平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

メイちゃん

下の娘(小学2年)が、水嶋ヒロに夢中。
我が家で唯一のイケメン好きです。
c0051760_117480.jpg
まぁ普通に見ても、キラキラしてるもんなぁ。男の子だけど。
しかし、帰国子女で、サッカーで全国選手権まで行って、慶応卒業して、長身でイケメン俳優って、キミええかげんにしなさいよ?と。ワシの苦労わからんやろ?と。

で、娘は「メイちゃんの執事」を見て喜んでるらしい。
c0051760_1221673.jpg

しかし、このドラマのどこに娘はシンパシーを感じるのか?
主人公の女の子は、両親を事故で亡くしたが、突然「実は、あなたのお父さんは日本で一番の財閥の社長の息子。なのでお父さんが亡くなった今、1人娘のあなたは、この財閥の跡取りです」とお迎えに来られ、超ハイソな学校に入れられる。その学校の広さが東京の1/3、移動はヘリコプターで、生徒一人ひとりにイケメンの執事が付き、学費が月に1億円・・・。
この設定のどこに感情移入できるのかがさっぱりわからん・・・?

どうせなら・・・・
『歳のわりには出世が遅く、土日は好きなことしてフラフラして、毎晩仕事帰りに和民で飲んでクダを巻くダメ社員が、ある日いきなり社長に指名され美人秘書(ふだんは癒し系)が付き、「どうしよう」とオドオドの毎日だがその美人秘書(緊急時にはテキパキ系)の言う通りにしてたら、なぜか問題解決!業績うなぎ登り!いつしかみんなの尊敬の的に』
・・・みたいな話がないか?そんな話がドラマ化されたらシンパシーも持てるけど・・・。
(その時は秘書役は松島菜々子で。番組タイトルは『太郎ちゃんの美人秘書』でお願い!)

アホな話はさておき、"メイちゃん"こと榮倉奈々は、コスモ石油のCMに出てたとき以来、気になっております。このドラマで髪の毛をバッサリ切ってだいぶ印象が変わりましたが。でも谷村美月が一番良い。

ところで、水嶋ヒロは慶応大学卒業。の桜井翔くんも慶応。椿姫彩菜(結構好きかも)は青山学院大学。他にも最近はタレントもお笑いタレントも高学歴化が目立ちます。クイズ番組が多いし。不景気になると学歴社会に逆戻りするのでしょうかね?
by t_yana | 2009-02-28 01:32 | Comments(2)

雪降る日にカレーを食うべきか?

昨日は朝よりカレー。
前日の夜に作ったカレーは朝には熟成されて旨くなっており、必然的に食べ過ぎてしまい、朝から腹いっぱいに。
なので昼になってもあまり腹が減っていないのですが、職場の後輩より
「昼はカレーでしょ?」との言葉に触発され、2人でわざわざ電車に乗り、またまた渋谷のGoGoカレーに・・・。
ポークカツ・カレーの「ビジネス・コース」(大盛り)+トッピングにチーズを。

朝昼連続カレーも苦にならないどころか、むしろ朝で勢いづいたカレーっ気を抑えることができなかった・・と言う感じで、「エコノミー・コース」(普通盛り)+キャベツおかわり(無料)でちょうどいい、ということもわかっているのに、ついつい「ビジネス・コース」を頼んでしまうのはなぜなのか?加えて、GoGoカレーのキャベツはシャキシャキしておいしく、キャベツもおかわりする。

食べ終わって腹いっぱいになる。
・・・・でも1時間経っても2時間経っても4時間経っても腹いっぱい。
腹いっぱいのうちは眠い・・・。午後は仕事中ずっと眠かった・・・。
こういうのが大盛りにして後悔する瞬間なのです。
もう大盛りはやめよう、普通盛りで充分。大盛り食べると、きっと後悔する・・・ってわかってるのに、なんで人は大盛り食べるのでしょう?

今朝も朝食は家カレーのはずで、奥さんは「毎日朝はカレーでごめんな」とか言うのですが、「いや、うれしいよ!」と朝から新婚家庭のような機嫌の良さだったのに、僕がシャワー浴びて出てきたら、「・・・ごめん・・・ご飯炊くの忘れてた」とか言われ、「おまえ、何やってんねん?ちゃんとしろや!」と、終始不機嫌に。

なんで毎日こんなカレーに振り回されなければならないのでしょうか?
インド人もこんなにカレーに振り回されてないはずなのに・・・。

で今、昼食に何食べるか考え中。
外は雪がガンガン降ってるので、遠出するのもなぁ・・・ということで、会社の近くのCoCo壱番屋がちょっと気になっております。
by t_yana | 2009-02-27 13:06 | Comments(0)

和民に物申す!

ここのところ、積極的にワタミに通い、新メニューの研究にいそしんでおりますが、ひとつのことを発見しました。
単品の値段が全部「●99円」なのです。
つまり「399円なら」300円台に見えますが、400円と同じなのです。
で、今まであった200円台のメニューがほぼなくなっており、主流が499円・・・つまり500円。200円台で食べられる「厚焼き玉子」や「大阪いか焼き」が好きだったのに・・・。で、399円のメニューはあまり充実しておりません。シュウマイやカニコロッケなど、2つで399円。・・・1個200円か?焼き鳥が廃止されたのはいいが、結局鳥を焼いたメニューは鉄板に盛られて出てきて399円。内容的には、焼き鳥2本分です。以前なら300円以下。
痛いのは、850円だった和民焼酎は、メニューのリニューアルではなく、全く同じものがただの値上げで850円→899円に。

結局、2人で行って1人・1watami(=1,500円)を死守しようとすると、「お通し(300円)は断る」ことは必須であり、
・ワタミ焼酎+氷+ウーロン茶ポット(大)で、1,412円(税込)なので、3,000円以内だと、あと料理で1,588円(税込)。
つまり税抜きのメニュー表示で1512円までしかオーダーできない。
 ★これは399円のメニューを4つオーダーできない(84円オーバー)。
 ★499円メニューを3つオーダーするのが限界=1,497円(お釣り15円)。
 ★腹が膨らむようなメニューは599円!さすがに手が出にくい・・・。

今のところは、「2人までは500円、3人以上は1000円割引券」が何枚かあるから何とかクリアできるが、それがなくなるとかなり厳しいぞ!

ワタミよ!メニューのリニューアルはええねんけど、その名を借りた値上げではないか?
この不景気の中、日本和民党の党首としては、この値上げには異議を唱えざるを得ない。庶民の味方ではなかったのか?共産党がいきなり自民党になったみたいな感じです。・・・前のメニューが懐かしいぞ!
せめて、「世界一、"ありがとう"を集める会社になる」を企業理念にしてるのなら、「●99円」ではなく、「●39円」(サンキュー)にするとか、そういうことを考えんかい!

新メニューもおおよそ一通り食べたところで、「勝ち組メニュー」「負け組メニュー」がわかって来ました。これからは、頼んで得した気分になる「勝ち組メニュー」に絞ってオーダーしていきます。

まぁそれでも行くねんけど・・・。

最近は接待でも和民使ってるので、経費精算でワタミの領収書ばかり出すので、「本当に仕事?」とか思われてますわ・・・。
by t_yana | 2009-02-25 19:17 | Comments(2)

ニュース

業界の内輪ネタっぽくて申し訳ないのですが、だいたい朝のワイドショーのニュースとか、スポーツ新聞の芸能欄って、レコード会社や映画会社やタレントの所属事務所やコンサートの企画会社などがネタを売り込みに行って、気に入られれば採用される・・・というものが多いです。

で、週末のクラプトンとベックの世紀の祭典は「世の中にも大きなニュースのはず!月曜のワイドショーやスポーツ新聞などには、さぞかし大きく出てるだろ!」と思って期待したのですが、ほとんど出てませんでした。
洋楽ロックの情報とはいえ、このビッグニュース!しかも、クラプトンはまだ来日公演が続くので、完売してない日の残り少ないチケットを売り切りたいはずだし、CDだって来日を機にもっと売りたいはず。
なので、このニュースは出て然るべき!何で取り上げてないのか?を、関係者に訊いたところ、

「かなりPUSHしたが、他のニュースに負けて取り上げてもらえなかった」らしい。
「何のニュースに負けたの?」
と訊くと、いろいろあったそうで、まず
・映画「おくりびと」アカデミー賞ノミネートで、生中継
 ・・・・まぁこれはある程度仕方ないか・・・と思いつつ、
・谷村奈南・セクシー衣装でイベント!大勢の集客!
・人気モデル、平子理沙(吉田栄作の奥さん)がヌード写真集 発売!
というネタらしい。・・・・・そんなのに負けるとは・・・?

別にこの宣伝マンの押しが弱かったわけではない。
テレビ局・・・・ていうか、世の中の関心ってそっちなのかなぁ?と。

視聴率も落ちて、景気の悪化で広告が入らず、業績の悪いテレビ局ですが、実際、番組もそんなに面白くなくなってきてます。
でも、興味本位で安易な番組ではなく、もうちょっと真っ当なこと放送してたら、案外数字ってとれると思うねんけど・・・。ていうか、そういう番組がひとつくらい民放で各時間帯でひとつくらいあってもいいと思うねんけどなぁ・・・。
テレビ局は免許事業で国から守られてるわけで、もうちょっと・・・・ねぇ・・・。
by t_yana | 2009-02-24 13:00 | Comments(5)

下北ライブ

日曜は下北沢『Colored Jam』でライブ。
昨年はワンマンでやっておりましたが、今年から対バン形式になっておりまして、今回はスチール・パン&ギターの2人組、太田真由美さんと下田敦さんとの共演でした。
スチール・パンて、要するにドラム缶をくりぬいて作った音程のある打楽器で、間近で見るのは初めてだったので、生の音を聴いてびっくり。音色だけで人を楽しくさせてくれる楽器なんてそうあるもんじゃありません。
おまけに、このグループはジャグラーの人と一緒にやってて、音楽やってる前で、手品とかいろいろパフォーマンスをやってくれるのです。
ライブ終わった後に、カウンターで飲みながら間近で手品を見ましたが、やっぱり真似できるもんじゃありません。・・・餅は餅屋。私は口笛とギターで生きていきますわ。

知り合いの音楽ライターの方が(何度も飲んでるのに!)初めて見に来ていただいたり、この前の東久留米のイベントでお世話になった方も差し入れ付きで駆けつけてくれたり、と嬉しいこともありました。
どうもありがとうございます!

先のライブの予定は今のところ無いのですが、暖かくなったらまた二子玉川でカフェ・ライブやります。
来週からはボチボチ次作の打ち合わせが始まる予定。
ちょっと楽しみですね。


さらに、編集に携わる音楽サイトの私の担当しているコーナー・・・
口笛太郎のFusion万歳」(好きにフュージョンを語るコーナー)
WML的お誕生会」(今月誕生日を迎えるアーティストを紹介するコーナー)
がいづれも更新されました。
今月はナベサダこと渡辺貞夫さんを紹介しつつ、ジェイムス・テイラーのお誕生日をお祝いしております。
よければご覧下さいませませ。
by t_yana | 2009-02-23 01:05 | Comments(1)

すごいものを見てしまった

ジェフ・ベックとエリック・クラプトン。
この2人のジョイント・コンサートなんてそりゃあれば行きます。
これほどキャリアのある2人のジョイント・ライブが、お互い60代半ばで初めてなんだから、これからもないと思った方が普通です。
で、行ってきました。
さいたまスーパーアリーナ・・・家から1時間半もかかったぞ・・・。
会場に行く電車が、なんかオヤジ臭いと思ったら、ほとんどのオヤジがこのライブに向かう人でした。で、着いてみたら、広~いアリーナが満員御礼!
c0051760_322713.jpg
みんなが歴史的瞬間を見届けようとしておる!

最初はジェフ・ベック。
いや、もうこれはすごいよ。ジェフベック。世界一だわ。どう考えても。
もう、エレキギターというかストラトキャスターの表現力の限界にチャレンジし続けてる。まさに「ギター求道者」として、前人未到の世界に足を踏み入れてます。あれは誰も真似できん。テクニック、歌心、どれをとってもワン・アンド・オンリー。
バンドがこれまたすごいのよ。ドラムはヴィニー・カリウタ。テクニカルなことさせれば世界で一番うまいドラマーだろ。どう考えても。
ベースはタル・ウィルケンフェルドちゃん!若干22歳のかわいい女の子ベーシストなんだが、これがとんでもなく上手い!かっこいい!でもカワイイ!ヤラレました。ていうか、さいたまスーパーアリーナにいた約1万人のオヤジの75%くらいはタルたんにヤラれたはずだ!

「孤高」「神」と言われるジェフ・ベック御大も、タルたんとアイコンタクトをとりながら、それはそれは楽しそうに嬉しそうに弾いてるぞ!歳の差約40歳の7回も離婚してるオヤジをも虜にするとは!
ちなみに以下は2年前のクロスロード・フェスでの映像。この時、タルたん若干20歳!名曲「哀しみの恋人達」でのベースソロがいいですね。


で、セット・チェンジの休憩が30分近くありました。トイレに行こうとするとものすごい列!そりゃ1万人近いオヤジがここにいるわけで、男子トイレが足りないのは当たり前。・・・しかもなかなか並んでる列が進まない・・・。
しかもオヤジはトイレが近いし、排尿のキレも悪いので時間がかかる。だから列が進みにくいのだ!

その次のクラプトンも、かなり弾いてました。
まるで、ジェフ・ベックの前で自分が負けないためには「ど真ん中のブルースで臨むしかない!」との決意でもあったのでは?と思えるほど。でもクラプトンって、顔とか老けたなぁ・・・、と思う。前まで「シブいオヤジ」だったのが、だんだん老人顔になってきております。

最後はジョイント・ライブ。クラプトンのバンドにジェフが入る・・・というスタイルでやりました。あぁ・・・カリウタとタルたん、もう一度見たかったのに・・・。
ここではクラプトンがブルースで煽るのを、ジェフがオレ流で迎え撃つ!と言う感じで、そりゃすごかったぞ。ジェフが3コードのブルースやると、あんな風になるんだ・・・と。もうj3コードのブルースからは何も新しいものなど生まれないと思ってた私はガツーンとやられました。

コンサート見終わって、思ったこと・・・・。
ジェフ・ベックの単独公演も行くべきだった・・・と言う後悔。
彼は、ギタリストとしての前人未到の旅をこれからも続けるんだろうなぁ・・と。
片やクラプトンは、前人のブルースマンたちの足跡を辿る巡礼の旅を今後も続けるのだろう、と。

それからかわいい女のコがいると、ミュージシャンは生き生きする、ということも知りました!学生時代、軽音楽部でもBIG BANDでも、カワイイ子が入ってきたら、みんな張り切ってたもん。
ミュージシャンはみんないくつになっても純粋なのですね。

2人の天才。長生きしてほしい。何度も見たいです。
by t_yana | 2009-02-22 02:55 | Comments(0)

アコギget!

申し遅れましたが、最近アコギを買ったのだ。
c0051760_1510878.jpgYAMAHAのCPX-900
定価で言うと11万ちょっとのものですが、ヤフオクで中古でかなり安く買えました。
振り込み手数料も送料ももったいないので、車で行けないところでもない人だったので、車で逢いに行き、その場で金を渡し、現物と引き換えました。何だか麻薬取引をやっているギャングのような気分・・・。
本当は色はナチュラルが欲しかったが、全然モノが出てこず、チェリー・サンバーストでもいいや、と思って手に入れたのですが、実物が非常にキレイで、これにして大正解。

ヤフオクって、オークションで買って、しばらくして、少しだけ値段を乗っけて転売する人が多いのですが、前の持ち主はそういう人ではなく、自分で買ってちゃんと弾いてた人。
なので、非常に鳴ってくれます。しかも非常にキレイに使っていたので、ほとんど新品と言ってもわからないほどです。いい買い物しました。
c0051760_15113615.jpg

このアコギはエレアコで、性能の良いピックアップが付いております。
ライブでも弾きたいなぁ・・・。弾かせてくれないかなぁ・・・。

最近は遅くに帰宅しても必ず2時間くらいアコギを爪弾いております。
何を弾いてるのかと言うと、口笛太郎Duoでビックマクニー氏がやっていることのコピーなのです(涙)が、思った以上に難しく、改めて相方の偉大さに気付いている次第です・・・。
しかし、やはりいい楽器っていうのは、弾く気にさせるもので、久々にアコギを弾き込んでおりますので、左手の指先が痛い痛い。・・・・まぁそれも嬉しい痛みなのですが。

ちょっとしばらくはエレキギター弾く気がしないので、エレキ一式はハードケースに片付けました。
頑張って練習します。
by t_yana | 2009-02-19 20:14 | Comments(4)

大麻

最近、大麻やら覚せい剤の逮捕者が続出しております。
そして遂に、元はっぴいえんどの鈴木茂氏までタイーホ。しかも57歳。
好きなギタリストなだけに複雑ですわ。
しかし、なぜこの写真なのだ?
c0051760_1524462.jpg
もっと最近の写真あるだろ?

でもねぇ、57歳って言ったら、同じ年のミュージシャン連中で長生きしたい人は
「クスリも止めた。酒も止めた。タバコも止めた。コーヒーも飲まない。んでもって、毎朝走ってるよ!」
なんて言う人もいるくらいで、こんなベテランのプレイヤーが今さらその年から大麻を吸い始めるなんて考えられないわけで・・・。
かなり前から、おキメになられてたようにお察し申し上げます。

他にも最近は、大学生やらスポーツ選手やらがクスリで捕まりまくってます。
しかもたかが(と言ってはおかしいですが)大学生が大麻吸って捕まったくらいで、Yahoo!のTOPニュースで載ったりします。
・・・あのなぁ、あそこのニュース枠って、載るの大変やねんぞ!
各レコード会社はあそこに乗せるためにどれほど苦労してニュース作り・ネタ作りをしてるかわかってるんかい!エエ・・・悔しい。
それを・・・大学生が吸ってラリって逮捕で、そこに載るなんて・・・。畜生!

少し前までは、レゲエのイベントなどでは、普通に踊ってたらタバコが横から周ってきて、吸ってみたら・・・、なんて話も(ホンマか?)ありましたが、ここまで厳しくなると、もうそんな話もないのでしょう。
まぁ、禁止されてるってことは、やっぱりよくないわけで、どうしても吸いたい人はお金でも貯めてオランダでもジャマイカでも行きましょう、ということですね。

私はワタミ焼酎で酔っ払うだけで充分でございます。
by t_yana | 2009-02-18 13:01 | Comments(0)

新メニュー

和民が新メニューを発表!
食べ尽くし、慣れ親しんだあのメニューがどう変わるのか?が不安でもあり楽しみでもありました。
早速、新メニュー施行から2日目に出動。
あったぞ!これが新メニューか。
c0051760_2119512.jpg

匂いを嗅いでみたら、まだ紙の匂いがする。新しい刷りたての本の匂い。
で、中身を見たら・・・・びっくりの連続。
まず、残念なことは値段が上がってる。メニューをちょっとづつ変えて、それで値段を上げてる。まぁ今までが安すぎたので仕方ないとはいえ、寂しいねぇ。特に「和民焼酎」は物が変わってないのにただ値上げされてるではないか!
他にも499円というメニュー設定が多く、399円がほとんどない。これでは、2人で3000円といういつもの飲み方をするのは相当厳しくなる!

で、「焼き鳥」を廃止!全て鉄鍋で中味を串から抜いた形で持ってくる。
これは案外便利。今までも焼き鳥を頼んだら、結局串から抜いてみんなで食べてたので、こちらの方が便利。
せっかくなので、新メニューの餃子を堪能。そこそこボリュームがあるぞ。
c0051760_21211087.jpg


とまあこんな感じですうが、もうひとつ驚いたのは、和民と坐和民が同じメニューのようにおもうのだが・・・。微妙に違う?いやわからん。誰か教えて・・・。
いづれにしてもこれからしばらくの間は、このメニューとお付き合いさせていただきますので、宜しくお願いします・・・。
by t_yana | 2009-02-16 21:23 | Comments(2)

大久保ソウル

ちょっと前から、音楽サイトの編集に協力しております。
そのサイトのいくつかのコーナーに文章を書いており、先々週の水曜にその飲み会(新年会)がありました。
そこで「日本国中のいいソウルバーを紹介する」というコーナーがあるので、その次の候補店として、以前に口笛太郎Duoのライブをやっていただいた大久保の「Stone」を提案したところ、全員一致で異議なし!となり、いざ取材に行くことに。
c0051760_0351455.jpg
c0051760_0364433.jpg

取材は音楽ライターの印南敦史さん。
印南さんは以前よりこの店を知ってたようで、マスターとも「今さら取材ってのも照れますね」とか言いながらいいインタビューができました。
近日中にインタビュー原稿が上ってWebにアップされるはず。乞うご期待。

その後は、せっかく大久保に来たんだから、ということで、韓国料理屋に。
大久保近辺は店も韓国語で書いてるし、通り過ぎる人も韓国語だし、ひょっとしたらソウル市内の繁華街の方が日本語通じるんじゃないかって思うくらいですが、そういうところだけに「家庭の韓国料理」を出してくれるお店があったので、そこでたらふく食うことに。
ここから参加する関係者も多数集まり、なかなか盛大な飲み会となりました。大人気の犬ブログの主にして、我々が携わる音楽サイトでも連載を持つ穴澤賢さんも到着(犬の富士丸はお留守番)。
まずはとりあえず肉から行きましょう、と。
c0051760_0463785.jpg
その後、鍋に移行。安い。辛い。でも美味い。
c0051760_051722.jpg
その後はまた肉。今度はニンニクも。やはり元気の源は肉とニンニクだ!
c0051760_0524173.jpg

というわけで、食べまくり飲みまくり。帰ったら家族から酒臭いだのニンニク臭いだの散々言われたが、気にしないことにしております。パワーが付いたのか体がちょっと軽くなったような気が・・・。
by t_yana | 2009-02-15 00:38 | Comments(1)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧