平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

カテゴリ:スポーツ( 78 )

WBC・・・遂に始まってしまった。

WBCの日本チーム、何かめちゃめちゃ地味じゃないか?
全然勝てる気がしないんだが・・・。
思えば世界一になった2006年と2009年は華やかさがありました。

c0051760_22341198.jpg


台湾の選抜チーム(代表ではない)相手にボロ負けるって、一体どうなってるんだ?
しかも阪神タイガースにまで負けてるやないか・・・。

小久保よ。
阪神に負けると言う意味がわからんか?
阪神よ。
こんなところで運を使うんじゃないのがわからんか?

始まったら始まったで盛り上がるんやろけど・・・心配ですわ。


by t_yana | 2017-03-04 22:02 | スポーツ | Comments(0)

高校サッカー

高校サッカーの準決勝、青森山田vs東海大仰星。
上手いので見ていて面白い。
日本の五輪代表チームより見ごたえある。
高校野球よりイケメンが多いのも気になる・・・とか思ってたら、客席のインタビューで、選手の同級生らしき女の子に
「サッカー部の人たちはいつもはどうですか?」と訊けば、
「クラスの中心でキラキラしてて、めっちゃカッコいいです!」
「バレンタインは絶対チョコレート上げようと思ってます!」
・・・と答える女子高生を見て、テレビに向かい
「何言うとんねん!」
と叫び、大阪代表ではあるが仰星を応援するのはやめた。
幾つになっても、リア充に対する心の狭さは変わりません。
c0051760_1311682.jpg

昨日、高校の女子サッカーの決勝見ましたが、なぜか可愛い子ばかり映る。
カメラマンの趣味か・・・?

アスリートもイケメンさやカワイさが求められ、お笑いタレントも高学歴を求められる。
昔なんてアホやから芸人になり、ブサイクなのでスポーツに熱中してたのに、大変な時代ですわ。

本日は男子の高校サッカーの決勝。
中1日でやるのか・・・?高校生はすごい。
で、まもなくキックオフ。
彼らの若さを見るにつけ、もう自分の若さは戻ってこないことを痛感しつつ、リア充度合いが低そうな方を応援します。



by t_yana | 2017-01-09 13:11 | スポーツ | Comments(0)

オヤジ化

今朝、テレ朝の情報番組の出演者がみんな日本代表のユニフォーム着てるのを見て、嫁がタメ息。
その上で「今晩早く帰ってくるの?」と訊くので、「何で?」と言うと
「今日、サッカーの代表の試合あるやろ?」
「早よ帰っきて見るのん?」
「アンタはタイガースの試合と日本代表のサッカーの試合見てる時は、ずっと文句ばっかり言うてる。」
「ホンマにずーっと、文句ばーっかり言うてる。」
「腹立つんやったら見ぃひんかったらええのに」
「せやからイヤやねん」と。

・・・ホンマにわかっとらん。
名誉の為に言うが、それはタイガースと日本代表が悪いのであってワシが悪いわけではないだろ?と。

考えてみれば、うちの親父もタイガースの試合見ながら文句ばっかり言ってた。
「ホンマ、あきまへんわ、このチームは」
「毎年毎年おんなじや。成長しまへんなぁ」
「これ、打たれまっせ」「見ててみ?どうせ三振や」
「あーあ・・・、言うた通りになりまっしゃろ」
「アホちゃうか、負けるのわかっとんのにあんなギョーサン球場に見に言って。めでたいわなぁ。平和やわ、日本は。結構なこっちゃ」
「客が入るから甘えまんねん、あの人らは」
「厳しさがあらへんわ、楽な仕事しとりますわ」
「ワテ、ファンちゃいまっせ」
「どーしようもありゃしまへんな。ワテが監督した方がよろしいわ」
そんなこと言ってる親父を学生時代は「何言ってるんだ?」と思ってましたが、働き出してからは普通に聞けるようになり、気が付けば少し前から自分も同じようなこと言うようになっていました。

最近、知り合ってまだ日が浅い人に「太郎さんって関西出身なのでタイガースファンですよね?」と訊かれると、
「いやまぁそう言うわけではありません」
と答えることが多くなりました。

今晩は一応早く帰って日本代表の応援する予定。
「アンタ言うてることは応援ちゃうやん」
「この前、"ワシが出た方が点取れるわ…"って言った時はビックリしたわ」
と嫁に言われ、50歳にもなり、ますます親父に似てきてるかもしれない事をさらに痛感。
まぁ、イヤじゃないんだけど。


by t_yana | 2016-10-11 09:08 | スポーツ | Comments(0)

プロ野球も・・・

プロ野球もペナントレースは終了か。
セは広島が優勝してよかった。さすがに黒田と新井の抱擁シーンは泣いてしまいましたわ。
ちなみにシーズン前の評論家の優勝予想。
c0051760_1232543.jpg

評論家たち、全力で広島に謝るべし。

で、パは金満ソフトバンク倒して日本ハムが優勝してよかった。
両リーグとも、ものすごく劇的なシーズンを経ての優勝。
クライマックスもありますが、是非この2チームで日本一を争そってほしいものです。

しかしながら今年の話題は何といっても大谷翔平。
■バッターとしては
HR22本に104安打で打率3割2分、65打点。
出塁率.347、長打率.491(!)
■投手としては
10勝、174奪三振。防御率1.84。
世界で数少ない164km/hを投げられる男。
被安打89、被本塁打4。
・・・打たれた安打や本塁打より、打った方が多い。

シーズン中は「1番・投手」で先頭打者HR。
首位決戦では先発の翌日にDHで活躍。
優勝決定戦の前日は登板前日に二塁打。
翌日の優勝決定戦で、抑え気味に丁寧に投げて159km/h連発。
1安打15奪三振、完封勝利。

どないなっとんねん。

大谷より防御率の良い阪神の投手:0
大谷より打率の高い阪神の野手:0
大谷より本塁打が多い阪神の野手:0
大谷より盗塁が多い阪神の選手:鳥谷だけ

それで年俸2億。寮生活で月に使うお金は数万円。
しかも長身でイケメン。
もう腹も立ちません。
何年後かには大リーグでしょうが、日本に残って夢を見せ続けて欲しい。
阪神よ、年俸20億くらい出しなさい。

「二刀流を批判してる人たちは過去の物差しで図っている。絶対できないことをやる事で自分の価値が上がる」
こんなこと言える22歳。

今、1番女子アナから狙われてる男。
うちの娘とどうやったらくっつけられるかを画策中。
大谷くんが口笛好きで和民好きなら話も合うのだが・・・。



by t_yana | 2016-10-01 12:00 | スポーツ | Comments(0)

人生初のラグビーの試合

1984年に発売されたYUMINGの『No Side』。



amazon.co.jpへ
( ↑ クリックでamazon.co.jpの作品ページへ)


ラガーマンは女性の憧れであり、彼氏にやってほしいスポーツNo.1だったのだ。
しかし、ドラマ「スクールウォーズ」を見てもわかる通り、ラグビー部の連中なんてだいたいヤンキーが多く、もう自分にはあんまり縁のないスポーツだと思ってました。

しかし、昨日初めてラグビーの試合を見に行ったのだ。
c0051760_20639.jpg

仕事場から歩いて2分のところにラグビー場があって、仕事仲間の方に誘われて行ってまいりました。
「富士通vs東芝」
両社の社員の方がたくさん応援に駆けつけていらっしゃるファミリー的な雰囲気もある中で、2019年のラグビーW杯の日本開催に向けて「ラグビーを盛り上げるぞ!」的な雰囲気を場内からすごく感じました。
いちいち丁寧なんです。
物販のところは、たぶんレギュラーじゃない選手とかが不器用にモノ売ってたり(プロレス的だなぁ・・・)、親切にいろんなことを教えてくれたりとか案内してくれたりとか。
「これから観客増やして行くんだから、客に嫌われちゃいけないぞ!・・・的なおもてなしを受けましたわ。

ルールは知らなく手も大丈夫。
試合前に電光掲示板でルール説明してくれます。
c0051760_1953930.jpg

画面では、なぜかマツコみたいな太った人たちがキャラクターで出てきて、これが案外可笑しい。

リーチマイケル発見!
c0051760_19532749.jpg

そうか。東芝のチームなんだ。
練習見てたら、やはり動きが他とは違う!バカみたいに早く、力強い!
さすが、この前のW杯で世界を驚かせた「ジャイアント・キリング」の立役者だけのことはある。
c0051760_19533745.jpg


ラグビーなんて高校生の時、授業でやって以来だったけど、何となくルールは覚えてて、見てて面白いものでした。迫力も違います。
たぶん知識のない人が行くなら、野球よりラグビーの方が楽しいと思います。

シーズンが8月からスタートとのことで、来年まで試合は続くらしく、機会があればまた見に行きたいと思っております。


by t_yana | 2016-09-03 23:36 | スポーツ | Comments(0)

夏の甲子園:神奈川県大会

高校野球は大好物。
甘酸っぱい・・・とか、青春・・・なんてキーワードがなくても、充分スポーツとして面白い。
プロ野球はベンチに23選手が入れるが、高校野球は18人。
この差が、別のスポーツになるほどの差を生むのだ。
しかも過密日程。
つまりピッチャーの人数によるところの差が非常に出てくる。
しかしまぁ17-18歳でモノ凄いピッチャーなど少ないもんで、同じチームにいる…なんてことはなかなか考えにくい。
ここにゲーム観戦としての面白さがあったりします。

今年の目玉は横浜高校の藤平投手。
150km/hを超える速球を安定して投げ込み、変化球もビシビシ決まる。DeNAのドラ1とも噂される超高校級の逸材です。
また控えのピッチャーも素晴らしい。
名将・渡辺監督から変わって1年目ですでに全国優勝を狙えるチームかもしれません。

・・・ということで神奈川県大会決勝は横浜高校vs慶応をテレビ観戦。
横浜スタジアムは外野までビッシリ満員。プロより客が入ってますがな。

片や慶応の子は、高校の時から何となく慶応みたいな顔しとるな。
c0051760_23291928.jpg

チアリーダーは慶応女子のチア部。他の学校とは全然違います。
化粧の仕方、動きのキレ、受け答え・・・。顔も上品そうで帰国子女かも?とか英語はペラペラだろ?とか勘ぐってしまいますわ、庶民としては・・・。
c0051760_23294666.jpg


結果は横浜高校が大差で勝利。
しかし内容は決してワンサイドではなく、いい試合でした。

慶応よ、胸を張れ。
君らは試合では負けたが、秋の文化祭のモテ度でボロ勝ちし、大学卒業後の人生でも勝ち組になるぞ。
c0051760_23301170.jpg

c0051760_23302680.jpg


甲子園では大阪・履正社のピッチャーも素晴らしい。
面白い大会になりそうです!


by t_yana | 2016-08-01 23:19 | スポーツ | Comments(0)

レスター優勝

サッカー発祥の地、イギリスではものすごいことが起こったようです。
プレミアリーグでレスターがリーグ優勝。
知らない人、興味ない人が訊いても、何なのそれ?というレベルでしょうが、これはものすごいこと。
プレミアリーグは大きなお金が動くことで有名。
それで一部の金満のチームが有名選手を買い漁ってリーグを戦うことから、優勝もそういうチームしかできないものになっており、今後もその傾向はもっと顕著になるだろう、と言われておりました。

それが、最下位やら2部をウロウロしてたチームが優勝してしまった。
「まぐれで試合に勝った」のではありません。
1年を通じて勝ち続けてしまったのです。

ご興味あれば以下の記事などご覧ください。
amazon.co.jp「EQ」へ
( ↑ クリックでJ-Sports記事へ)


われらが日本のFW、岡崎は今年からこのチームに入り、何と1年目で主力選手として優勝してしまいました。
他のチームメイトは、ほとんどどこかから安く買ってきた選手や、他のチームでお払い箱になった選手。監督もいろんなチームを渡り歩き、一度も優勝させられなかった監督。

まぁ言うと「がんばれベアーズ」が優勝してしまったようなものです。
ダメダメなチームがあれよあれよと金満チームを破って勝ち進むってのは、それはそれは胸のすくもので、何も日本に限った話ではなく、英国でも熱狂的にこの事件が受け入れられています。

日本のJリーグも「金持ちで絶対的な強者」がいて、それを倒しに行く・・・みたいな構図があればもっと盛り上がるかもしれません。・・・リーグ創設当時は「読売ベルディ」ってのが近い存在でしたが。

相撲も野球もプロレスもそうなのかもしれません。
昔は、どんな汚い手を使っても選手を集める絶対的王者・金満ジャイアンツに立ち向かう・・・っていうのが盛り上がったわけですが、最近は何とあのドケチで有名だった阪神の方が巨人より年俸が高いらしい。
ちなみにセリーグよりパリーグの方が平均年俸が高いそうです。
DeNAやカープが上がってきたら、応援もしたくなるとレスターの件は同じなのかもしれません。

・・・しかしそこまで金使って何しとんねん、タイガースよ・・・。
by t_yana | 2016-05-04 22:39 | スポーツ | Comments(0)

なぜだ、清原・・・?

2月2日(火)の深夜のニュースで知りました。
清原逮捕。

思い起こせば1984年の夏の日生球場。
甲子園の大阪予選で、われらが関大一高の生徒みんなで応援に駆けつけたレフトスタンドから、母校がPLに負けたのを見ておりました。
それでも相手は桑田・清原を擁するPL。負けたけど何か悔しくなかったし、今でも同窓会ではその話しで盛り上がる。それほどの時代のスーパースターでした。

高卒でプロに入った1年目で30本以上ホームランを打った天才打者。
一年目のオールスターのホームラン競争でも主役で、あの天才打者・落合も笑うしかないほどの逸材でした。


1987年の日本シリーズで、巨人を目の前にして日本一になる瞬間、一塁の守備位置で号泣してたのを見て、こっちも号泣したわ。
c0051760_9301146.jpg

紆余曲折あって、名声も罵声も受けた、不器用で妙に人間臭い選手。

巨人に行ってもキライになれない人でした。
あれだけ憧れた場所に行っても馴染まず、そこから追われるように出て行って、ずっと自分の居場所を探してた男。
清原の復活を自分に置き換えて応援してた人もいたはず。
そういう人たちを全部裏切ってしまった。

何か茶化す気にもなれない。極めて残念。
ちゃんと第二の人生を歩んで欲しいです。


by t_yana | 2016-02-04 00:16 | スポーツ | Comments(0)

祝!五輪出場

サッカーのオリンピック予選は、U-23アジアカップ。
決勝まで進んだ日本は、韓国相手に大逆転で優勝。
決勝の日韓戦なんて、反日なら何でも許される韓国選手にとっては格好のアピールチャンス。頻繁に日本にケガ人が出るカードなので、無事に日本が勝ってホッとしとります。

試合の前から監督なんて
「買ったら韓服でインタビューする」
「日本は私たちの優勝自販(JAPAN)機」
選手は
「慰安婦のおばあさんのためにも頑張る」
なんて、もうこれでもかとばかりにあることないこと言って膨らませて煽ってたおかげで、負けた時のショックも大きかった模様。

で、試合後の韓国の監督のインタビューがすごくて、
「結果的に2-3で負けたので弁解する必要はない。」
「だが3失点したのを除けば完璧な試合だった」
と話してるそうで。

いや、悪いがその発想はなかったわ・・・!

「3失点したのを除けば完璧な試合」?
それって窃盗犯に「物を盗んだ以外は立派な人」
大きな怪我した人に「致命傷で済んで良かった」と言ってるみたいなもんじゃないか?

まさにベッキー風に言えば、レッツ・ポジティブ!
って言いたいところだが、正しくは「レッツ・ビー・ポジティブ」なんだけど、大丈夫か?ハーフ・・・。

オリンピックまでにまたちゃんと準備して、今回こそはサッカーでメダルを獲ってほしいものですわ。


by t_yana | 2016-02-01 00:51 | スポーツ | Comments(0)

西武・西口投手・・・。

西武の西口投手が引退。
いいピッチャーでした。
娘さんが2人いるそうで、下の娘の「れのん」ちゃんからの手紙がテレビで紹介されてた。
それ見て朝から涙腺決壊。
号泣不可避。

・・・これ読んで泣かんヤツおるか?

c0051760_15163625.jpg

by t_yana | 2015-09-30 23:37 | スポーツ | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧