平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

分かりやすい内容でした。..
by ふむ。 at 01:14
某さま。 RESありがと..
by t_yana at 10:09
25%という数字の合理的..
by 某 at 09:30
通りがかりの住民さま。 ..
by t_yana at 19:19
わかりやすい説明でありが..
by 通りがかりの住民 at 19:04

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

親と学校

昔からうちの弟はものすごく体が大きく力も強かったので、親は「女の子と喧嘩はダメ。男でも同級生とは喧嘩はダメ。年上の男だけ喧嘩してもいい」と教えました。
弟はガキ大将で、朝のはいつも子分の子が家に来て、10分ほど待たせて、ランドセルとか持たせてそれで登校することもしょっちゅう。
でも子分が上級生から何かされるようなことがあれば、相手が何人でも戦って、ボコボコにしておりました。僕とは2学年違いますが、そういう姿は見てて頼もしくて、まぁあこれがあるべき姿なんだな、とか思っておりました。

うちの下の娘は、小学校だけど背がもう高校生なみにデカく、容姿に絶対的な自信を持ってました。
5年生のときに、クラスでよくいじめられる子がいて、その子と仲がいいのは、うちの子くらいです・・・みたいな話を嫁さんが訊いたそうで、「そういう子と一緒にいると、同じようにいじめられない?」と訊いてみたら、
「その子は周りからいじめられてるけど、私はイヤじゃないので、私が彼女をキライになったりいじめる理由がない」
「何があっても私は絶対にいじめられない」
と断言したそうです。
自分に自信があるとは恐ろしいものです。

で、6年生になり、クラスですごく成績のいい女の子でなかなかのいじめっ子って子がいて、その子は悪智恵もあるのか、尻尾が出ないいじめ方をするんだとか。
進学のために勉強をするようになった娘は、成績が伸び悩んだ時期に自分の軸がブレはじめたのか、ストレスなのか、そのいじめっ子が誰かをいじめてるのを一緒になって騒ぎ立てて泣かしてしまったことがありました。
自分の自信や価値観なんて脆いもんです。
たまたま母様同士がご近所さんで、顔を会わせたときにそのお母様から「うちの子ってそちらの子にちょっとイヤな事されたって言ってる」と相談されたので発覚。すぐに下の娘に確認したらあっさり認めた。一緒になってやらないと成績のいいその子から攻撃されるかも?と思った、とか。
すぐに親子共々先方の家まで言って謝り、「もう絶対そんなことしない」と誓わせました。学校にも報告。
しかしイジメの主犯格の成績のいい子のところは、親に言っても「はぁ?うちの子に何を言いがかりつけてるんですか?」、学校も「あんないい子、何かの間違いでしょ」的な感じだそうです。
ご夫婦共に日本を代表する会社にお勤めだとか。

上の娘は、大学の併設校で、授業料も偏差値も高い・・・裕福で頭のいい子が多い非常に自由な校風の学校に、けっこう無理して通わせてます。
そこでは、みんな自分の好きな事をマイペースでやっていて、娘いわく「上を見ても下を見ても、いじめとか考えたこともない」らしい。キライなものは関心がないし関わらなきゃいいだけで、わざわざそれを攻撃する(イジメ)事自体が無意味で、そんなことわざわざする人いないと思う・・・、だそうです。


子供っていうのは未熟で、何か抑圧された中でやりたくないことをやらされたり不健全に競わせたりすると、自分とは異質と感じられるものを攻撃することで、心を発散させようとするのかもしれません。
さかなクンが興味深いこと言ってる。
子供だけじゃなく、生き物の本能なのかもしれません。
でもそのとき、子供は限度を知らないから、時として大人より「残酷」なのです。
親は、子供は(自分の子でも)間違いは平気で起こし得る、と覚悟し、だからこそ、絶えず「人間として正しいこと」「してはいけないこと」を説かなきゃいけないと思います。
これは親の責任。

滋賀県の大津って、僕にとっては非常に思いのあるところで、もし東京に転勤にならなきゃ、住んでたかもわからない街で、そこの教育委員会がこんなどうしようもないオッサンがやってたとは驚きです。
学校なんて、そんな間違いを起こす子供がたくさん集まってるんだから、いろんなことが起こっているのが当たり前。・・・そもそも学校で生徒が引き起こす問題っていうのは、家庭教育の問題の集合体のはず。
なので、それは学校が隠すべきことではなく、むしろその問題の解決の過程を子供に体験させることで、成長していくものです。
だから、問題の早期発見・早期治療の場が学校だ、と思っております。

そう考えると、今回大津市の中学校でいじめによって生徒が亡くなったのか?を考えるに、親と学校のレベル・・・大人のレベルが下がったとしか言えないのです。

●加害者の親・・・こういう陰湿なイジメをする子供に育て、間違った価値観のまま放置したのみならず、原因究明に協力せずすごすごと京都に引越し。
●同級生の親・・・学校説明会で「真相の究明が甘い」とか詰め寄るPTAも居ましたが、あなたは「いじめがあるのに見てみぬフリをして同級生を見殺しにした子供の親」であることをもっと自覚すべき。「困ってる人を助ける」ってことを教えなきゃです。
●教育関係者・・・自らの保身のために子供からのSOSを封印して、罪のない小さい命を見殺しにしたばかりか、それを隠蔽しようとした。

一体、今日本で物事を動かしている大人は、どういう価値観で物事に臨んでるのか?ってすごく問われると思う。
どんなことを子供や次の世代に説いているのか?を。
子供は社会の鏡なのです。
大人が正しいことをしないと、あと何年後かには、嘘と悪口ばかり言い、泥棒や暴力が蔓延するどこかの国のようになってしまいます。

大人が自信をなくしブレてるこの時代、そりゃ子供も抑圧されりゃ、誰かを攻撃したくもなるんだろう。
それを失くすのって、結局、大人から子供への道徳教育しかないんですよね。

何年か前に福岡で起きた悲惨な飲酒運転事故って、飲酒事故・飲酒運転が減ったきっかけになった・・という話をききます。
ならば今回のこの事件をきっかけに、いじめが減ってほしいと思います。
亡くなった子は戻って来ないけど、無駄な死にしないことが、せめて大人ができることのはずなのですから。
by t_yana | 2012-07-14 14:04 | ニュース | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧