平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

太陽の光

木曜は、シアター・ブルックの佐藤尾タイジの主催による、太陽エネルギーだけで武道館コンサートを行う!という壮大な企画THE SOLAR BUDOKAN
シアター・ブルックニューアルバムを、うちのレーベルからリリースさせてもらったので、勿論私も会場に駆けつけました。
c0051760_10584945.jpg

会場の入り口付近には、ずらっと太陽光発電のパネルが置かれていて、それを見るのもなかなか壮観。
c0051760_10593679.jpg


この話題はいろんな新聞に掲載されましたが、その新聞社に
「なんでこんなことを記事にする?」
「どれだけの電力をどのように手配したのか証拠を出せ!」
というような問い合わせが結構あったとか。
どことは言わないが、原発の地域。
いろんな複雑な事情や不条理が長年に渡り蓄積されて、そんな世の中になっているので、「おかしい話だ」「おかしい人だ」とは思わないが、現実はそんな感じなんだな、と。

仮に、水力発電や火力発電や地熱発電だけでコンサートやってもそんな問い合わせしないだろ?・・・なんで太陽光発電だけ・・・?
「何かよくわからない新しい技術で、上手くやるととんでもないものになりそうなのに、ホントよくわからない。」・・・そんな印象なのでしょうか。
でも、その新しいことが自分たちの生活を脅かすことになっても、その新しいことが悪い事じゃなければ、Welcomeじゃないにしろ、静観するくらいの心の余裕はほしいなぁ・・・と。
だいたい太陽光発電は、発展途上だけど新しい技術じゃなく、もう何年も前からあるものだし。

例えば、明治時代と2012年では日本の産業構造は全く違いますが、その過程で職を失った人もいるし、衰退していった地域もあったわけです。
また、武士の時代が終わっても、文明開化についていけなかった武士がいるのと同様、人間だって同じ生活をし続けて生き続けることは、望んでも無理な場合がある。
レベルは違うが、レコード会社だって韓流とアイドルしか売れないんだったら、イヤでもそれをやらなきゃ食っていけないんだろう(うちはまだやらないけど)。
時として、生きるために時代に変化を求められることがあり、もし生き続けたいと思うなら、それを受け入れなければならない・・・そんなことが、たまに起こります。
原子力と太陽光のどちらが勝つか?なんてわからない。
それは時代が決めるんだから、それに文句を言ったところで何も動じないのだ。

でも、そういうのとは関係なく、
「BPM200くらいの早いスピードの曲を演奏してみたい!」っていうのと同じレベルで・・・
「10万人で第九を歌いたい!」っていうのと同じ発想で・・・
太陽光エネルギーだけで武道館をやる!って、単純に面白いと思う。
で、数を重ねていくうち、多くの興味を集めるようになれば、これが今後のスタンダードになるかもしれないし。

今回の記事の内容は「太陽光エネルギーで時代を時代を変えたい」というより「こんな画期的なコンサートがありました」的な切り口だったわけですが、そういうのまで過敏に何でもかんでもイチャモン付ける人がいるってのも・・・そういうやり方で原発を守ってきたのか?とか思うと、何だかどうなの?とは思ってしまう。

片や、震災以降は、ツイッターや新聞、テレビで反原発を叫んで、あたかも「市民運動の先頭に立ってます」とばかりにデモに参加してメディアに紹介される名のあるミュージシャンを何人も見てきました。
また、「ネットが政治を変える」みたいなことをしゃあしゃあと言ってメディアを語り、自分の本を売って来た文化人も見てきました。それに踊らされて、病的に「原発反対だのどーのこーの」とSNSなどでツイートしまくってるけど、結局キーボード打つ手しか動かしてない人も多くいました。
そういう人を否定はしないが、その人たちが世の中にどれだけ何を与えたか?を考えるに、今回の選挙の結果を見れば明白。
原発STOPに一番消極的な党が勝ち、インターネットにどっぷりの若者層はこぞって選挙に行かなかったわけです。

佐藤タイジはそれだけじゃなく、ミュージシャンにしかできないことを考えて、「そんなの無理無理」と言われながらも愚直に「THE SOLAR BUDOKAN」を計画して、仲間を募り、やリ遂げたってことに惚れた。
彼は46歳にして昨晩が初めての武道館。
今まで自分が立ったことのない大きな会場だし、正直に言うと、シアターブルックだけでは武道館を埋めれなかったと思う。でも佐藤タイジは太陽光エネルギーだけでロックコンサートをやるには、武道館でやらなきゃ意味がない・・・狭いところでやると「狭い会場だからできたんでしょ?」とか言う人がいるから・・・って決心して臨んだのでしょう。
例えばこの日、ステージ上にろうそくを捧げたキャンドル・ジュンさんは、震災当時から数え切れないくらい現地に足を運び、地味で地道な作業を手伝われてます。
震災当時、ミュージシャンはやることがなくて、安否確認も含めて下北沢に何となく集まり始めて、そういうところから今回の仲間が集まったりしたって聞いたりもしました。
このイベントに好感が持てるのは、そういう繋がりからスタートして、真面目さに溢れた運営が行なわれたから。
そう、「胡散(うさん)臭さ」がない。

だから佐藤タイジと、それに賛同して出演した皆さまと、涙ぐましい努力でこのライブを成功に導いた関係者の皆さんのほうが、文化人や文化人もどきのミュージシャンより好きです。
(「いい・悪い」の話じゃなく「好き・嫌い」の話ですよ)

ここまで書いておいてなんですけど、佐藤タイジ率いる「シアターブルック」のニューアルバム『最近の革命』、発売中です。
間違いなく、佐藤タイジとこのバンドのクリエイティビティは今が最高です。
昨夜のライブの最後に歌った「(最近の)ありったけの愛」も収録してます。
きっと太陽のようにみんなを照らしてくれるアルバムです。
是非、買って聞いてほしいです。
by t_yana | 2012-12-21 17:33 | 音楽 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧