平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

人生最大の緊張

竹内まりやさんの新譜「DENIM」はもう聴きましたでしょうか?
本日、その「DENIM」の大ヒット御礼パーティーが六本木の某所でありました。

これは、達郎さん・まりやさんご夫妻が、所属事務所やレコード会社の関わったスタッフなどを招待されるパーティー。
そういうことをやっていただけるアーティストも珍しい。しかも日本のPOP史上のTOPに君臨するまりやさんが・・・。しかしながら参加者全員が、かくし芸をやる・・・という課題が・・・。
今日会社行くと、何だか仕事もせずにかくし芸の準備してる人多し!みんなそわそわして仕事どころじゃない!・・・何ちゅう会社や!
会場に着き、舞台を確認すると、そのまん前に達郎・まりやご夫妻が座る席・・・というあり得ない設定。そこで私、・・・まぁ、かくし芸でもないのですが、口笛吹いてきました。

ヘルプで女性の方に、パーカッションをお願いし、「DENIM」の中で、「みんなひとり」をボサノヴァ風にして、ギター弾きながら口笛吹きました。
生まれてこの方緊張したことは2度だけ。高校1年の時にやった初めてのライブ、大学1年のときの軽音楽部の合宿の発表会・・・それくらいでした。入試も、入社試験も、毎月やってるライブも、レコーディングで演奏するのも、「結婚させてください」と奥さんのご両親に挨拶にいったときも、緊張することはあまりない私ですが、今日は「生まれてこんな緊張したことがない」というほど緊張しました。
そりゃアンタ、達郎・まりや夫妻の前で演奏するなんて・・・。汗だく、喉カラカラ、悪いが演奏する前にトイレでえづきましたわ。事前になんぼ酒飲んでも悪酔いするばかりで全く気持ちよくならん。
で、緊張のあまり何箇所か間違ったりしましたが、ご夫妻による厳選な審査の結果、第2位ということで表彰されました。

達郎さんもまりやさんも終始ご機嫌で、最後のビンゴ大会は達郎さん自らビンゴの数字を出す係りに。最後の挨拶ではご夫妻から涙モノのご挨拶を頂戴し、お開き。
帰りしなにi-Podであらためて「DENIM」を聴きながら、ホンマええアルバムやなぁ・・・、と感涙にむせびつつ帰宅。
いただいた賞品は、エルメスのキャンバス地のバッグ。ボーナス出ても何も買って上げられなかった嫁さんにそのまま上げました。ネットで調べたらすごい値段でした。・・・・ブランドものに全く興味がなかった我が家、その価値を知り、戦慄が走りましたわ。

今年52歳になるまりやさんは、本当にお美しく、常識的で理知的で朗らか。いつも普通にしていらっしゃるのに全然普通の人とは違う。
来年デビュー30周年を迎えられますが、これからもずっと、まりやさんのとびきりのPOPミュージックに魅せられよう、と思った1日でした。

「DENIM」まだお聴きになっていらっしゃらない方は、是非お聴き下さいね。
by t_yana | 2007-06-30 01:42 | スポーツ | Comments(4)

覚えられないみたい

Yahoo!ニュースで、8割が「電話番号が覚えられない」、5人に1人が「自分の携帯番号を覚えていない」との記事が出ておりました。↓以下をクリック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000011-rbb-sci

このことは、このブログでは約2年前の2005年8月31日にこの書いておりました。
↓以下をクリック
http://yampi.exblog.jp/2609955
僕に先見の明があったのか、僕が世の中より早く痴呆症が進んでるのかよくわかりませんが、間違ったことを言ってたわけではないので、何だか嬉しい。
本当は嬉しいことではないのですが・・・。

でも最近は自分の携帯番号や自宅の電話番号、郵便番号など平気で忘れます。
住所の番地とかも時々「あれ?」と思うことがあります。今、平成何年?とかいうのもその都度確認せねばならないことがあります。
やっぱり数字を覚えることが身近でなくなったのでしょう。電話番号を覚えることは、「数字に触れる」ということで、なかなか人間の脳にとって大事なことなのですね・・・。
いっそのこと自分の年齢も忘れたいですわ。
by t_yana | 2007-06-29 02:05 | Comments(2)

社名

最近悪いことしてる会社の社名って、「おいおい・・!」とツッコミたくなるような、名前とやってることが逆の社名が多いことに気付きました。

●「ミートホープ」
まさか社長がミートローフのファンだったってことはないだろうが。
直訳すると「希望の肉」。大きく出たね。
もしくは「肉の希望」?フランス書院文庫的ですな。

●「グッドウィル」
”良い意思”ってことですが、あんた・・・ものすごい悪いことしてますがな。

もうちょっと調べてみますが、悪いことしようと思ってる創設者は心にさもしいことがあるので、せめて社名では、「いいことしてます」とアピールしたいのでしょうか?

次に悪いことしそうな社名を探したくなりました。
by t_yana | 2007-06-26 08:34 | Comments(2)

レコ屋

だいたいレコード屋さん・・・今となってはCD店・・・は、どこも市況が悪いみたい。
その理由はいろいろあると思うのですが、僕は、「レコード屋さんがおもしろくなくなった」こともあると思うのです。

面白い活気のあるレコ屋・・・例えばタワレコとかの売上は今でも上がってるみたいです。
でも他のチェーンはほとんど売上が下がってるらしい。
だって面白い店がないもん。
昔・・・それこそ中学・高校生の時・・・は、試聴機なんかなかったのに、1時間くらいレコ屋におりました。なぜならそこは、ものすごく居心地が良く、「ここに自分がいていいのだ」という”匂い”みたいなものがすごくありました。今と何が違うかって、今は店が小奇麗になりすぎてる。何かを探し出す喜びを刺激するためにも、ある程度レコ屋と楽器屋はごみごみしてていいのだ!そんな小奇麗な店に活字で書かれた愛情のない推薦コメントが商品に貼られてても誰も買わないって。だいたい用もなくレコ屋に行く連中は、売れてるもの欲しいわけじゃなく、何か面白いものや誰かが強力にいい!って言ってるものを探しに来てるわけだが、そういう心を満たしてくれる店が少なくなりました。
思うに、お店の店頭スタッフに音楽好きが減ってます。例えば僕がこの業界に入った15年前と比べても、「これ、自分が大好きな音楽なので、人にもお勧めしたい」というおせっかいな店頭スタッフが減ってることを痛感しております。そういう人が作り出す売り場の「匂い」っていうのが人を寄せるんだと今になって気付いております。
僕が中学生の時に通った某レコ屋(楽器屋も併設)も、確かに「匂い」がありました。そこの兄ちゃんから、音楽のこともロックのことも教えてもらいました。レコ屋と楽器屋の兄ちゃんは、チョイ悪学生の手に届く憧れでした。ロック教わって、いろんなレコード売りつけられて(?)、それで結局音楽関係の仕事に就いてしました。

で、今、そのレコ屋チェーンが大リストラ中。すごい数の社員さんが辞めて行かれます。
ものすごく切ない話です。これでちゃんと音楽の知識と愛があって、「こういう人にはこの作品を勧めればいいんだろうな・・」とか考えることのできる人は、そこの店頭スタッフから大幅に消えていくことになると思います。社員さんを切って、バイトだけにして、チェーン店本部のコンピュータで200店ある店舗をコントロールしようとするらしいです。仕方なくそうするんだろうけど、んなことできるわけないし、できても面白い店にはならないので、ますます売上が下がる・・ってことがわからないのだろうか?レコ屋はコンビニとは違うんだから。

レコ屋はそんなに儲かる商売ではないし給料もよくありません。なので大儲けしたい経営者はレコ屋に手を出すべきではないし、金持ちになりたい人は働くべきではありません。
けど、レコ屋は平気で人の人生狂わせるほどの仕事なのです。
「音楽」に取り憑かれた人間にとっては、レコ屋の兄ちゃんは学校の先生と同じです。それくらいの高い意識で働いてた人もいたはずだけど、そういう人達が大好きな店の店頭から激減するのは寂しいです。
辞められる方、辞める会社のことは悪く思うでしょうが、今まで自分がやってこられたことは、すごい尊いことだった、ということはどうか忘れないで下さい。
自分の会社の取引先なのに悪いこと書いてすみません。
けど、昔からお世話になっただけに、我慢できないものもあるのです。

でも、レコ屋は楽しくないとダメです。なので、残られる方、頑張ってほしいです。
お店から音楽好きを寄せ付ける「匂い」が消え、売上げが下がっている現在、何か店から「匂い」を出すお役に立てることがあれば・・と思う今日この頃なのです。
by t_yana | 2007-06-24 03:30 | 音楽 | Comments(5)

勿体ない

北海道苫小牧の工場「ミートホープ」という会社で、「牛肉ミンチ」に豚肉混ぜてた・・とかニュースになっております。
こんな会社がまだあったとは・・・。やってること中国の工場と変わらんやないか?と思うと日本人として情けない。ニュースを読むにつけ、やはり独裁社長のいる会社はヤバイという結論に至る。どこかの売上げ絶好調のレコード会社も気を付けねばならん。

しかし、肉として混ぜられた豚も可哀相。おいしく食べてあげねば死に甲斐もなかったというもの。「牛じゃないのか?んじゃダメだ」と言われても・・・、豚はちっとも悪くない。
だいたい、日本人には、食においては牛に対する神話・・・無条件に「牛」を食うことに憧れる、みたいなもの・・・があるように思う。吉野屋に行っても、牛丼復活以来、大半の人が牛丼を注文してる。
個人的には牛より豚の方がおいしいと思うのだが・・・。なので50円安いことを差し置いても、僕は豚丼を注文するし、うまいビーフ・ステーキよりもうまい豚カツの方が食べたいと思う。

その苫小牧のアホ会社も、人を騙して嘘ついて豚肉混ぜる・・みたいな卑しいことをするのではなく、日本人の牛食神話を覆すつもりで、「ミンチは牛100%より豚や鳥肉を混ぜた方がはるかにおいしい」ことをちゃんと謳って、世の中にアピールして正々堂々と売ればよかったのだ。

で、何より勿体無いのは、嘘ついて作った商品が回収とかになって廃棄されるのが許せん。
食べられるために死んでいった牛くんや豚さんの気持ちになれば、内容を嘘ついて売ったとは言え、それ食って病気になったり死ぬわけじゃないんだったら、せめて機嫌よく食ったれよ・・・、と。
廃棄するくらいなら90%・OFFで「このような商品ですが・・・」ということを明らかにしたうえで「ミートホープ・牛ミンチフェア」とか言ってバーゲンして欲しいですわ。

最近周りのスーパーで全然冷凍食品の安売りやってくれないので、お弁当のおかずを大量に買うタイミングを逃しており、お昼のお弁当を作ってくれない日が増えております。
冷凍食品なんてガンガンに凍らしてるんだから、賞味期限切れてもしばらくは大丈夫。コロッケに豚肉入ってようが大歓迎!捨てるのは勿体無い。ミートホープの冷凍食品、うちに安く売ってくれ!
そろそろ給料日前で家計もキツイこの頃、強くそう思うわけです。
by t_yana | 2007-06-23 12:50 | Comments(2)

ハッキリ言う

突然ですが、私はボニー・ピンクが好きです。歌も顔もお姿も全部。
何で40歳にもなって、告白せなあかんのか、がわからんが、今晩も三軒茶屋の坐・和民で飲んで酔っ払ってるので仕方ない。
ちなみにうちの家族も全員ボニー好き。
とあるところで使われる、ボニー・ピンクのビデオで録画したコメントを家で編集しておりました。
使われる前の「はい、じゃぁ録ります、サン、ニー、イチ・・・」と言ってるときの、放映されない表情がたまりません。「はい、OK」と言った後の表情もたまりません。
何となく幸薄い顔も、顔にあるほくろも全部好み。歌もめちゃくちゃいい。ずっといい。

新曲「Water Me」はものすごい名曲です。
サビの部分の「ウォーター♪ミー♪」と歌う部分は、よく聴くと「魚民~♪」と聞こえる。
もっとよく聴くと「和民~♪」にも聞こえます。それに気付いて、ますます好きになりました。
今までも名曲がたくさんありました。これからも名曲を生み出すはずです。
昨年、「パーフェクト・スカイ」という曲が売れて、その勢いでベスト盤がバカ売れしましたが、是非「Even So」というアルバムを聴いて欲しいです。もう100点満点。
買ってもいいし、TSUTAYAで借りてもいいので、是非聴いて欲しいです。

あーすっきりした。もう寝ます。
by t_yana | 2007-06-21 02:19 | 音楽 | Comments(7)

研修受けました。

会社で管理職用の研修を受けました。ちなみに私は管理職ではないですが。
で、自己分析やら自分はどう思われてるか、などを診断されました。
その中で、性格を「支配型」「促進型」「支持型」「分析型」の4つに分けた場合、自分は「促進型」だと診断されました。

超ポジティブ志向で、未来志向。自分好き。
人とのコミュニケーションに優れるが、話が長いわりには結論に欠けるそうです。
明朗快活だが、細かいことができない人間だと思われているそうです。
決断が早いが持続力がなく、結果よりも人間関係を重視するタイプだそうです。
楽しいことにしか興味がなく、興味が無いことなどからは逃げるタイプだそうです。

おおよそ当たってる。
しかし、これって管理職に向いてないのではないか?40歳にもなってこんなオッサン嫌です。
管理職になっても、タコ課長と思われること間違いなし・・・。
外資系企業なのでクビ切られるのは管理職から。なのに言うほど給料も変わらないので、管理職にあまり興味なかったですが、これでますます自分はそれに向いてないと確信。

その4つのタイプの「長所」「短所」をそれぞれ読んで気付いたのですが、「促進型」の「短所」に書いてることはほとんど当てはまる。しかし読んでみて4つのタイプの全ての「長所」が自分に当てはまるように思える。どんだけポジティブ志向なのだ・・・。
通勤の電車の中でi-podで、自分が出演して喋ってるラジオ番組を入れてよく聴いてます。
どんなけ自分好きなのだ・・・・。

みなさま、もうちょっとマシな人間になりたく、ダメなところあったらご指摘下さい。
謙虚に反省しますから。
by t_yana | 2007-06-20 01:25 | Comments(2)

寝苦しい

飲んで帰宅することが多いので、家に着いたときは酔っ払ってることが多い。
で、コテッと寝て朝まで・・・・という毎日ですが、最近は途中で目が覚めることも多いのです。
なぜか?
気が付けば、暑くて目が覚めるのです。
地球温暖化はオレの寝室まで来たのか?と思うと恐ろしいが、よく見るとまだ冬用の掛け布団で寝ているわけで・・・。で、それにくるまって寝てる嫁さんとか見ると結構腹立ってしまいます。
そのくせ「最近夜も暑いなぁ」とか言う。
さっさと夏用のタオルケットに換えんかい、と。

振り返れば、昨年の11月、寒さに震えてタオルケットにくるまって寝てる家族の姿を見て「早く掛け布団を出さんかい!」と衝撃をうけたのだが、半年経って全く逆の同じことになってる。
「いつになれば掛け布団がタオルケットになるのか?」
それに気付くまでこちらから何も言わない・・・我慢比べをするべきかそうでないか?が最近の悩みだったりするわけです。
by t_yana | 2007-06-19 07:04 | Comments(0)

特訓

最近ギター弾きすぎてちょっと指が痛い。
実は今月末にちょっとしたパーティーがある。最近久々にアルバムを発表して大ヒットした超大物アーティストが「たずさわっていただいたスタッフの方とお食事会を・・・」ということで今月末に開催されるのだが、どこでどうなってそうなったのか知らないが、みんなそれぞれかくし芸をしよう、ということになったのだ。しかも審査員はそのアーティストの方と、プロデューサーの旦那さま。
僕はギター弾きながら口笛吹くことにしたのだが、そのご夫婦の前で演奏するなんて、野球で言うと、展覧試合みたいなもんで、絶対失敗は許されない。なので最近毎日2時間くらい同じ曲ばかり弾いて練習してる。しかし同じ曲ばかり弾いてると、指の一定の場所がちょっと痛くなります・・・。
普段の口笛ライブはビッグマック氏にギターを弾いてもらい、楽なスタンスで口笛を吹いているのだが、自分ひとりでギター弾きながら口笛吹くのは結構大変。弾きながら歌うよりも難しいなぁ・・・。
やはり口笛は「歌う」ことじゃなくて「楽器」だったのだ・・・と痛感しております。

当日は素面(シラフ)じゃできないけど、いくら飲んでも酔わないやろなぁ・・・・。
しかし、噂によると、上位入賞者には豪華景品が出るとの噂も。
うむ・・・・勝たねば・・・・。
by t_yana | 2007-06-18 00:04 | 口笛 | Comments(5)

口笛人脈

 昨日、職場でJ-WAVE聞いてたら、突然ラジオから口笛が流れてきたのでびっくり。分山貴美子さん(アメリカで開催された世界口笛大会の今年の優勝者)がゲスト出演してました。あわてて「出てるね~」と本人にメールしてしまいました、生放送中に携帯メールなど見るはずも返せるわけでも無い。
人気番組ゆえ、なかなかゲストで出るのが難しい番組なのですが、さすが口笛世界一。昨今の口笛ブームもあってか、20分ほど生出演で生演奏してらっしゃいました。あらためてきいてみると、口笛に男も女もないはずなのに、彼女の口笛は、やはりどこか可愛いというか女性的な感じがします。
出演時間が終わってしばらくして「楽しかったですよー」とメールの返信が。

そんな彼女の演奏が生で見れるのは、7月7日。今年の世界口笛大会の受賞者が一同に介して行われる口笛コンサート。もちろん私は参加できませんが、ご興味ある方はどうぞ。
[場 所]北とぴあ・つつじホール(車椅子席あります)
     http://www.kitanet.ne.jp/~asuka-hs/NewFiles/hokutopia2.html
[開 場]18:30
[開 演]19:00
[入場料](全席自由) 前売 2,000円/当日 2,500円
[チケットお申し込み・お問い合わせ]アイラ音楽事務所(5月14日午前10時より受付開始)
     電話受付:045-913-4346 (午前9時から午後3時まで)
     ファックスによる受付:045-913-4346 (留守電・24時間)
     e-mailによる受付:islaymusic@soleil.ocn.ne.jp (24時間)

私の方といえば、この前レコーディングした私の口笛音源が、NHK-BSで、関口知宏さんが出演する「中国鉄道大紀行」という人気番組でオンエアーされております。こちらもよければご覧下さい。

土曜の夜は、口笛世界大会2位の漆原さんという方が「和民で飲みませんか?」とお誘いが。
最近、僕に飲みのお誘いをしていただける方のほとんどが「飲みませんか?」じゃなく「和民で飲みませんか?」と言っていただける。
あの・・・・私、別に和民以外でも飲みますけど・・・、その心配りが嬉しくて和民で飲むことに。
口笛うまい人達とお付き合いできることも、なかなか嬉しいことです。
by t_yana | 2007-06-15 09:21 | 口笛 | Comments(1)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧