平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2010年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

完成

口笛太郎Duo待望のセカンド・アルバム
「ジブリとギターと口笛と。」
商品が出来上がってきて、昨日ようやく手にいたしました。
c0051760_857286.jpg
3月9日発売です。amazonでは予約もできますよ。

是非予約はこちらから。

昨日、本日とレコーディング。
さらに次のアルバムの音を録っております。

というわけで行って来ます。

眠い。
by t_yana | 2010-02-28 08:57 | 口笛 | Comments(8)

ポルシェすごいぞ

通勤時に駅まで歩く間、大きな国道を渡ります。
昨朝、何か混んでるなと思ったらこんなかんじ。
c0051760_1092217.jpg

最新型ポルシェ故障中&渋滞の原因。
オーナーさんは前も後ろも開けて奮闘中。
ごっつい目立ってました。

渋滞に巻き込まれたドライバーの、こういう場合の車別表情・・・っていうのを考えてみたのですが、
●普通の国産車
 みなさま、ものすごく不機嫌。もしくは通りすがりに文句言う
●ベンツ
 怖くて何も言えないし、表情も変えず、見なかったことにして通過。
●ポルシェ
 見て、なぜか苦笑

渋滞引き起こしてたわりには、穏やかな雰囲気でした。
by t_yana | 2010-02-27 10:08 | 生活 | Comments(1)

今年も到着

毎年必ず買っているもの。
c0051760_1113022.jpg

「恋のから騒ぎ」ご卒業アルバム。

「恋から」は1期よりほぼ毎回欠かさず見ております。
絶対見逃さない番組。なぜここまで執着するのか自分でも不思議。
既婚者男性大会とかあったら出たいほどです。
そんなもん無いので、娘には出て欲しい。
それまでこの番組が終わらないことを祈っております。

で、今年は16期生。
「ご卒業アルバム」は9期生から始まっており、全部持ってる。
毎年amazonで買ってるので、この時期になると、「オススメ」ということで画面に出るし、DMも来る。このシステムがいいと思う唯一の瞬間である。
過去のものも含め、買ってしまうと普段見ることはないが、できれば死ぬときに一緒に棺桶に入れてほしい。・・・どのみち自分が死んだら家族の誰も見ないだろうし・・・。

おまけにオビの部分に「今年のMVPを予想してください」とか言って、応募券が付いてた。当たった人の中から抽選で、全員集合の生写真が当たるでそうです。

ほしい。
by t_yana | 2010-02-26 01:11 | 生活 | Comments(2)

オリンピック追加種目!

始まってみると盛り上がる冬季オリンピック。
冬のオリンピックは美しさを競う競技が多い反面、強さや早さの数値だけを競うようなものが少ない。つまり力強さが足らんのだよ・・・、と。
そこで昨日、外苑前のワタミで「新・ワタミ四天王」と言われる4人が集結し緊急ミーティングを行ない、次にどういう種目を増やしたらよいか?を考えてみた。

①雪合戦
笑ってはいけない。実は雪合戦ってちゃんとした国際ルールがあるそうで、競技人口も増えてるとか・・。

②氷切り
めちゃ太い氷をのこぎりで切る!そのタイムを競う、真に力強い男を決める種目

③アイスリフティング
氷を持ち上げる。つるつるすべって難しいはず。

④寒中水泳大会
寒く冷たい中で泳ぐって、夏泳ぐのと違うはず!

⑤かまくら作り
タイムと美しさ、居住性などを競う。

⑥雪投げ
足元にある雪をすくって固めて、アーチェリーのように標的に向かって投げる。
高校野球出身者とか強そうだろう。

⑦冬のトライアスロン
最初はボブスレーで高速で下り、太い氷をのこぎりで切って、その後クロスカントリーで山の中を走り、そしてジャンプ台にたどり着いてジャンプし、着地点の足元にある雪をすくって玉にして、標的に向かって投げる。・・・最強の冬男を決める競技。

⑧もちつき
2人組で高速もちつき。タイムともちの美味さを競う。

⑨アイス・バレー
ビーチバレーがあるなら、氷上バレーもあってよい。滑り込むと永遠に滑っていく可能性もあるが・・・。

どうでしょうか?
昨晩ワタミでアイデア出してたときは「これは面白い!」と思ってたが、一晩明けてこうして文字にすれば、全部どれもイマイチな気がしてきた。

でも雪合戦に、ちゃんとしたルールがあるとは知りませんでした。
オトナがやると怖そうかも・・・。
by t_yana | 2010-02-24 12:56 | スポーツ | Comments(2)

天才

理由(わけ)あって、現在ビートルズをコピー中。
それほど熱心なビートルズマニアじゃないながらも、一通りのは知ってるつもりではいましたが、あらためて真面目に聴いてみると驚きの連続。

まず、ポール・マッカートニーは、シンガー・ソングライターというより、職業作曲家のようなタイプの人で、たぶんこの人は曲を書くという作業が好きな人なのではないか?と思いました。
今さらですが、この人は本当に天才肌。今まで、普通に聴いていましたが、実際に音やコードを拾ってみて、すごいコード進行!とか、こんなメロディ・ラインよく作ったなおい!と気付くことも多いです。しかもそれが全部自然に聞こえる。だから気付かないうちに、曲の場面ごとにシーンが変わって展開していくのですね。

で、ジョンはロックな人。曲作りもロックっぽい。
何曲かはポールの影響からか、自分の興味からか、すごい展開の曲もある。例えば「ノルウェイの森」はモードでしょ?マイルスの影響とかあったのかなぁ・・・。
けど、だいたいは乗ってるメロディは基本はロックな人ですね。

専門家がたくさんいるバンドなので、ええ加減なことも言えませんが、ジョンほどの人でも、同じバンドにポールのような天才的な曲を書く人がいるのはイヤだったのではないだろうか?と思う。
自分ならイヤです。

ジョージはギタリストですね。僕はジョージ好きです。

リンゴって、今更ながらドラム相当うまい。

・・・当たり前のことばかりですみません。


ポピュラーでの作曲家としては、バカラックとポールは2大天才作家だということが充分納得できました。
あと一人挙げろ、と言われたらキャロル・キングやね。全然タイプが違いますが。
個人的な好みかも知れませんが、そう思います。

キャロル・キングといえば、4月のジェイムス・テイラーとの来日は結局行くことにしました。生キャロル、生ジェイムスも見ておかなきゃですが、ダニー・コーチマーはじめ、昔の(当時の)メンバーがバックで参加するということで、これを見ておかなきゃ死ぬときに後悔するやろ?と。
ちなみにチケットは2枚買った!

誰と行くかはまだ未定ですが・・・。
by t_yana | 2010-02-23 01:48 | 音楽 | Comments(0)

絵心

歌心はあると思います。
しかし絵心は全くありません。娘にもバカにされるほどの下手さ。
絵が描けません。

本日、「冬ボッサ」「春ボッサ」を一緒にやっている、トベタ・バジュンくんと打ち合わせをしていたところ、いきなり
「ドラエもんって描けますか?」
と質問される。
「当たり前やんけ」
と書いてみたら、なかなか難しい。
で、結局、こんな絵になりました。
c0051760_1641265.jpg

爆笑される。
中国や韓国の人でも、もうちょっとマトモにパクるだろう。
ドラエモンは耳がないのですね。
「んじゃ犬を書いてみると・・・」ということで書くと
c0051760_1642867.jpg

これが43歳のオトナの描く絵とは信じられん。我ながら情け無い。
記念に写メ撮ってしまいました。

しかし「この犬の絵は、Tシャツにすると売れるかも」と優しい言葉をいただく。

本当にTシャツにしてやろうか・・・?
by t_yana | 2010-02-22 13:10 | 生活 | Comments(5)

ツェッペリン・カレー

1年前に会社の同僚から「土浦のおみやげ」と言われてもらって以来、気になりながらもなぜか食べれずにいた「ツェッペリン・カレー」。
c0051760_1148468.jpg

聞くところによると、茨城県土浦市はカレーの街なのだそうです。
知りませんでした。
宇都宮が餃子の街・・みたいなもんですね。

で、昨日久々に家に一日中家でゆっくりと休んだものの、本日起きてもまだ完全復活・・とは言えず、ここは仕方なく、封印していた「ツェッペリン・カレー」で復活の狼煙(のろし)を上げるぞ!と食べてみました。・・・外箱の裏側に、何となく1stアルバムのジャケっぽい写真があってテンションも上がってきたぞ!
c0051760_11494164.jpg

野菜関係は、もうスープに溶け込んでいて一体化しており、コクはある。
で、豚肉の大きめの切れ端が1つ入っておりました。
色はわりと黄色い系で、黒さは無し。
c0051760_11495923.jpg

食べてみた感想ですが、移民の味も、天国の味も、幻惑もされない味。
当たり前か・・・?
深さとコクはありますが、美味いかどうかは微妙。
しかしこれは中辛だったので、辛口を食べてみなければ・・・。
機会があれば、辛口で再トライしたいと思います。
by t_yana | 2010-02-21 11:37 | 生活 | Comments(1)

金曜は

久々のライブでした。
大久保のソウルバー「STONE」。いい店です。
大久保じゃなくて帰り道にある駅なら毎日でも飲みに行くのに・・・。

新曲やら新しい楽器なども入れて、初めての試みをいろいろやったライブでした。ただ、あまり口の調子がよろしくなかったのが残念でしたが、それなりにまとめれたと思っております。
いらっしゃった方、どうもありがとうございました。

で、金曜はフィギュアスケートの男子の日でもあったわけで、高橋大輔選手には心よりおめでとう・・と言いたい(byデイリースポーツ江夏豊:風)。彼と織田選手は僕の大学の後輩なわけですが、もちろん面識などあるわけがなく、同じ大学出身です、と言わせていただけるだけで名誉なことです。
少し前に同じく関西大学出身の女性タレントさん、やない由紀ちゃんとメシ食いに行ったときに「在学中に高橋くんは見たことがある!すごいかっこよかった。結構ナルっぽかった」と言ってました。
そりゃフィギュアとかやるとナルになるだろう。

今さら気付いたことだが、夏と冬の五輪の違いって、夏は絶対的な数字を(タイムとか長さとか重さとか)を競う競技が多いのに比べ、冬の五輪って「美しさ」を競う・・・つまり審査員が付ける点数によって決まるスポーツ・・・が多い。・・・なので、室伏系があまりいない。夏より冬の五輪の方がイケメンが多いのもそのせいなのだろう。
で、フィギュアなんてその典型だもん。
何となく冬の五輪の方が、華やかさがあるのはそのせいかも知れません。

プロである限り口笛でも、聴かせるのみならず「見せる」要素も必要なはずで、そうなると、フィギュアで言う4回転ジャンプのレベルの技も開発してみたいけど・・・。
そうすると「おぉ・・・!」って感じになるのかもしれません。
by t_yana | 2010-02-20 13:24 | 口笛 | Comments(3)

春ボッサ

宣伝などを・・・。

自分が関わっている「アトリエ・ボッサ・コンシャス」というプロジェクトの『春ボッサ』というアルバムが、iTune Storeで先行ダウンロードが開始されました。
c0051760_0421275.jpg

シリーズ第2作目の『春ボッサ』。
このシリーズは、洋楽の名曲をクラブ系ボッサとキュートな女性ボーカルたちでカヴァーするというもので、1作目の『冬ボッサ』は昨年の11月にリリースされ、iTune Storeで3ヶ月に渡りアルバム総合チャートTOP10に入り3週間1位を獲った、配信ではちょっとしたヒット作なのです。
また、『冬ボッサ』のジャケットには、話題のモデル高垣麗子さんに登場いただきましたが、今回はファッション誌「JJ」などでお馴染みの浦浜アリサちゃんが登場!・・・撮影に立ち会ったが、股下88cmの抜群のスタイルにはびっくりしますた。

で、配信がスタートするや『春ボッサ』は早速、アルバム総合チャートの1位に!
さらに、『冬ボッサ』も再び3位まで再ランクイン&再急上昇。ベスト3に2作同時にランクイン!という、寺尾聰(例えが古い?)か・・・という状態なのだ。
c0051760_14164752.jpg

最近は、カフェや美容室などのお店は、BGMってCDを流さず、iPodとかパソコンからコネクトして音楽を流しているところが多く、CD買わずにiTune Storeで配信でアルバム買う人も結構いるようで・・・。
なので、そういう人のためにも、配信ではアルバムは10曲で600円という超お値打ち価格にしております。iTune Storeでは試聴も可能なので、是非みなさま、お気に言っていただければダウンロードしてくださいませ。
by t_yana | 2010-02-19 23:58 | お仕事 | Comments(0)

さっそくオリンピック

上村愛子ちゃんは4位だった。
ええよ、頑張ったよ。ようやった。世界4位。
悔しいかも知れんが、誰も責めへん。みんな褒めてるぞ。
彼女のブログ見て、泣いてもうた・・・。
・・・ホンマ、よしよししてあげたいわ・・・。

その一方でみんな責めてるのが国母選手。
国母選手は一躍有名になった。ある意味上村愛子ちゃん並の露出量である!
自分もこんな選手知らんかったが、今回の一件で覚えた。

結局、国母選手は、21才の世間知らずの子供であることと、周りが「オマエ、ヤバいから今だけでもちゃんとしろ」と言わなかったってことでしょう。
恐らく、目立ちたがりのエエ格好しいの人やねんから、そういう意味では「目立ててラッキー」と思っているのかもしれません。でも、たかが服装ごときの問題で、自ら競技前に自分のハードルを上げてしまいました。
・・・もしかしてこれも自分を鼓舞する作戦だったりして?

まぁ、考えようによっては、これで、スノボーの競技の注目が高まり、世間の注目も集まった。たぶん過去最高の注目度でしょう。他の選手にとってはチャンスである!・・・是非、期待して見てみようではないか、と。

そもそもこれは、ただ「競技の実力はあるが、常識力のレベルが低い」という人がオリンピックに行ってるってことだけの話であり、そんなことはだいたい日頃よりわかっているわけで、それを競技もさせずに帰らせるとか、公開で謝罪させるってのも、何だか違うような気がする。引率の人まで開会式で無いとかって、修学旅行じゃないんだから。
何だか、集中報道見てたら集団ヒステリックみたいで・・・。
まぁそういう国もありますが僕はちょっと苦手です。

いろいろあって面白いオリンピックですね。
by t_yana | 2010-02-15 00:03 | スポーツ | Comments(2)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧