平日は音楽関係の仕事~週末はCDも出す口笛奏者。趣味は和民で飲む事。そんな私が好きな事を書くブログ。月に12回更新目標!


by TARO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

検索

お気に入りブログ

編集者Asanaoのブロ...
あつめて、、、。
もまゆきゅ 歌心=猿心  ♪
kaobje(ri)ction
The Road to You
ソネタクミのブログ
◇◆HERO◆◇
martha/news
人見欣幸のブログ。
色彩の子ども
north to south

今日はどんな日?

ブログジャンル

日々の出来事
クリエイター

ファン

高校野球が始まった!

高校野球が始まりました。地方予選も甲子園も楽しみ。

今の時期は地方予選にニュースも毎日見れそうですが、
歳とるともう簡単に感動してしまうのですわ。
日本人って勝者より敗者の話を美しく語るのが好きですが、高校野球はその典型。
そしてカワイイ女子マネの話も好きなのです。

例えば軽井沢高校の女子マネの話。
c0051760_16543216.jpg

部員がゼロで、マネージャーだけになってもくじけず、1年生の新入生が入ってきたら、その子たちに手紙を書いて入部を勧誘。ギリギリで地方予選に出場できたが、もちろん1回戦コールド負け。
しかし「ホームラン打ってきて!」と言った子が、競合相手にホントに特大ホームラン打っちゃった!・・・と。

まぁ、この女子マネージャーがカワイイからニュースにもなるんだろうが、それでももう簡単に感動してしまいます。
まぁアイドルよりもリアリティがあるもんなぁ・・・。


# by t_yana | 2017-07-11 16:53 | スポーツ | Comments(0)

上尾にあるいいライブハウスにリクオが・・・

上尾のライブハウス「プラスイレブン」にリクオを見にきております。
車で17号線を走ったのは、最初の就職先で浦和の寮で生活しているとき以来かも。
27年ぶりか?・・・あの時はハイラックス・サーフに乗っておりましたわ。
c0051760_16495531.jpg

上尾はええとこ。
「プラスイレブン」は、上尾にいい音楽文化を根付かせる!と、2年前に友人の功ちゃんが始めた店。
彼とは何だかんだで20年ほどの付き合いで、ホントに音楽好き。本物の音楽を知る男。
c0051760_16502617.jpg


店にはいいグランドピアノがあって、リクオがそれをガンガン弾いて歌う。
ライブは最高でした。
c0051760_16504937.jpg

料理も飲み物も安くて、いつもいいライブをやってる。
ふらっと行っても楽しめます。

また行きます!
皆様も少しだけ足を延ばせば、いい音楽を聴ける場所があることをお忘れなく!
c0051760_16511545.jpg

(写真は、ワシとプラスイレブンのマスターとリクオ)



# by t_yana | 2017-07-09 22:48 | 音楽 | Comments(0)

キライなものだからと邪魔するのも・・・

アベがどーのこーのと言う以前に、それを見たくて集まってる人のところにわざわざ行って、自分の嫌いなものだからと、それに向かって「帰れ!」「辞めろ!」と言うような人を500%ほど軽蔑しとります(ワシは見に行ったわけないが)。
見に来てる人の邪魔だし、そもそもそこで「帰れ」「辞めろ」と言ってアベが「はい、わかりました」と辞めると思うか?と。・・・それってもう抗議と言う名を借りた「憂さ晴らし」であり、見に来てる人に対してものすごく迷惑ってことがイメージできんのか?と。もっと言うと今回の選挙なんてそんなことしなくても結果は変わらず惨敗するってこともわからんプアな頭か?と。
ちなみにワシは明日にでも死んで欲しいT元清美やF島瑞穂が演説してても絶対こんなこと言わんし、言ってる人がいてもシンパシーも覚えん。「何バカなこと言ってんのかな?」と黙って聞くぞ。

念のために言うが、いい・悪いの話ではなく、そのようなマナーが悪い人は全力で軽蔑します、ワシはちゃんとした家のちゃんとした親に正しく育てられたので、ああ言うの嫌いなのごめんね・・・と言う話。
人を嫌いになる事や貶める事が、マナーを守ろうとする自制心より大きくなる・・・なんて、アベのせいではなく、例えどんな理由があってもその人自身の人間性の問題。わざわざ嫌いなアーティストのライブ行って「辞めろ!帰れ」とは言わんでしょ?と。

アベの言う「こんな人たち」が、選挙妨害する族・・・と言う意味だったら、この言葉はある程度は納得もするし、その一方で「いやいやアンタ負けてるんですけど・・・まぁせいぜい頑張りなはれ・・・」とクスクス笑いながら突っ込んでSNSに書き込んでおけばいいだけの話ですわ。

最後にちなみに今回の都議会で自民党が負けて本当に良かったと思っております。都民ファーストが勝ったことはさておき…。
やはり既存の野党は共産党以外は何の受け皿にもならないってことが証明されたわ(支持はしないが)。
しかしこの国の未来をホントに憂うなら「辞めろ!帰れ!」はレンホーのところにもちゃんと行って言ったか?と。それなら少しは認めてやってもええけどな・・・と。

親父がこんな事言うとりました。
「世の中は盛者必衰。特に悪いヤツは堕ち出したら早いでっせ。」
「そう言うのは黙って見とくのが一番おもろいしタメになりますねん」
さすがです・・・。


# by t_yana | 2017-07-08 23:46 | ニュース | Comments(0)

音楽教室での演奏に著作権はかかるのか?

JASRAC非難のネット上の投稿の99%は、全く読む価値のない公衆便所の落書きレベルのもの。
世の中は、化学や物理学なら知らないことがニュースになると静観するのに、こと著作権のことは知ったかぶりをカマしたりデマを拡散する人が多い。
ただし興味を持たれるということは悪いことではないと思います。
今年の初めに、このブログでJASRACについて書いたら(2/8)、ものすごいアクセスがありました。


その記事(2017年2月8日)は こちら


で、音楽教室からの著作権使用料徴収について。
公衆便所に落書きするレベルの人たちは、これから世の中はいろんな事がタダにならなきゃおかしくて、新たにお金を取り始めるって事はとにかく悪なのでしょう。


こちらは渡辺 俊幸先生のご意見です。こちら


僕はこの意見に賛成です。
だからこそ、JASRACと教室側が、ちゃんと直接話し合うことなく裁判になりそうなのは残念だなぁと思います。
しかしどっちに転んでもおかしくない案件で、こうなりゃきちっと裁判やって白黒つけて欲しいと思っております。
ネットで見る便所の落書きレベルではない、まともな論争でどちらが勝つか・・・を見るのは楽しみです。


# by t_yana | 2017-07-06 22:03 | 音楽 | Comments(0)

著作権のお勉強

今年は、音楽著作権管理者養成講座に通っております。
約半年間、毎週講義がある。
周りを見てもワシ最高齢の生徒の部類で、これからのプログラム見たら、講師の先生は過去にお仕事を一緒させていただいた方も多いのですが、ここは一生徒に戻り、謙虚に学びたいと思います。
メジャーレーベルで働いた後、インディレーベルまで立ち上げておいて、今さら著作権の勉強してるか?と思われるかもしれませんが、何かの機会に入口から体系立てて勉強することは大事ですし、知らないことだっていっぱいあります。
また、なぜそうなったか?の背景を知ることも大事。
授業では改めて面白い話を聞かせていただきました。

音楽出版社は音楽著作権の中枢・・・みたいなイメージがあってそれは嘘じゃないんだけど、もともとは作家と契約して曲を書かせて、印刷技術の発達とともに、その楽譜を印刷して売る【出版権】のが商売のスタートだったとか。
なので20世紀の始め(音楽がレコードになる前)までの大ヒット・・・とは、楽譜の売上枚数だったそうです。つまり音楽を売る方法が楽譜しかなかった・・・と。
そしてレストランなどで楽団がその楽譜通りに演奏するようになり「レストランが儲かるのは音楽も要因の1つ!」と主張して、商売の場で演奏するのに楽譜使用料を徴収【演奏権】し始めた。
で、音楽がレコードとなって売られるようになり大ヒット作が出始めて、そこから印税が取れる【録音権】ようになった。
その後、ラジオ放送が始まるや大人気となり、そこでレコードを流すことから「ラジオの人気は音楽のおかげ」と楽曲使用料を徴収【放送権】。
当初は「ラジオで音楽が聴けるからいいや」とレコードの売上は激減したが、ラジオのヒットチャート番組が人気となるやみんな「ヒット曲のレコードが欲しい」となって再びレコードが売れ始めたようです。
その後テレビやらCMやらで音楽が使われるたびに、楽曲使用に対してお金を徴収し、作家に還元し続けたのが音楽出版社。

振り返ると、音楽とは昔からずっと時代の媒体に左右されてきたわけです。
最初は「印刷」~その後は「生演奏」~そして「レコード」~んで「放送」〜「広告」。
今の時代はデジタル化されてインターネット・・・となるわけですが、そんな中で「楽譜印刷販売会社」は必然的に「著作権管理会社」に変化して言った・・・と。
(これ全部アメリカのでの話。日本の音楽出版社はアメリカとは全く違う誕生と進化を遂げてるのも面白い)

この歴史からすると、レコード会社って言うのは、もうそろそろ「レコード」会社でいられない世の中になる中で、「原盤制作&使用許諾会社」に変化しなけりゃいかんだろう・・・と言うのがわかる。
そして原盤使用に対する正当な報酬をもっと主張していかねば・・・と。
100万回聞かれてもレコード会社に100万円も入らないストリーミングって何なの?(こんなんで誰が幸せになるんだ?)・・・とか、これからのレコード会社は大きくなくていいのでスタジオを持ったりエンジニアがいた方がいんじゃないか?とか、色々考える事になったのでした。

いづれにしても、全てにおいて歴史を学ぶことは大事。
例えばAV見る時も、最初の女優さんの自己紹介から全部見なきゃ気が済まないワシゆえ、音楽著作権もその成り立ちや歴史を、講座の最初の方に聞かせていただいたのは大変ためになりましたわ。

秋には卒業試験もあります。
試験勉強は小6の中学入試以来。
大人になって楽しい勉強ができるのは幸せです。
c0051760_1621169.jpg




# by t_yana | 2017-07-05 22:01 | お仕事 | Comments(0)

ダイエット途中経過

ちょうどダイエット目的の早朝トレーニングして1ヶ月目な感じ。
今までの途中経過の総括など。

ウィークデイは5キロの超早歩きから始まり、3週目からはそのうち1.5キロをジョギングに。
週末は距離を9キロに延ばした超早歩きで3週目からはそのうち3.5キロをジョギング。
4週目からは500mlのペットボトルを両手に持ってトレーニングしながら歩いたり走ったりしております。

c0051760_160090.jpg


で、結果は体重5キロ減のところで減らなくなっちゃった。
この1ヶ月のうち、2週目からは身体がツラくて週のうち1日は休むことに。ただし最終週は雨が降ったり体調不良で2日休んじゃったけど、それ以外は毎日朝5時45分に起きて1時間運動しとります。我ながら続いてることは褒めてあげたい。

食事は最初のうちは炭水化物を抜いたりかなり少食にしたけど、最近は体重が落ちないしもういいや・・・と、通常の85%くらいにして、ご飯も食べてます。
だんだん体重よりも体脂肪率を気にするようになって、徐々に上半身にも筋肉がついたら、必然的に体重も落ちるだろ・・・とのんびり考えることに。
朝トレ始めた当初は、すでに疲れ果てて出勤してましたが、最近では割と普通な状態で仕事にとりかかれております。多分体力も付いてるのでしょう。

変わったことと言えば、一昨年買ったのに今までキツくてはけなかったパンツがはけるようになったこと。寝つきが良くなったこと。少し姿勢が良くなったこと。あまり汗をかかない人だったのにわりと汗が出るようになった。もともと身体の問題で一日中何となくダルい感じでしたが、少しマシになってるかも。
あと、気分は少し前向きになってきてるかも。

ライザップなどお金を払って鍛えるのもアリですが、お金をかけず自分で勝手にやってる「いつでもやめれる」状態なのに続けてる・・・と言う状態で、あせらず時間をかけて結果を出すことが自分に必要かな?と思っております。
年に2~3回くらいはダイエットにチャレンジするが長続きせず・・・で中途半端にしてきて10年以上。
今回ばかりは続いてるのにビックリです。
今までダメだったけど、50過ぎたオッさんでも、本気出せば今からでも自分を変えれる!と言う事を見せたい人が何人かおります。

カッコいい事言ってますが、結局歳とったので、もう朝は5時半くらいに目が覚めちゃうのです。
なので、そこから二度寝しても大して寝れないので、だったら運動してみよう・・・って事なので、言うほど苦労しとりません。
あと、走った後にみっちり5分間くらい時間をかけてストレッチしてまして、これがすごくいいのです。最近になって身体の関節が開いてきてるのが自分でもわかる。
肩こりもなくなりました。

1ヶ月で8キロ落とす!と言う目標は叶わなかったけど、しばらく何となく続けれるところまで続けてみようと思ってます。


# by t_yana | 2017-07-04 21:58 | 生活 | Comments(0)

ビートルズ記念日

7月3日はビートルズが日本へ降り立った記念日。
「武道館は歓声が凄すぎて、何やってんのかよく聞こえなかった」と言う評論家の方の意見もある。

実際に客席で見たCHABOさん曰く、
「それはその人が、ちょっとビートルズ見てみようか?っていう大人だったからじゃないかな?中学生だった俺には良く聞こえたし、めちゃめちゃ感動したよ」。

c0051760_15574963.jpg



# by t_yana | 2017-07-03 22:56 | 音楽 | Comments(0)

音楽の昔話

20世紀の初めころ、アメリカでラジオでレコードが流れ出すと、みんな「それで充分」とレコードを買わなくなりました。
しかしラジオでヒットチャート番組が流行りだすと、そのヒット曲がラジオから流れるのを待ちきれず、レコードの売上がどんどん上がり始めました。
ラジオは当時高価で、地方には買えない人がいて、手回しレコードなら買える人がいました。
そういう人をターゲットにして何をしたか?・・・という話。

めちゃめちゃ面白い記事なので是非。

WIRED記事ページへ

【画像を ↑ ↑ クリック/WIRED記事ページへ】



# by t_yana | 2017-07-02 23:49 | 音楽 | Comments(0)

口笛お見合い

昨日は、口笛奏者のフィーリングカップル3 vs 3。
場所は若者の街、吉祥寺・・・なのにワタミ。
誰のワシに対する忖度(そんたく)なのだ?

c0051760_15485242.jpg


上は50歳(ワシ)から、下は18歳(ウーロン茶限定)まで。
大丈夫。精神年齢だけは低いから、ワシも。
楽しかったのでまたやりましょう!


# by t_yana | 2017-07-01 22:47 | 口笛 | Comments(0)

久々のライブで

昨晩は久々のライブ出演。
ゲストとして出させていただき、
口笛で「So What」「Winelight」
ボーカルで「Livin' It Up」
ギターで「Pick Up The Pieces」
の4曲を演奏。
実は、4リズム入りでライブで口笛を吹くのは初めてかも。
また、ジャズをライブで演奏するのも初めてかも。
で、アドリブがメインの曲を口笛で人前で吹きまくるのも初めてかも。

c0051760_15463775.jpg

c0051760_15464799.jpg


考えてみれば、自分より数段上のプレイヤーと演奏でご一緒する・・・という状況は、大学の軽音楽部以来。
ここまで上手い人(ていうか現役のプロの方)たちとご一緒すると自分の未熟さを痛感する反面、この歳にしても「上手くなりたい」という気がします。とても大事な機会。
さらに人前で歌うのも多分バンドやってた軽音の大学生以来。
ご一緒した皆様、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
ダイエットだけでなく、演奏も練習します。


# by t_yana | 2017-06-21 22:45 | 口笛 | Comments(0)

More info

口笛太郎official web site

口笛太郎のfacebookへ

口笛太郎のtwitterへ

口笛太郎Duo全曲フル試聴

演奏依頼も受付中!
口笛太郎アドレス

所属団体
日本口笛奏者連盟へはここをクリック

Instagram
Instagramです

★レコ屋・やってます★
私が関わった作品だけ
売る地味なレコ屋さん。
口笛太郎の、オレ流CD屋さん

ライフログ


プレイズ・ビートルズ


ジブリとギターと口笛と。


風とギターケース


日本晴れのうた~ハミングしたい時代劇音楽集~


絵本版 象の背中 ―旅立つ日― (CD付き)


すこし歩こうよ


すわりごこちのいい椅子


東京カフェスタイル・ベスト・セレクション


東京カフェスタイル #3 ファンタジー


東京カフェスタイル #2 メモリー


東京カフェスタイル #1 ストーリー


悲喜劇


ふたえの螺旋


たがいの鍵穴


つがいの歯車


ブリージン~ザ・ベスト・オブ・フュージョン~


トロと旅する THE MOVIE [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 春の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく 秋の旅 決定版 4枚組BOX [DVD]


秋ボッサ


夏ボッサ


春ボッサ


冬ボッサ


チェンジ!


ヒーリング・ゴスペル -プレイズ-


ヒーリング・ゴスペル-LOVE-


ヒーリング・ゴスペル~プレミアム~


ヒーリング・ゴスペル~ジョイ


あーあなたに出逢えてよかった feat.花花


響 ~echoes~


パリの地下鉄


ファンタジー~ムービー・ヒッツ~


アオバ


君に春を思う


初恋サンセット


サーチライト


NOMAD(遊牧民)


wei wei wuu plays bacharach


シャンハイ・レッド


メモリーズ・オブ・ザ・フューチャー


神戸チャイナ倶楽部


ナッシング・バット・フュージョン


ナッシング・バット・フュージョン・ギター


ベスト・グルーヴ・セレクション


Rainbow Seeker


ファンタジスタ~ベスト・オブ・サッカー・ソング


スーパースター・ロック・フェスティバル


シャウト・イット・ラウド!


スウィッチを切り替えよう。


link~this is the no.1 hit compilation!


エッヂ(2)


エレクトラグライド


R&B コンシャス


HIP HOP コンシャス


ヒップホップ・フレイヴァ

外部リンク

画像一覧