平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

熟睡

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



夏休みはずっと土日がレコーディングだったので、子供の相手ができず、その罪滅ぼしもあって、昨日は有休をとって子供と子供のお友達を連れて、行ってきました。「お台場・冒険王」。

連日大入りのこのイベント、雨が降ったり止んだりの昨日はまだ人が少ないだろうと見ていたのですが甘かった。子供たちは「めちゃイケ」のお化け屋敷「めちゃバケ」に絶対行きたいと言ってたので、10時開園の30分前にそこに並んだところ、何と5時間待ち!
「どうする?」と訊くと「並ぶ!」。
結局、入ったのが14時30分。面白かったけど、5時間並んで見るものなのか?は微妙。
並んでる間メシも食えなかったので、お化け屋敷終わってメシ食ったらすでに16時近く。
あとはウロウロして会場を後にしたのでした。

その後子供たちを途中の駅まで案内して、最寄の駅に着く電車に乗り込ませて、僕だけは有楽町に。中学からの友人が、ピアノのリサイタルをするので見に行く。
彼は何だかベタベタに付き合うこともなかったけど、なぜか気になる存在で、中学のときから
「おまえの口笛はすごい」「おまえ文章書くのうまい」とか言い合ってて、
結局お互い40歳の現在、僕は口笛のCDを出し、彼は雑誌編集者から某大手ポータルサイトの編集責任者に。
中学のときからピアノがうまかったけど、大人になるにつれ、鍵盤からも遠ざかったそうです。
でも、飲むたびに「面白いことしなきゃね。」「昔できなかったことしたいね。」とかお互い言ってて、たぶんそういう気持ちが、もう一度ピアノを弾いて人前で披露したい、という気持ちにさせたんだろうと思う。

2年前までの僕は、上手な演奏じゃないと好きになれなかったのでしたが、最近は演奏が完璧でなくても「一生懸命さが音に出てる演奏」の良さが理解できるようになった。
昨日の彼の演奏は、もちろん上手かったんだけど、恐らく全盛期の自分の半分にも達してなかったと思うし、それは彼が一番わかってるはず。それでも、今の自分のベストでもって人前でやりたい、という気迫みたいなものは感じて、それは聴いてて刺激になった。
客席は知り合いやらご家族だったので、まぁユルいリサイタルなわけです。
「ほのぼの」「ほほえましい」演奏・・・とかいう言い訳っぽい誉め言葉は嫌いな私。
昨日の彼は、決してそれだけではない、久々に真剣に鍵盤と向き合い始めた40歳・男!のマジメさやら一生懸命さが音に出てた。

来年もやってほしいね。
ちゃんと昨日の演奏は覚えてるので、どれだけ上手くなったか?を披露して、刺激をちょうだい。
僕たちは、まだまだ元気で若いと思ってるけど、そろそろ「死ぬまでにやりたいこと」をメモ書きにして、一つ一つそれを消していく年齢に来ているのだ。
それに向かってがんばることはカッコイイし、うらやましいし、見てても楽しい。
ぼくもがんばらなきゃね。

そんなこんなで忙しかった昨日。かなり疲れました。
帰ってそのまま寝たけど、久々に熟睡できました。いい夢も見れましたよ。
by t_yana | 2007-08-31 12:55 | Comments(3)

久々に安心した。

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


睡眠不足の影響が長引き、まだまだ眠い日が続いており、今日も早く帰ろうと思ったところに、メレンゲ山ちゃんより連絡、悪い予感を感じつつコールバックすると、今日元メレンゲの・現つばきのサポートギタリストのソネ君とメシを食うから一緒にいかが?との知らせが。
やはり断れない。
三軒茶屋の坐・和民で久々に3人で飲む。
c0051760_1463879.jpg

まぁ、たわいもない話で盛り上がりつつ、ソネ君より9月7日のつばきのO-EASTのライブのお誘いを受け、僕の貸してるギターを使ってくれるなら行ってもいい、とか言うと、
「あれはレコーディングで使ってるのでライブでは使わん、いつまでそんな未練たらしいこと言うてるんですか。」と笑顔で諭される。・・・借りパチとはこういうことを言うのか・・・と思いつつ、楽しく飲む。とりあえず9月7日は行くことにしよう。
山ちゃんはここのところ"いきものがかり"のサポートのドラムをやってて、秋から始まる全国ツアーを一緒に廻ることになったとか。
メレンゲの方は表立った活動はないけど、クボくんはなかなかいい曲を作ってるそうで、いつ、とは言えないけど安心してくださいね、と言っておりました。安心。

ところで、ソネくんはずっと彼女がいないそうなので、そんなことは自分のブログで書けるはずがないだろうから、ここで書いておこう。写真左側。あんまり女の子にガツガツするタイプじゃないけど、彼女募集中。経済力以外はあるいい男です。ご興味ある方はどうぞ。僕とメシ食うときは財布も持ってこない、先輩思いのいい子です。

それにしても、メレンゲ関係の人と飲んで元気な顔を見るのが一番安心します。親心というヤツでしょうか。
でも子供は多い方が楽しいので、これからも気軽に誘ってね。
何もなくても心配するのが親心っていうものなのですから。

酔っ払って乗った電車で座ると爆睡。
でも今日はちゃんと最寄駅で降りました。
by t_yana | 2007-08-29 01:45 | Comments(3)

弱ってる

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


先週金曜日は、"渋谷の夜のオーガナイザー"NINO氏が主催のパーティーが某クラブであり、ちらっと顔を出すつもりが、結局朝まで。
始発電車で帰ったが、渋谷発の始発って結構人が乗ってて、くたびれたサラリーマンか、朝まで遊んでたロクでもない若者系が多い。ふと自分は「朝まで遊んでたロクでもないくたびれたサラリーマン」・・・というその両方の要素があることに気付き深く反省。
電車に乗るとすかさず爆睡。
気が付けば降りるべき駅を乗り過ごしてて、慌てて向かいのホームに行って引き返す。

やっとのことで家に着くとそのまま爆睡again。昼まで寝るが、どうも頭が冴えない。
そのまま家でまったり過ごし、夕方に出かけて帰宅は夜の12時。

次の日の日曜日は口笛のレコーディングで朝7時に起き、10時から口笛吹きまくり。
その後、仮のトラックダウンなどをして、帰ったのが夜の2時。この時点でアルバム収録予定の全8曲中7曲が完成したので、全曲を続けて聴いていくと、あまりの名作ぶりに興奮。頭が冴えて眠気も吹っ飛んでしまう。・・・で、結局寝れたのは朝6時くらいなので、2時間ほど寝て朝の8時に起きて出勤。
あまりの眠たさに、1日中ボーっとして、夕方などは机でウトウトしてしまいました。
我慢ならず早めに帰り、久々に家で夕食を食べる。晩酌でビール500mlをぐぐっと飲むと、もの凄い眠気に襲われ、食べ終わるやソファで上の娘を抱き枕にそのまま爆眠。

ほんとに少し前までは、一晩遊んでも全然次の日一日くらい平気でした。
もしくは2時間も寝れば、熱いシャワーでパッと目が覚め、普通に1日過ごせました。
しかし・・・この1~2年でここまで弱ったとは・・・情けない。
さらに一度体内時計を狂わせると、なかなか治らん。本日もまだ眠たい。
明日も眠たいんやろなぁ・・・。

明後日の木曜は子供連れて、お台場冒険王に行かねばならず、早起きの予定です。
ここで早起きを機会に、一気に体内時計の調整をせねば。
by t_yana | 2007-08-28 20:17 | Comments(0)

優勝決定

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


デイリー・スポーツといえば、阪神タイガース一筋の美しく正しい新聞。
どんな大事件が世の中で起こり、前日タイガースの試合がなくても、1面はタイガース。
昨晩は仕事で某アーティストのライブに立ち会い、そこでデイリースポーツの芸能欄の担当記者と出くわす。2003年の阪神優勝のときに、「東京在住の虎党たち」ということで私を写真入りで紙面に登場させていただいたことがきっかけで、それ以来かれこれ4年前くらい親しくさせていただいております。

で、ライブそっちのけでその記者との立ち話。
デイリー記者「もう今年は決まったで!」
私「何が決まったんですか?」
デ「阪神の優勝やないか!」
私「マジですか」
デ「巨人はヘロヘロ。もうあかん。中日は福留もおらんし、岩瀬も川上も今イチや」
私「ここにきて阪神は勢いがありますからね」
デ「今年のJFKはホンマにすごいで」

世の中で最も正しく公平な新聞の記者が言うのだから間違いない。今年は我らが阪神タイガースは優勝するそうです!ライブ終了後に別の人と飲みに行きましたが、何だか嬉しくなって泥酔。しかも意味も無くオゴッてしまったではないか。
・・・まぁ優勝が決まったんだからそれくらいはOKですわ。

本当に優勝決まったら、口笛太郎の記事もデイリーで出してもらおう、と思ってます。
だから・・・・本当に優勝してね!阪神!
by t_yana | 2007-08-24 01:57 | Comments(5)

いい人ばかり

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


口笛レコーディングもそろそろ佳境~間もなく録音終了。
昨日は、ジャズ・ピアニストの秋田慎治さんに、メロディカという楽器でゲスト参加してもらいました。
今回の参加4人のゲスト録音はこれで全て終了。
アコーディオンでリクオ、トロンボーン奏者の佐野聡さんがハーモニカで、そして”和製リッキー・リー・ジョーンズ”の無名ながらなかなか感動的なボーカル・foouさん。みんな楽しんでやってくれました。

そんな中で、本日そろそろミックスダウンをやるスタジオを探す。(仕事しろよ・・・)
しかし、残っている予算はほとんどない・・・スタジオ代がない・・・ことに気付く。
とりあえず、知り合ったスタジオの人に電話をかけまくり、
「ご無沙汰しております・・・」から始まり、
「実は私がCD出すことに・・・」という話をして驚かせ、
相手から「すごいですねー」とかいう言葉を引っ張り出し、
「で・・・実は・・・●月●日、スタジオ貸してほしいのです」と頼む。
「いやー、もちろん協力します」と言ってはいだだくものの、
恥をしのんで「これだけの予算しかないのですが・・・」とか言うと、
みなさん一旦無言になり
「いや・・・まぁ・・・マジですか?・・・・一体どうしたんですか?」とか質問されたりする。
たぶんこんな値段でスタジオ貸したことが無いどころか、こんな値段で頼んでくる人も今までなかったような値段ですわ。
しかし最後には「わかりました!」と快諾していただいたスタジオが2つ。
いづれもメレンゲでお世話になったスタジオ。

エンジニアは、バンプ・オブ・チキンの名盤「リビング・デッド」のレコーディングなどを担当し、メレンゲのレコーディングもお世話になった坂P。
もうすぐ完成するジャケットのデザイナーは、今売れてる数々のコンピのジャケットをデザインしているお方。
おまけに今回のCD、プラスチックのケースではなく、紙製のケース(デジパックといいます)の仕様となります。通常のプラスチック・ケースよりも高価なのですが、制作やってたときから仲良くお付き合いさせていただいてた印刷会社の方から、「ご祝儀させて下さい」と超格安でパッケージ製造してくれることになりました。

皆さん、本当にありがとうございます。

こうしてみんなにご協力いただき、
「インディーから出すが、全てメジャーのクオリティー」という、目的は達成しそうです。
録音が終わった音源のラフMixを聴き直すと、かなりの自信作な感じ。

今週末は最後のレコーディング日~次の週はミックスダウン。
完成が見えてきました。
by t_yana | 2007-08-22 19:22 | Comments(5)

24時間テレビって・・・

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



ひねくれた人間だと思われても仕方ないですが、僕は24時間テレビがあまり好きではない。
そりゃ巷で大流行の「感動の押し売り」的な曲ですら好きになれない人間が、あのような素人を炎天下にマラソンさせてまでして24時間中ずっと「これでもか!これでもか!」と感動の波を出してくる番組を正面から受け止めれるわけがない。

ボランティア番組なのに出演ギャラがちゃんと払われてたり、過去の女性マラソンランナーのショートカット疑惑があったり・・・など、「?」と思うことが他にもいくつかあったりするのですが、福祉に関しての現状を明らかにして補おうとする姿勢は素晴らしいとは思いますし、ボランティア精神の意識付け、という意味ではいい番組だとも思います。
第1回目の24時間テレビも見てました。当時の総合司会の大橋巨泉氏が最後に行った「政治家、特に自民党の先生方、本当はあなたたちがやらなきゃいけないことなのだ!」という言葉は幼心にも強烈に残っております。

で、今年この番組でマラソン走ったのが萩本欽一さん。
お笑いの人なのに何だか「いい人・TooMuch」な感じもしますが、テレビではじめて「野球拳」をやって世の中の物議を醸し出した人です。本来はアヴァンギャルドな人だと思います。
お笑い界のTOPに君臨する66歳にして、第1回目の24時間テレビのメイン・パーソナリティ、その後もずっとこの番組を背負ってきた人です。

でね・・・、そんな66歳のおじいさんを走らせるなよ・・・と言いたいです。感動した、というより痛々しかった。新庄!おまえが走れよ・・・。ていうか何でそんな歯が白いの?
それに、この番組にとって欽ちゃん走らせるって、最後のカードを切ったということでしょ?まぁ、走るとしたらもう今年あたりが限界なので走ってもらったってのもあるのでしょうが、もう番組的にコレ以上、注目を集めるランナーはいないわけで・・・。来年どうするの?
・・・・・・・・・自分に関係ないこととはいえ、自分なりに考えてみました。

①高齢者はもうやめておいた方がいい。66歳あたりを歯止めにしないと・・・。
②一般ピープルを走らせても感動できない。やはり芸能人・もしくは有名人。
③「まさか!」という要素は必要。さらに走り終わった後に「この人意外といい人だったんだ」と思わせる要素が必要

以上のことから
・スキャンダルを背負った人、出所後間もない人、執行猶予中の人
・ものすごい借金がある人
・再起をかける芸能人、人気凋落に歯止めをかけゼロからの出発が求められる立場の人。
・みそぎが必要な芸能人、政治家
というあたりになると思われる。

今思いつく限りでは以下のような感じ。
千昌夫(高齢か?)
羽賀研二
ルー大柴
江頭2:50
堀江モン
村上ファンド
鈴木宗雄(高齢か?)
赤城徳彦・前農林水産大臣
志位・共産党委員長
「ミートホープ」「雪印」「白い恋人」の社長による駅伝(名付けて「北海道の黒い三連星」)

他にいい人がいれば教えて下さい。教えていただいても何も起こらないですが・・・。
ていうか、好きじゃない番組なのに、何でこんなことまで考えなきゃいけないの?
もしかしたら「いやよいやよも好きのうち」ということで、実は24時間テレビ大好きだったりして。
by t_yana | 2007-08-21 12:57 | Comments(6)

白い恋人

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


人を見かけで判断してはいかん、とは思うのだが、「白い恋人」の会社の社長は悪人ヅラだと思う。時代劇に出るなら、まずもって悪役だろう。あれじゃ「黒い恋人」だ!
悪人ヅラの社長だから、悪いことするのだ!とか言うのは不謹慎だとは思うが、「やっぱ、悪そうな人だから、悪いことすると思ってた」とか思ってる人は結構いるに違いない。

それにしてもミートホープのときもこのブログに書いたことなのですが、賞味期限切れとかいう理由で、廃棄すんなよ、と。しかも今度は焼き菓子&チョコレートだろ?
今までそれで食べてきたわけで、いきなりバレたからといって、明日から食べて腹壊すわけじゃない。ちゃんと「賞味期限切れですが、腹壊す可能性もありますが、普通に食べれる可能性高いです」と書いて、90%OFFくらいで売って欲しい。旅行に行けば、最も話題のものをお土産で買うわけで、そういう意味では僕が今北海道旅行に行ったとしたら、絶対「白い恋人」買うぞ。
なんだったら、腹黒い社長の謝罪ポスターとともにいっそのこと賞味期限切れのものを「黒い恋人」という名前に変えて、在庫一掃セールやってほしい。安けりゃ普通に買うし。土産じゃなくて自分が食べる用に買います。もしくは賞味期限の不透明さを認め、「グレーな恋人」でも良いぞ。どのみち期間限定・数量限定発売になるので、すぐに売り切れるはず。

まぁ、あの社長も記者会見見てて、空気読めないヤツだとは思う。
言いたいことはわかるが、とりあえず悪いことしたんだから言い訳しちゃいかだろ?マスコミに感情的に反論されるだけなんだから。・・・・何を訊かれても「私が全部悪うございます」「すんまへん」言っておけばよいのだ。茶の間はそういう姿が欲しいわけだし。

ちなみに、あそこの会社は散らかりすぎ。
記者会見やるなら、社内でもうちょっとキレイな場所なかったのか?うちの会社もたいがい散らかってるが、「白い恋人」の会社の方が散らかってる。総務部長は「記者会見やるから社内を片付けろ」くらい言えなかったのか?うちの会社なて海外から役員が来るたびに『社内美化キャンペーン』とかやってるぞ?
サッカーチームのスポンサーするくらいなんだから、儲かってないわけじゃないはずだし、だったら、もうちょっとオフィスをキレイにしてもいいのではないか?
そういうところに金を使わないのも、「社長が金儲けしか考えてないのでは?」と腹黒さを感じてしまう要因になってるのかも知らん。

本来「白い恋人」自体は美味い。
会社だと3時くらいに何となくおやつを食べたりするのですが、そのためにでも期限切れでもいいので捨てるくらいなら、大安売りで売って欲しい。
「黒い恋人」「グレーな恋人」に名前が変わってても、ちゃんと中味を正直に言ってくれてるなら私は気にしませんけど。
by t_yana | 2007-08-20 13:21 | Comments(0)

こらえきれず買い直した。

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


先月にi-podを喫茶店の打ち合わせ後に無くしてしまい、意気消沈していた私。
もはや意気消沈してるレベルを超え、日常生活にまで支障をきたしていることに我慢ならず、仕方なく本日、新たなi-podをヨドバシカメラにて購入。
すでに60GBというものが無く、80GBのヤツを買う。4万円以上もしましたがな。
明日までヨドバシは13%ポイントが付くということなので、この週末に買わねばいかん、明日はレコーディングで買い物できない。そうなると今日しかない!と昼過ぎに思い立って、ヨドバシに上の娘と2人で行ったのであった。

で、前々から仕事で必要な(会社の経費で買うものなど)の買い物などをヨドバシでしてポイントを貯めていたので、本日のi-podのお買い上げ分で付いて増えたポイントを確認、そのうえでdocomoのポイントも確認して、それらを足すと出費なしで携帯が買い換えられることを知り、買い替えを決意!
今使ってるのがシャープ製なので、ボタンの使い勝手も同じシャープ製がいいし、最新型で、しかも見ないと思うけどテレビなんか見れたりして・・・とか言ってると「じゃぁ、お客さん。これしかないですぜ」と店員に言われたのがSH704iだったのでした。
そんなコロコロ携帯を買い換える人ではないので、買うときは最新型にしておいてもよいのか?と。何だか気分いいですけど、使い方があまりよくわかりません。
黒にしようかと思ったものの、娘が「絶対青にすべき。黒はダメ」と強硬にクレームを入れられたので、青にしました。

あー、欲しいもの買えたのは幸せです。

で、夜は家族揃って、横浜家のラーメンを食す。横浜家は家族みんな大好き。
おいしいし、ザーサイが食べ放題だし、腹いっぱいになるし。
で、明らかに夏バテ気味だったので、ニンニクをスプーン5杯くらい山盛りでブチ込み一気に食べる。帰りしなの車では、すでに自分がニンニク臭いのがわかるほどです。

しかしこれでパワー付けて、明日の口笛レコーディングを乗り切るのだ。
録音用のマイクがニンニク臭くなるほどに吹きまくります!
by t_yana | 2007-08-18 22:40 | Comments(4)

花火

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


昨晩は神宮花火大会。会社の窓から見えます。
毎年残業しながら見てましたが、今年は早く会社を出て飲み会。

会社を出ると・・・地下鉄の駅に直結してるのですが、もうすごいことになってました。
浴衣ギャル満載。
浴衣着ると女の子は例外なく・・・いや、かなり稀な例外を除き、大多数の女の子は可愛く見えてしまう。この世の中は可愛い子で埋め尽くされているのではないか!と勘違いしてしまい、ワクワクしてしまった。「美しい国・日本」とはこのことだ!

思うに、浴衣を着ると髪をアップにする人が多く、自分はそれにも弱い。
そもそも自分達の世代は「ポニーテール」症候群があって、可愛い子はみんなポニーテール→ポニーテールはみんな可愛い、と思ってしまう。で、その後もその延長線上で生きてきたので、この年齢になっても髪をアップにされると簡単に堕ちてしまう。・・・まぁ、元来が惚れっぽい性格なので仕方なし。
浴衣+髪アップ×花火大会のワクワク感・・・。昨夜カップルで神宮に行った男どもの意気高揚ぶりたるや、最強だったはず。10年前ならそのままカラオケ行って「愛が生まれた日~♪」とか歌うに違いない。

しかし片や、浴衣の似合う男は少ない。若い男に似合う浴衣もあまり見当たらない。女の子に比べ、浴衣を着ると貧相に見える男が多い。女の子の浴衣と男の普段着は、あまり釣り合わない。
うむ、浴衣が似合うのはオッサン、と昔から相場が決まっとる。来年は誰か誘って、浴衣で花火大会行くのだ!

とか思いつつ、花火なんて全く見なくて、渋谷で久しぶりに会う後輩と焼き鳥屋で痛飲。
これはこれでいいものでした。
by t_yana | 2007-08-17 12:50 | Comments(2)

好き嫌い・・・ではなく・・・

↓↓↓読む前にクリックを!↓↓↓
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



束の間とはいえ、ひとりぐらしはエンジョイせねばならん。
普段は借りることができないAVでも借りて来ようとも思ったが、あまりに外が暑すぎて借りに行くのも辛い。替わりに家にあるまだ聴けてないCDとか聴くことにする。

スキマスイッチのベスト。
うとうとしながら3回もリピートで聴いてしまった。いいね、売れてる理由もわかるわ・・・。
でも・・・何なのだ?この胃にもたれる「トゥー・マッチな感覚」は・・・。
何だこの・・・「いい歌でしょ?」とのアピールしたがる歌のオンパレードは。
・・・聴き終わったあとに、胸やけに似た感覚が残り、水を多量に飲んでしまった。

人にもらったCDなのでケチをつけるのは失礼だと思うし、売れてる音楽にケチをつけるのが大人げないのも自覚してる。「湘南乃風」みたいな品がない稚拙な音楽ではない、ちゃんとメロディーがあって歌詞のある、上質な音楽はできるだけ受け入れたいとも思う。
スキマスイッチを嫌いだなんて思ったことは一度もないのに。

世の中に嫌いな音楽はゴマンとあるわけで、そういうのは街を歩いてて流れるだけでムカツくわけですが、そういう「好き・嫌い」とか「いい・悪い」とは別に、「合う・合わない」というのがあるのだろうか。あるいは、ベスト盤の短所なのだろうか?
でも他のアーティストのベスト盤聴いても、それほどの胃もたれ感覚はない。
強いて言うならコブクロのベストは、なかなか「感動の押し売り」的なものがありました。
ていうか、まぁそれがベスト盤なのでしょうけど。

もしかして、AV借りる替わりに聴いたので、心のモヤモヤが残ったまま聴いたのが原因なのだろうか?
・・・んーっ。時間をおいて、今度は1回だけ聴いてみようと思っております。
by t_yana | 2007-08-16 13:14 | 音楽 | Comments(2)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧