てて、加湿器が出しっぱなしになってて除湿機がクロゼットの奥のほうにある・・・・なんて家は、うちの家の他にあるか?

毎年毎年、暑さにええ加減我慢できず「そろそろ夏用に布団を・・・・」「今の季節は加湿器じゃなく除湿機だと思うが・・・?」とか言うと、「あぁ、そうやね」とか言いながら、しれっと布団を交換し、除湿機を出す嫁さん。
去年は7月頃までそうでした。
今年こそは自分で気付くだろう・・・・そこまで待ってみよう・・・・と我慢に我慢を重ねるが、毎年こちらがギブアップしてこちらから言ってしまうのだ。

暑さを感じないのか?とも思うが、本人も暑いからか掛け布団を派手に蹴りハネて寝てるのに・・・・手を打とうとしない。

ちなみに黙ってれば、今度は12月くらいまで掛け布団はタオルケットです。
「寒~い」とか言いながらでも、絶対言われるまで手を打ちません。
静電気バリバリでも、除湿機のままです。たぶん永遠に加湿器は出てきません。

我慢比べ夏の陣は負けました。
果たして我慢比べ冬の陣はどちらが勝つんだろうか?

毎年負けてるけど・・・・。
by t_yana | 2010-06-13 23:17 | ファミリー | Comments(4)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧