平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

メレンゲ ミュージックシーン

何と言っていいのかわからないほど感動してる。
今日はメレンゲの本当に久々のニューアルバム「ミュージックシーン」の発売日。
c0051760_124990.jpg

それはまた、10年前に彼らがインディーズでデビューした日でもあります。

僕は、「ギンガ」「少女プラシーボ」と発売されたあと、いわゆるメジャーデビューからメレンゲに付いたスタッフでした。
当時僕はワーナーの洋楽部でジャズやらコンピレーションの仕事をしながら、インスト(歌のない楽器演奏者の)作品の制作をやっておりました。「癒し系」なんて流行ってた頃でしたしね。
で、ワーナーでメレンゲを発売するレーベルのトップから「このレーベルの中に、インストの作品を出していくセクションを作るから、こっちにきてくれ」と言われ、人事異動でそのレーベルに。
しかしながらインストのレーベルの設立は一向に進まず(結局できなかった)、そのうち「ヒマだろうから今度デビューするメレンゲっていうロックバンドを見てくれ」とか言われて彼らを担当することに。
今から考えると、これが僕の人生の転機だったのかも知れない・・・。
その頃のシーンは、下北沢を中心に活動するロックバンドが人気で、どこのレコード会社もギター・ロック・バンドを青田買いとも言えるほど、どんどんデビューさせていってました。
洋楽のロックや昔の日本のロックは詳しいんだけど、ホントいうと下北沢のロックバンドなんてほとんど知らなかった僕は、周りから「ちょっとお前のテイストじゃないよな」とか「大丈夫?」とか言われてましたが、そんなもんオレが一番不安に決まってるやんけ!?と思いつつ、メレンゲの「ギンガ」を聴いてみると普通にヤラれてしまい、「少女プラシーボ」聴いて「これなら好きになれる」と思って引き受けることに。
もうメレンゲは周りのスタッフが固まっていて、みんな仲よさそうな中に、僕が最後に紛れ込んだので、ちょっと居心地が悪かったのを覚えつつ、「何か大きな仕事をしなきゃ認めてくれない!」と、自分なりに頑張ってました。そのうちすごく協力してくれる人も増えてきて、FM802のヘヴィ・ローテーションなんて獲ったりして・・・あの時は「これでメレンゲも一気にスターだ!」と思ったのもよく覚えてる。

しかしワーナー内でいろいろあって、メレンゲがいるレーベルが解散になってしまい、そのレーベルのほとんどのアーティストが契約を切られる事に。僕が担当してる他のアーティストも契約がなくなった。
メレンゲは別の理由で当初所属していた事務所から離れたばかりの状態で、「事務所もないアーティストなんて真っ先に切られる・・・!これでメレンゲとも終わるのか・・・」と思いきや、そのレーベルの解散を命じた当時の社長はなぜか「メレンゲは残す」と断言。
理由を訊くと「そりゃお前、802でヘヴィローテーションとったばかりで(契約を)切っちゃうとマズいだろ」とのこと。とってなきゃ切られてたのか?ツイてるなぁ、コイツら・・・と思ってたら、続いて社長は
「それに・・・メレンゲ、よくないか?」と。
生まれて初めて「社長になりたい」と思った瞬間でした。
で、何を思ったのか、「ただし事務所もないんだから、当面お前が制作兼マネージャーをやれ」と言われてしまい、そこから僕とメンバー3人の密な関係が6ヶ月ほど続くのでした。

もちろんマネージャーなんてやったこともないし、何をやるのかもよくわからない状態。
だいたい「初恋サンセット」の制作~発売まで時期。当時のことは毎日マネージャーブログとしてネットで公開してました。今でも見れます。ご興味ある方はこちらからどうぞ。
当時のマネージャー(僕)の日記
第一回目の日記
8泊9日でツアーに出てる最中に、当時小学生だった娘が泣きながら「・・・パパ・・いつ帰ってくるの?」なんて電話かかってきたりしたことは今でもよく覚えてるけど、その娘がいまや高校2年だからね。
時の経つのは早いものです。

その後、メレンゲを今いる事務所(素晴らしい芸能事務所です)に所属させることになり、僕は晴れてマネージャーの仕事を解かれ、制作担当に専任して彼らと関わることになりました。

しかし正直に言うと、当時僕は「ギンガ」と「少女プラシーボ」のテイストの違いがずっと気になっていて、クボくんの音楽性を、一番近くにいた僕自身、よくわかってなかったのかもしれなかった、と思う。
できるだけ早く売れて欲しかったので、当時のシーンを考えて、ロックっぽさを出すように言ってたんだけど、
「他のギターロックのバンドと同じようなことは苦手」ってクボくんは時々言ってた。
それは「俺達は他とは違うんだ!」という自尊心というより、本当に純粋に音楽性としてそう言ってたのかな?と今にして思ったりして。

僕は「君に春を思う」「アオバ」「すみか」のレコーディングまでを担当して、メレンゲの担当を変わることになったので、アルバム「星の出来事」は半分以上僕が担当してるときにレコーディングしたり聴いたりしてた曲なんだけど、これらは全然ロックじゃないし。
たぶんこの頃からクボくんの頭の中にハッキリ方向性が出来上がってきたんじゃないかな?と思う。
ただし、このアルバムはいいアルバムだったけど、音質的に僕はあんまり好きになれなかった。これはクボくんの当時の好みだったのか、完成へのプロセスの通過点だったのかはわからないけど。

その後、少し長いお休みをとった彼らは(今では笑い話なんだけど)、周りのシモキタ系ロックバンドが解散したりレコード会社から契約を切られていくのを尻目に、ずっと休んでたのでその余波をうけることもなく・・・。
ちなみにどういうわけか、全く作品も出さずに休んでるバンドを、なぜかレコード会社は手放さなかった。いや、竹内まりやさんや山下達郎さんクラスなら驚きもしないんだけど・・・。メレンゲくらいのクラスで・・・。
ホント彼らはすごいのか、ツイてるのか・・・。
その理由もよくわからないんだけど、一ついえることは、ワーナーのスタッフはメレンゲ好きがすごく多い。現場のスタッフも営業も管理セクションで働いてるスタッフも、上のほうの人も。
あと、休んでるときも所属事務所はずっと彼らをサポートし続けてた。これはなかなかできることではない。
本当に彼らは愛されてるな、と思う。
愛されてると言えば、レーベルのスタッフ以外にも、デビューする前から彼らを支えてるロフトのH嬢なんて、ほんとスタッフなのかお姉ちゃんなのか母親なのかわからないほど献身的にサポートしてくれてたし、当時のサポート・ギターのソネくんも必死になってメレンゲの音楽を理解し作り上げようと頑張っていた。
その頃に知り合った人は、みんな宝のように素晴らしい人ばかりで、今でもお付き合いは続いてる。

で、話が戻るんだけど、今回の「ミュージックシーン」は、クボ君を中心とした3人の方向性が定まってきて作り上げた、一つの完成形だと思う。
よくぞ辿りついた、と。よくやった、と。
歌詞の世界も、サウンドも。演奏も歌も。
POPなんだけど・・・何て言っていいのかな・・・ど真ん中って言い方も出来るんだけど・・・その上でもっと遊び心と実験性に富んでて、それでいて切ない部分もあったり、懐かしい部分もあったり。
おもちゃ箱のようなアルバム。
これ、名盤だよ。
これこそ胸張って世に出せる日本のPOP MUSIC。
僕はメレンゲと出会って、J-POP(ROCKでもいいんだけど)を見る目が厳しくなってしまったんだけど、またメレンゲによってハードルを上げられてしまった。
しかし、えらいものを作ってしまったなぁ・・・と思う。

そんなことをいろいろ思い出しながら、このひとつの完成形にまで近づいたこのアルバムを聴いてると、本当にうれしくなってきて、実は朝から電車の中でホロリときてしまった。
おまけに日比谷野音で待望のワンマン。
ここまで時間がかかったけど、おめでとう。是非僕も参加させてね。

ワーナーを辞めた僕は、その後、大きい立派な会社に入ったんだけど、やっぱり音楽がやりたくて、辞めちゃって、とある会社にレーベルを作らせてもらった。
でも、メレンゲみたいなアーティストとはまだ出会えてない。
当時一緒にメレンゲの制作をやっていたW氏は、今や某レコード会社の制作部長。
「もうね、ロックバンドは懲りました。手間がかかるし、言うこときかないから」
とか笑いながら言いながら、考えてることは同じです。
メレンゲみたいないいバンドはなかなか見つからないのです。

どこにもない存在。誰でもない存在。

知らない間に涙や微笑が浮かぶ、たぶんみんなが欲しかったポップミュージックがそこにあります。
みんなも聴いて欲しいです。

これからも応援してます。

あっ、山ちゃんからメールが来た。
野音終わったら、是非飲みにいこう!
あの頃のみんなでね。


HMVでお買い求め
amazonでお買い求め
セブンネットでお買い求め
by t_yana | 2012-05-30 23:59 | 音楽 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧